2013/3/13:アルガルベカップ 日本-中国

デンマーク戦から1日おいての順位(5位)決定戦。通算4戦目。フジテレビでの生中継観戦。

大儀見  大滝

川村真      中島

山崎  宇津木

 有吉 熊谷 長船 加戸 

山根

(交代は6人まで可)

キャプテンマークは熊谷。
川村のスルーパスに有吉が反応。センタリングに大儀見があわせるがDFがカット。
その後、なんとなくバタバタ感。特にパスミスや直接タッチラインに出してしまうようなミスが多い。
36分 大滝out 高瀬in
ゴール前に上がったボールを押し込んだがオフサイドの判定。
後半開始時 山崎、川村真out 田中陽子、田中美南in 田中陽子が左SH、田中美南がトップの位置、大儀見が下がり目。
51分 長船out(負傷か) 田中明日菜in 宇津木がCBへ
67分 中島が得たFKがファー抜けたところにいた大儀見が蹴りこんで日本得点。
82分 大儀見out 小川in
どうもボランチのところを課題にしていたような気がしてきた。後半、大儀見がこの位置から。それからほどなく起きたCB長船の交代は偶発的なものだったように見えたが、ここに川村優なり岩清水を入れずに、宇津木を据えて田中明日菜を投入したこともある。
まるでアポロ13号の船内にある道具だけである用途の器具を作るタスクのようにすら感じられた。大分合宿メンバー選出からも考えれば試したい選手から絞っていったのではあるが、結果としては、澤・宮間・阪口の存在を際立たせてしまったかもしれない。
これで遠征は終わり。しばらくして、なでしこリーグが開幕するし、ヨーロッパリーグも終盤に向けて動き出す。
決勝 Germany 0-2 USA
3決 Sweden 2-2 (PSO: 4-5) Norway
5決 Japan 1-0 China
7決 Mexico 0-3 Denmark
9決 Hungary 1-4 Iceland
11決 Wales 1-1 (PSO: 1-3) Portugal





時々日記
http://www.tokidokinikki.net
女子サッカー観戦メモ(1)はこちら

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」