旅行記 Folsom > San Francisco(6)

2004/09/27
出張6日目。
朝通常起床。昨日より朝飯の種類が多い。
そういえば、担当部長とお迎えの時間の約束してなかったなあ、ということに気づく。直通電話番号にかけると、留守電。結局、しばらくしてから、代表番号にかけると出た人が「探しまくってるわよ」ということで、ようやくお迎えに来ていただける。新しいホテルなので、電話番号がなかったらしい。ちょっと打合せ。お昼は寿司。まずまずうまい。店名:Taiko Sushi


いろんなところで開発が進んでいる。今ひとつサクラメントの産業構造がわからないが、それでもその郊外として着実に人口は増えている模様。もうしばらくするとLight Railも開通する。
韓国代理店の社長さんと合流する。ここでプランが変更になり、社長ともどもサンフランシスコまで送ってくれることになる。わざと高速をつかわないで、川沿いに田園風景の中ドライブ。途中、知事公邸も。「ヤツはここはつかわないでホテルに泊まってる」とのことでしたが。橋を渡る手前から霧。ここで担当部長は帰る。
社長とフィッシャーマンズワーフへ行き、夕食。今回想定していなかったし、ガイドブックもないので、昔の記憶だけが頼り。シーフード店で、クラムチャウダーなど観光客っぽく。しかし、冷える。
部屋に戻って、明日の帰国便について(陸で移動してしまったサクラメント>サンフランシスコ区間のキャンセルと国際線区間の保持)航空会社に電話する。Webを使ってみろ、とかなかなかオペレーターにたどり着かないが、通じて用件を伝えると、「できない、明日のチェックイン終了時間に現れないと、予約は自動的に落ちる」と言い放たれる。トホホ。

今日のWeb:
City of Sacramento http://www.cityofsacramento.org
Ramada Plaza Hotel http://www.sframadaplaza.com/hotelhome


前日5日目は旅行記 Folsom(5)

翌日7日目は旅行記 San Francisco >(7)


時々
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧はこちら

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。根強い暗躍。にっき砲。3ポイントシューター。好きな言葉=「仲間がやられてるのにヘラヘラしてんじゃねえ」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「坂本出せよ」「監視乙」「○○何してる(-д-)」