2008/10/6-10/12:週記





2008/10/6月:
宇都宮の「餃子像」移転作業中に落下、真っ二つ。

10/7火:
日経平均一万円割れを見て一度出社して手配などして横浜へ。京急ヤイハー。

用事を終えてみなとみらい駅まで戻ってくると人身事故で運転見合わせの報。よって桜木町まで歩くが遠回りしたらくたびれたので昼を食べていくことにする。このあたりは詳しくないが「場末の中華料理屋で定食・・・」という連想通りの店をすぐ見つけ、豚肉のからし煮込み(780円)、うまかった。帰ってまた手配など。

今日は開放バスケ@本郷台中はなし。おとなしく帰る。ノーベル物理学賞に南部陽一郎、小林誠、益川敏英の3氏。

10/8水:
昼前に子供の学校から電話。体育の時間に捻挫したと。前にもそんなことがあったが、今回は配偶者が対応。ありがたいことである。「帳合」ですか?うーん。

「韓国 近い昔の旅―植民地時代をたどる」読了。神谷 丹路著、凱風社、増補版 (2001/06) ISBN-10: 4773625120 ISBN-13: 978-4773625127
手がかりにはなったが、一部記述が古くなってしまっているのは、韓国の経済成長ゆえのことで仕方ないか。

昨日分の代わりみたいな形で、第五中学校のバスケット開放に参加。この学校は来年度から隣の学校との合併移転が予定されている。体育館はなんだか渋い造りだった。江戸川橋交差点のバス停からおとなしく帰る。夜の路線バスに乗るのは好きだ。特に昔のバンコクの赤バス。ソウルでもバスに乗れればもっと機動性が増すのだろうなあ。それは大阪や福岡でも同じことだ。

帰宅すると足に氷嚢載せている(しかしややハズシ)人がいた。松葉杖5,000円?なんじゃそりゃ。ACL準決勝第一戦、Gamba対Redsは1-1で引き分け。ADELAIDE UNITED FC (AUS) 3-0 KURUVCHI/BUNYODKOR (UZB)。ノーベル化学賞に下村脩氏、クラゲから「蛍光たんぱく」。

10/9木:
早めに出社。お昼、久しぶりに「ちきゅう屋食堂」。受講票一斉に配信。商談1.75件(出入りがあったので実質)。電話も多い。ありがたいことである。米ドルが100円切る展開。輸入には追い風だが。

フードアイテム供給の個別チェックなど。送料の見通しについて。いろいろと悩ましい。

10/10金:
朝叩き起こされて書類記入を強要された(夜のうちに出しておきやがれ>子供)ため、二度寝。銀行日。各種確認。引き続きフードアイテムの協議。少し煮詰まったので、荻窪の「なごみの湯 湯~とぴあ」へ。のち、別件の打ち合わせを吉祥寺で。読売がセントラルリーグ優勝。阪神・・・

10/11土:
子供の通院に付き合う。保険関係で書類を書いてもらう必要があるが、結局来週また来ることになったので今日は特になし。しかしこの整形外科初めて来たが待合室の書棚に「北斗の拳」全巻、ひでぶっ。松葉杖返却、1日100円差っ引かれた。つまり保証金的な意味だったのだ。そしたら「領収」ではないと思われるが、あべしっ。

あとは家でぼーっとする。読書など。先週「いせや」閉店がショックだったと書いたが、「ミニストップ」も閉店予定らしい。ますますこの街は住みにくくなる。

10/12日:
TBS「サンデーモーニング」大沢親分、某学校に喝!元の話は野球だが、寄付云々のところは笑ってしまった。司会も関口宏だし。

豊洲シアーズの予定と重なってしまったが、今日はのんびりグーニーズ合同で本郷台中体育館。のち「タウリン」。

東京11R第59回毎日王冠(GII)、勝ったのはスーパーホーネット(牡5 58.0kg 藤岡佑介 2人)、ウォッカアタマ差2着。京都11R第43回京都大賞典(GII)、勝ったのはトーホウアラン(牡5 57.0kg 鮫島良太 4人)。


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧

旅打ちまとめ

Instagramやってます。

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。よっぱ雷蔵。馬券は下手。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」