2018/7/9-7/15:週記





2018/7/9月:
気象庁から「今般の豪雨について、その名称を「平成 30 年7月豪雨」と定めました。」と発表。週記の限界で都度都度の日にちでの被害状況までは記せないのだが、心痛める。

7/10火:
「ねぎ」で宴会。新鮮なメンバーで面白かった。

7/11水:
特に何もなかったかな。さいたま、暑過ぎ。




7/12木:
出来心で「新井商店」に寄って、スパムのオーブン焼を肴に。

と思ったら、宅配便系の再配達設定ができたのであわてて帰る。

7/13金:
事前に根回しをして行う飲み会はそれなりに面白いわけだが、突発的に決めて繰り出すのもそれはそれで悪くない・「磯丸水産」でKさんとTさんと。

2次会がお茶というかパンケーキだったのは新鮮であった。

7/14土:
三連休初日だが明日が濃い内容なので今日はおとなしくしておく。

7/15日:
まず次女の関東女子リーグ1部、早稲田戦で東伏見。相変わらず観戦環境に進展がない。ア式蹴球部のポジションとOBの発言力が伺える。

序盤に不覚の失点で0-1の前半折り返しのタイミングで退去して、石神井川に沿って進み、東伏見稲荷神社バス停から三鷹駅へ。すぐ武蔵野中央公園があって距離感が急につながる。

立ち喰いそばでもいいかな、と思っていたが、目についたところで焼鳥丼(と生ビール)。

小田急バスでICUこと国際基督教大学を目指す。

何を隠そう、系属の高校を受験して縁がなかった以来。何となく憶えているのは芝生や緑が多かった印象と三鷹駅からのそれなりのバスに乗っている時間の長さ。当時はまだ車酔いの余韻が残る年頃だったから、毎日の通学で1時間強のバス乗車に若干の不安を感じていたのだった。

案内に従って進むと林の面影残るサッカー場。東京都女子5部に今季から立教大学女子サッカーチームDESAFIO(デサフィーオ)が参戦していると聞いていてこの日が初観戦。調布FCステラが対戦相手で2-0で勝つ。バック側のベンチに三々五々観戦客(10人)がいるのんびりとした雰囲気だったが、ピッチの中は熱い戦いだった。秋の関カレも含めてこれからじっくりと付き合うつもり。

帰りは武蔵境駅行きが先だったのでそれに乗り、新宿経由で浦和へ戻る。すぐ駒場へ。17時キックオフで今季初(もう7月なのにごめん)のユースチーム、高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ 2018 EAST、ジュビロU-18戦の観戦。

スコアレスドローかという終盤にコーナーキックから攻め立てた故のオウンゴールを呼び込んで1-0で勝ち点3を得た。

 


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」