1994/12/29 旅行記 Jakarta > Penang

1994/12/29 旅行記 Jakarta > Penang

旅行記15日目

インドネシア・ジャカルタから昼の飛行機でマレーシア・ペナンへ飛びます。

 



8:00起き。2階で朝飯。そうこうしていると急襲され、Monasへ。荷物が重いことを考慮してもらって、ベチャで。エレベーターは意外と待たされたけれど、上ってしまえば大都会ジャカルタを眺めるしかすることがない。ちょっと時間がタイトになったので地下のインドネシアの歴史展示は見ずに近くのGambirから空港行きのシャトルバスに乗る。Kuはついてくるが、Yaとはここで別れる。空港に着く手前でいったん停まって料金徴収。3,000IDR。
チェックインは客しか入れない仕組みになっているので、とりあえず一人で行って出てきてKuとお茶。「これからお前はマレーシア行きに乗るからまだいいけど、東京とか大阪行きだとちょっと重いかもなあ」とわかるようなわからないようなことをKuが言う。握手して別れ手を振って出国。この国のパワーは悪くなかったと思う。またこよう。
ラウンジでシャツを着替えMH710でクアラルンプールへ。飯はシーフードを選択。
一年ぶりのKUL。イミグレの位置が変わっている。両替してMayflowerのカウンターがあったので、ペナンの電話番号を聞き、国内線ターミナルへのシャトルバスを待つ。10分待って50sen払いチェックイン後ラウンジに入って電話して宿の予約を依頼。30分後に電話するとParkroyalがとれたという。ほんと頼りになるよな。但し、1泊だけでGoldensandsに移ることになるらしい。
MH1156でペナンへ。いつも通りすぐ着く。いつものタクシーカウンターからホテルへ。結構遠いなあ。ラッキーなことにジュニアスイートのような広い部屋。シャワーを浴びてメインダイニングへ行くが満席で、1階の「祇園」で天ぷらと焼肉。ハワイのリゾートホテルを手本にしていると思うが、明るくなってみないとわからん。Beersというバーでビール飲む。

***

(追記) 

・Monasは独立記念塔。




時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧はこちら

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。根強い暗躍。にっき砲。3ポイントシューター。好きな言葉=「仲間がやられてるのにヘラヘラしてんじゃねえ」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「坂本出せよ」「監視乙」「○○何してる(-д-)」