旅行記:ドイツ温泉巡り(3)

2010/10/16
ドイツ出張3日目。

2日目は2日目=旅行記:ドイツ温泉巡り(2)
4日目は4日目=旅行記:ドイツ温泉巡り(4)

6:30に起き出し、7:30から朝飯にする。ハムとチーズとパンのビュッフェは変わらない。

昨日の宿に届いていた展示会の招待券は、日本と同じく事前登録タイプ。そのためにネットにつながないといけないので、Wi-fi1時間分だけ買ってiPhoneから入力。しかも4人分(-_-;


展示会:interbad2010 http://www.interbad.de

2年に1度開催、4年ぶり。展示会場(メッセ)は空港のそばで、Sバーンで空港・メッセ駅で降りて上がるとそこは空港ターミナルなので、歩いて数分の会場へ。

招待券のプロセスは印刷してバーコードをかざしてゲートを通る仕組みだが、当然印刷できなかったので、インフォメーションの美人のおねいさんにiPhoneでG-mail見せて印刷を頼む。ちなみにこの招待券で市内交通当日無料だが、ホテルの宿泊にも付いてくるし、SバーンはDB下なので、レイルパスが効く。どれで乗っているんだか・・・

面白い展示もあったが、なんとなく展示会のパワーが落ちているのは日本もヨーロッパも同じか。出展社数は減ったかも。(最終日の土曜日ということもあるか)

せっかく空港にいるので、ザルツブルグまで路線があればいいのだが、直行便はないので、また中央駅へ戻り、ホテルから荷物を受けだして、一度解散してお昼を調達、再度集合することにする。私はピザとサンドイッチ、サラダ、缶ビール。

20101016195354022.JPG

20101016201010023.JPG

20101016201138024.JPG

Stuttgart Hbf 13:12 (ICE595) 15:33 München Hbf 15:42 (RE30023) 17:33 Freilassing 17:47 (BLB73973) 18:04 Bad Reichenhall

最後の写真のICEが目的の列車だったが、1等車の位置を見誤っており、10両分前にいたのであわてて戻る。数分遅れていたため、思ったより早く発車する気配でとりあえず乗り込むが、他の同行者は乗れず、車掌や電話でやりとりして次のICEで追いかけてくることに。一人でさっき買った昼飯。缶ビールが滑り落ちそうになってちょっと危なかった。

次の停車駅ウルム(Ulm)で1時間待つ。さっとガイドブックを見ると大聖堂がある、とのことで、駅に着く前に列車からも見えたので荷物をコインロッカーへ入れて、ちょっと散歩。土曜午後の繁華街という感じでそれなりに人の行き来があるが、雨なのでシュウェービッシュ・ハールでも利用したドラッグストアMullerで買い物してすぐ戻る。

20101016212537025.JPG
Kneipp製品安い。

20101016220336026.JPG
ホームで待つ。

結局、
(ICE517) 16:33 Munchen Hbf 17:23 (ICE261) 18:58 Salzburg Hbf 19:12 (BLB) 19:46 Bad Reichenhall
という繋ぎ。
ミュンヘンでの乗り継ぎ時間では、駅構内のバーでカレーソーセージ(味としては甘い)3.20ユーロ、パン0.60ユーロを缶ビールBeck’s Gold500ml(2.90ユーロ)で立って食べる。座るバーカウンター等もありそちらならば生ビールなのだが、ソーセージ等のオーダーがよくわからん。あと、ニュールンベルグソーセージの屋台やいろいろと店は充実している。警官も多い(汗)。

ミュンヘン発のICEはウィーン行き。しかし、番線変更。若い駅員が知らせに来る。

20101017001704028.JPG
車内は相変わらず快適。

20101017014345029.JPG

ザルツブルグはもちろんオーストリア領だが、鉄道パスは使用可能。降りたら目の前にオーストリア国鉄自慢のレールジェット(RailJet)が止まっていた。

20101017015911030.JPG

国電w(というか箱根登山鉄道w)でまた国境を渡ってドイツへ戻る。携帯電話をしっかりにらんでいたが、キャリアは意外と国境に忠実に切り替わる。鉄道の乗務員も交代していた様子。オーストリア側のSalzburg Taxham 駅前にEuropark http://www.europark.at/ という大きなショッピングセンターがあった。但し、車窓からはサッカースタジアムに見えたが。

20101017020648031.JPG

バード・ライヘンハール駅からとりあえずタクシー。実は乗るまでの距離ではなく、すぐ着いた。

Hotel Almrausch http://www.almrausch-bgl.de

町のホームページのホテルリストからエイヤッで選び、直接ネット予約。もらった部屋は別棟。シングルもツインも一人一泊32.00ユーロ、Wi-fi無料(但し俺の部屋には電波届かず)、朝食4.00、温泉保養税3.00(一日)

20101017151923034.JPG

20101017151933035.JPG

夕飯は外へ。保養地としてはピークは過ぎているものの、飯食うところは限られているので、結構繁盛していた。白ソーセージを食う。4人、そのうち大食漢が2人いるといろいろ食えて楽しい。大酒のみも2名いるのでいろいろ飲めてうれしい。どっちも俺、含む(爆)。

20101017035957032.JPG

20101017040901033.JPG
外観ではわからないが、ホテルや別荘みたいな建物が多い。小雨で肌寒い。

ドイツ出張3日目終了。

アイラ|スーツケース・旅行用品のトラベラーストア

2日目は旅行記:ドイツ温泉巡り(2)
4日目は旅行記:ドイツ温泉巡り(4)。


初日=旅行記:ドイツ温泉巡り(1)

2日目=旅行記:ドイツ温泉巡り(2)

3日目=旅行記:ドイツ温泉巡り(3)

4日目=旅行記:ドイツ温泉巡り(4)

5・6日目=旅行記:ドイツ温泉巡り(5・6)




時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧はこちら

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」