2011/9/25:関東大学女子リーグ 早稲田大-神奈川大戦(東伏見)

小平霊園内に友人が眠る墓があり、例年このお彼岸の時期にお墓参りをする慣わしになっている。小平霊園はその名の通り小平駅前にあり、天候との相談と同行者との日程調整で、今年は23日、一昨日行った。今年からしばらく神奈川大学を応援すると公言しているので、連日の東伏見通いとなった。

仕事じゃないし、やはり応援するチームがあった方が見やすいし、スケジュールを立てるのにも軸ができるし。というわけで、関東大学女子サッカーリーグ(第25回)、1部、早稲田大学対神奈川大学を観戦。

神大はCB2枚が安定したプレー、大滝に仕事をさせず、MF7番牟田佳織が動き回って固い守りと攻撃の起点に。左SB20番五ノ井が終始落ち着いたプレーを見せていて、いい選手。

早稲田はトップ下起用の大宮がゴール前混戦で小破して前半20分に交代したのが響いた。ポスト・クロスバーにも助けられたけど、チャンスを確実に得点につなげて最後までよく走った神奈川大が2-0で勝利。客席軽く盛り上がる。



時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧はこちら

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」