2008/7/21-7/27:週記





2008/7/21月祝:
合宿2日目。お風呂(もちろん温泉です:ナトリウム・塩化物泉)入って、朝ごはん食べて、支度して、、、練習。10:00から昼食休憩をはさんで16:30まで。基本試合形式だが、シューティング・フリースローコンテスト、フットワークも。試合は通常、背の順を考慮して均等にするのが公平なやり方だが、こう何度もやるとなると、「年齢順」とか「血液型チーム」(さすがにAB型単独のチームは作れなかったが)などでチーム分けする。

終了後またまた一風呂浴びて、おそば屋さんで打ち上げ的夕食。あとは来た道を分乗で帰る。渋滞はほぼなかった。

7/22火:
さすがに疲れが残っている。一件商談。疲れているが、開放@本郷台中へ。今日は雰囲気が違ったし、その後の「加賀屋」「タウリン」も硬い話が多かった。まあこういう日もあるということか。ま、最もおかしかった会話は、
「何でみんなが知ってるんだ!?」
「自分で○○○に話しただろ!」
書くと面白くないな。_| ̄|○

7/23水:
手配など。メルマガ。ダウンロードで販売できるものを考える。千駄木「にしくら」へ。

7/24木:
今日も朝から暑い。床でいきなり寝る奴がいるので踏みそうになる。ま、毛だらけだから暑いよな、この時期。

夕方早めに出て秋葉原某所の視察。本郷へ移動して「加賀屋」。つい頼むものがいつものになってしまう。いつもと違うのはバスで帰ったこと。待ち時間で「タウリン」へ。

7/25金:
五反田「チェゴヤ」で韓国料理。のち立ち飲みの「すろーばーる 葡萄酒」バスケット試合月間なのに飲みすぎである。

7/26土:
午前中PTAバスケ。遅ればせながらお昼をうなぎの蒲焼にしようと思ったら、意外と品薄であった。しくしく。

松島伸安選手(群馬61期)、小松島G3「阿波おどり杯争覇戦」初日4R一次予選 9着。

あとは家で過ごす。27時間テレビの大竹しのぶが面白かった。

7/27日:
午前中Se小PTAバスケ練習に合流。炭水化物中心のお昼。即ちスパゲティサラダとお寿司。岸本正弘杯(夏の文京区バスケットボール大会)のんびりバスケットの部、初戦、銀鍋戦。1点差(しかも最後のフリースロー分)勝利。個人的には冬よりは動けて6点とった(はず)。

打ち上げは本郷へ移動して「はなの舞」。のち、中華。

松島伸安選手(群馬61期)、小松島G32日目1R一般1着。


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧

旅打ちまとめ

Instagramやってます。

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。よっぱ雷蔵。馬券は下手。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」