週記(7/02-7/08)

02月:

 電車は遅れたけれど、わりと月末日と月初と月曜日がいっぺんに来ている割には静かな出だし。セミナーのDMを作る。

03火:
 セミナーの告知をFAX DMで。それから会員さんにはもう少し多目の枚数でFAX。あとは東商のページに上げたところまで。明日はメールだな。
 ひざを冷やすのに「氷でもいい、但し凍傷に気をつけるように」といわれていて「氷嚢」とか「アイスバッグ」とか「アイシングバッグ」とかで検索しているものが欲しいのだが、イメージはつかめているけど実物がどこで売られているかがさっぱり。
 たとえばこんな感じのもの。ハンズかロフトかなあ、通勤の通り道では。
  
 ガールズケイリン。
 まず概定番組から。初日2個レース、2日目2個レースの予選を行って下記ポイント表から算出。最終日、一般と決勝を行う。
予選ポイント表
1着 2着 3着 4着 5着 6着 7着 棄権 失格欠場
ガールズ予選(第1走) 8点 7点 6点 5点 4点 3点 2点 1点 0点
ガールズ予選(第2走) 11点 9点 7点 5点 4点 3点 2点 1点 0点
というわけで、最初のトーナメントは平塚で行われた。

平塚6R:打鐘前バックで仕掛けた荒牧聖未だが付けた浦部郁里が切れて、小林莉子-藤原亜衣里が後位。最終Hで小林が叩き先行。最終バック4番手の中山麗敏が豪快に捲って1着。逃げた小林が粘り込んでの2着。 

平塚7R:打鐘で出た加瀬加奈子がそのまま逃げて1着。高松美代子は最終Hでハコとったと思ったけど、1Cで千切れる。2着は3角から捲った増茂。 

平塚6R:先行態勢の小林を中山が打鐘で叩いてそのまま先行。最終BSで山口菜津子の捲り頃に見えたが、中山が押し切って2連勝。ケイリン的な競走。

平塚7R:打鐘でカマシた荒牧の後位浦部も、最終H加瀬が叩き返して主導権。付けた渡辺ゆかりまでは出切れずアウトに浮いてハコは荒牧。結局、加瀬がモガキ切って逃げ切り。決勝は2連勝同士の加瀬と中山の一騎打ちの様相。

平塚5R一般:打鐘で突っ張った山口と大和久保美の並走を最終H戸田みよ子がカマして主導権。4角入口でセーフティーリードと思われたが、森美紀が捲り追い込んで頭。高松は4着。

平塚9Rガールズ決勝:打鐘で出た加瀬が主導権。小林が番手とりきって、中山は3番手。前2日の内容から加瀬が押し切るかと思われたが、最終2Cから踏み出した小林が差し切って優勝。2着には中山が入ってズブズブ。加瀬は3着だったが強いなあ。 
 U-20女子代表の合宿メンバーが発表された。こちらにまとめました。

04水:

 なんか早起き。セミナーの申し込みがあってホッとする。夜は「華宴」。帰宅してから軽くヤなことがある。
05木:
 なんか早起き2日目。帰りにハンズとロフトに寄ってみるが全くなし。帰宅してからポチろうかと思ったが、土曜日御徒町へ行って見ることにする。こういうのがあればいいのだが。

06金:
 電話買うだの、乗り遅れるだのどいつもこいつも。金融機関さん。あとは事務作業中心。早目に帰る。盛り上げ隊と普段見てるクラスタと。難しいね。でもワールドカップ開催招致って女子U-20との関連性は薄いよね。特に今回ウズベキスタン開催からの変更なので、日本主導という感じがないせいもある。とか何とか言って寝落ち。
 ガールズケイリンダイジェスト。

京王閣初日6R:中川諒子の主導権。打鐘で重光啓代が叩くも突っ張る。田中麻衣美のカマシを見て中川が発進、田中は不発。ハコの松尾智佳に絶好の展開と思われたが、中川が押し切って1着。3番手の門脇真由美が外強襲して2着。2車単:250円(1) 

京王閣初日7R:最終Hまで一本棒、主導権の白井美早子が発進、番手は中村由香里。2角番手捲った中村の一人旅。2着は4番手からよく押し上げた埼玉の関口美穂。2車単:2,420円(6)
07土:
 久しぶりに小学校PTAバスケ部練習に参加。もしかして今季初か(汗 知らない人ばかりだぜ。終わって御徒町の「ジュエン」へ。アイシングバッグはいいのがあったので即購入。初めて6階へ上がり、バスケで着るウェアなどを購入。サッカーのときにも着ると思うので赤が基調。
 会社へ行こうかというのもあったが北浦和の「和洋レストラン神戸」で昼食と帰宅しての昼寝。また出直して、スポーツセンターで大会の会議と役員会。飲みは辞退して帰る。

2012Jリーグ DIVISION1 第17節
浦和レッズ vs サガン鳥栖

2012年7月7日(土)18:03キックオフ・埼玉スタジアム

合結果
浦和レッズ4?3(前半1?0)サガン鳥栖

得点者:7分 梅崎 司、50分 平川忠亮、52分 原口元気、54分 原口元気、67分 トジン(鳥栖)、67分 藤田直之(鳥栖)、71分 藤田直之(鳥栖)

入場者数:30,047人

見たかったなあ。

京王閣2日目6R:道中から中川-白井-重光でそのまま。480円(2) 

京王閣2日目7R:尾上明子(43歳)に中村がつける。後位後閑百合亜。田中が最終Hカマすと中村が発進して一人旅。2着争いは後閑が粘りこむ。2車単750円(3)。

08日:
 このところ5:20頃一度目が覚めるので嫌な感じだったのだが、今日はぐっすり。単なる運動不足だったのか。
 久しぶりの駒場でレディースのゲーム。到着目標時刻の20分前に自転車で出ればいいのだから何と楽なことだろう。試合の内容はこちら
 一度帰ってからのんびりバスケ合同練習。10分くらい遅刻かな。いつもの中華で飯。

京王閣最終日5Rガールズ一般:重光の主導権に打鐘で田中が注文をつけるが、重光が突っ張り先行。付けた松尾が3角から踏み出して、直線入口で先頭、そのまま押し切って1。2着は近内稚明が流れ込む。2車単1,300円(3)

京王閣最終日6Rガールズ決勝:打鐘で上昇の後閑に中川がインの関口を番手に残す形で3番手。イン中村アウト中川の並走。中川としては蓋をして捲りを封じた形で最終B手前まで。関口が番手捲るのと同時に中川も発進。3角で抜け出したが中村が追走してマッチレース。ゴール手前で中村が交わして完全V。中川の作戦通りだったが惜しくも2着。関口が3着。在校20位も今回243とまとめたレースへ行ってうまいタイプか、今後も要注意。150円(1)。



時々日記
http://www.tokidokinikki.net

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。根強い暗躍。にっき砲。3ポイントシューター。好きな言葉=「仲間がやられてるのにヘラヘラしてんじゃねえ」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「坂本出せよ」「監視乙」「○○何してる(-д-)」