2011/10/30:INAC神戸レオネッサ戦(ナクスタ)




20111030nack5.jpg

2011年10月30日 13:03 NACK5スタジアム大宮(埼玉県)

観客数8,217人

浦和レッドダイヤモンズレディース1-1INAC神戸レオネッサ

(1-0,0-1)

5 2 7 シュート 13 6 7
0 0 0 CK 4 0 4
4 8 12 直接FK 10 6 4
1 3 4 間接FK 4 3 1

【得点】

19分 浦和 7 岩倉 三恵
89分 I神戸 8 澤 穂希

GK 21 池田 咲紀子
DF 2 土橋 優貴
DF 3 矢野 喬子(C)
DF 6 堂園 彩乃
DF 23 齊藤 あかね
MF 7 岩倉 三恵 67′ MF 17 柴田 華絵
MF 13 藤田 のぞみ
MF 14 安田 有希
MF 15 岸川 奈津希
MF 18 柳田 美幸
FW 11 後藤 三知 73′ FW 10 吉良 知夏

GK 1 山郷 のぞみ
DF 4 西田 明美
DF 12 竹山 裕子

GK 1 海堀 あゆみ
DF 2 甲斐 潤子
DF 4 田中 明日菜
DF 5 近賀 ゆかり
DF 6 那須 麻衣子
MF 7 チ ソヨン
MF 8 澤 穂希
MF 10 大野 忍
FW 9 川澄 奈穂美(C)
FW 11 高瀬 愛実 HT MF 13 南山 千明
FW 14 米津 美和 73′ FW 19 中島 依美

GK 18 久野 吹雪
DF 20 高良 亮子
MF 16 クォンウンソム

INACとの一戦。混雑が予想される、とのことで前売で買って11:30には着いていたが、確かにメインスタンドは早々と一杯になっていたが、今日はバックスタンドで見るつもりだったので余裕であった。

レッズレディースのフォーメーションは初めて見る4-5-1で、ちょっと驚く。代表やユースとの連携を考えて4-4-2で固定だと思い込んでいた側面が強いだけだが、守備的に入って一発に賭けるというメッセージが伝わってくる。それは吉良と柴田の投入のタイミングなのだろう。土橋のCB起用も驚きで、先日来季加入内定が出たサイドバック成合瞳選手との兼ね合いを勘ぐってしまうけど、川澄のスピード対策であろうかと。

後藤

安田 藤田 岩倉

柳田 岸川

 堂園 矢野 土橋 齋藤 

池田

初手から押し込まれる展開だったが、DFのもたつきから後藤がキープして、中央の岩倉にパス。えーっというターンで抜け出して、見事なシュートを決めて先制。何とか前半を0-1で折り返す。 

後半も惜しいのが数本あったが決めきれず、後半終了間際にショートコーナーから澤のヘッド、池田もよく反応していたが、枠の外へははじき出せず失点。西田入れて守備固める手も思い浮かぶが、そんな練習はしていないだろうし。結局1-1で引き分け。



旧パス名:

新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」