旅行記1994:Seoul(初日)





旅行記 ソウル2泊3日

○1994/1/23(日):初日

5:20起き。眠い。ただこういうことだと早くというかちゃんと起きられるのだった。

日暮里発6:57発のスカイライナーで向かう。ほとんどの乗客が第2ターミナル駅で降りてしまった。やっぱりJALなのだろうか。そのせいか第1の方はターミナル自体も閑散としている。すぐ同行するSさんに見つけてもらい手続きしてロイヤルで少し食べてから9:00に出国。

10:00発のKE7012、臨時便のようだが乗ってみるとほぼ満席だった。Exit Rowを取ってもらい読書して眠らず。

12:20着陸。出迎えの「高麗旅行社」バスで市内へ。プラザホテルで6人下ろし、パシフィックホテルへは4人。部屋に入ると14時回っている。Sさんはすぐ出かけてこちらは15時ごろ出て上って行って安重根義士記念館を目指す。だがお休みのようで開いていなかった。石碑などを見てから下りてきてヒルトンでコーヒー(2,600KRW)とサンドイッチ(8,000KRW)で休憩する。それからソウル駅へ行き雑踏を確認し、地下鉄乗ろうかとも思ったがそのまま歩いて南大門市場を通り明洞へ。寒くなってきたが腹も減らないので一度部屋へ戻る。

案の定眠ってしまった。21時にYさんが電話してきて話をする。22時にSさんが戻ってきたのでホテルの周りを少し歩くが日曜日のせいかほとんど閉まっている。すぐ戻ってきて部屋でビール飲んでまた寝る。

2日目へ続く。

旅行記1994:Seoul(2日目)

***
(追記)
・文中「同行のSさん」として登場する友人に誘われて行った初めての韓国・ソウル。空港とホテル間の送迎が付いているだけのフリーパッケージツアー。
・韓国ウォン(KRW)のレートは、40,000円→288,432KRWなので、100KRW≒13.86円。空港の両替所だったようだ。
・Yさんとは当時の同僚でちょうどソウルへ出張で来ていたとかではなかったか。


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧

旅打ちまとめ

Instagramやってます。

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。よっぱ雷蔵。馬券は下手。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」