Adsenseの位置

先行してはてな版の方に書いたのだけれど、加筆して再録。

19日に「AdSense × Google アナリティクス集中講座 ?中長期的分析をサイト収益化に役立てよう!?」というWebセミナーがあって、リアルタイムではAdsenseとAnalyticsの統合をするので精一杯(仕事中だったし、外部から電話もかかったので<言い訳ぶつぶつ)だったが、翌日その連動も動き出し、示唆されたカスタムレポートを作ってみた。
それはページタイトル別の「ページビュー数」と「表示されたAdsense広告」(数)他の表なのだが、まずはページビューが少しはあるのに表示数が0のページを見つけやすいことから注目。つまりはAdsense広告の位置が悪いわけで、アーカイブとカテゴリーでは導入していた最上部への728×90をブログ記事とウェブページでも固定的に出すことにした。スクロールされないことも想定すればできるだけ上の方ということに。
そして、右中央にあった通称スカイスクレイパーという120×600を左上に。あとは記事内で一個設置することに。今確認したら160×600というのもあるな。
そんな知識が少しついた所でネタフルさんを覗いて見て、あ、リンクユニットがあったなと思い早速導入。それから、トップを概要表示にしたので、「最近のブログ記事」というウィジェットはもういいかな、ということで終了。各記事にいる時には飛べなくなるけど。

      

サイドバーでもう一個。Jリーグのブログパーツが表示されなかった問題は、表示できている人のパスをよく読んで書き換えたら解決した。具体的にはdownloadと切ってある(ように公式サイトではスクリプトが出るわけだが)のを2010にしたのだった。 浦和レッズは現在3位、よしよし。

時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧はこちら

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。根強い暗躍。にっき砲。3ポイントシューター。好きな言葉=「仲間がやられてるのにヘラヘラしてんじゃねえ」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「坂本出せよ」「監視乙」「○○何してる(-д-)」