12月17日の日記

今日も事件勃発。親会社に関しては受任しているが、当該会社については受任していない、という紋切り発言。あ、破産って言っちゃったよ。(言ってない)

ふと思い立って立ち寄るのが銀座「教文館」だが、今回もその期待に応えて、マリオ・バルガス・リョサの「楽園への道」(El para?so en la otra esquina)を見つける。奥付を見ると2008年1月初版刊なので最新刊ではないが。

それより、数日前にヴァネッサ・パラディがジョニー・デップと結婚していることを知り(遅)、いくつか記事を読んだが、その中の一つが”this way to Paradis”。

今日が忘年会のピークなのだろう、帰りの京浜東北線は異常に空いていた。


時々
http://www.tokidokinikki.net

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」