第21回全日本大学女子サッカー選手権準決勝

一昨年昨年(リンクは観戦記)と同じく新年の観戦始めはサッカー女子インカレの準決勝。今年も味の素フィールド西が丘。11:00キックオフに少々遅刻は同様(汗 赤羽でパン買ってバスで。

20130104111155001.JPG



快晴。向こう正面の建築物は何だろう?まあ、いいか。プログラム購入。相変わらず手作りのここまでの試合結果と予想スタメンがもらえるのはありがたい。
なお大会は、これまでの4チームによるグループリーグ1位抜け4チームの勝ち上がり方式から、出場チーム数を8チーム増やして24チームからのトーナメント方式になっている。地域ブロックの予選結果を含んだまとめはこちら、第21回全日本大学女子サッカー選手権大会出場チーム
第一試合:早稲田大学 4-0(4-0,0-0) 武蔵丘短期大学

26分 山本 摩也
27分 石田 みなみ
41分 瀬口 七海
42分 渡井 汐莉

前半、右サイドから前所属スフィーダ世田谷の山本摩也が決めると、すぐに左からのボックスに沿って出た逆サイドへのパスを上がってきた石田みなみが左サイドネットに決めて加点。共にアシストは大宮玲央奈。前半終了が近づいた頃に、DFのクリアをカットして抜け出した瀬口七海がGKも交わして落ち着いて決めて3点目。そしてまたすぐに山本からのクロスボールを中で待っていた渡井がつめて4点目と早稲田が着実に加点。
後半開始からムサタンがバー直撃のシュートを放つなど攻勢に出た時間帯もあったが、安定したDFラインに破綻がなく結果的に0-0だったが早稲田ペースで決着。
トップ下の大宮と後ろ目の谷本の距離感がよく、守る時は守るのがはっきりしていた。久しぶりに瀬口見たけれど、スランプのような時期を脱したかのよう。ア女は世代交代もうまくいっているようで大学同士ならば優位が続くのではないか。武蔵丘は阪口が抑えられて手立てがなかった。(あまり見ていないので勘違いかもしれないが)もう少し蹴ってくるイメージがあったのだが。それは尚美か。

○早稲田大学

GK 1 鈴木 望
DF 2 石田 みなみ
DF 4 千葉 梢恵
DF 12 高木 ひかり
DF 13 大島 茉莉花
MF 6 渡井 汐莉
MF 7 谷本 晴奈 (C)
MF 10 大宮 玲央奈
MF 18 山本 摩也
FW 9 瀬口 七海
FW 11 八木 彩香

選手交代

59分 11 八木 彩香 5 権野 貴子
64分 6 渡井 汐莉 21 小野寺 美咲
86分 7 谷本 晴奈 3 千葉 望愛

○武蔵丘短期大学

GK 1 河村 有紀
DF 3 斉藤 夏美
DF 4 瀬戸口 菜
DF 12 米山 涼美
DF 13 橘木 友理恵
MF 5 宇地原 奈央
MF 6 吉村 碧
MF 7 佐々木 繭
MF 8 阪口 萌乃
MF 11 下條 彩 (C)
FW 10 長谷川 葵

選手交代

59分 6 吉村 碧 18 中里 知紗
76分 5 宇地原 奈央 9 田中 唯
76分 4 瀬戸口 菜 14 遠藤 美咲
20130104115059002.JPG
第二試合:吉備国際大学 2-2(2-0,0-2/0-0,0-0) 日本体育大学

1-0 21分 杉田 亜未(吉備国際大学)
2-0 23分 高橋 千帆(吉備国際大学)
2-1 70分 嶋田 千秋(日本体育大学)
2-2 83分 後藤 亜弥(日本体育大学)

吉備国際大学 PK4-5 日本体育大学
ア女とムサタンともに静かな客席だったのが、昨年と同じ準決勝での対戦になった第二試合は一変。試合内容も動きの激しい展開になった。
風上の吉備国は早めに蹴りこんでくる戦術、前半21分右から杉田亜未がセンタリング気味に上げたボールがGKの頭越しにサイドネットへ。さらに高い位置でカットして持ち込んだ高橋千帆が右の角度のないところから打ったシュートが対応したDFの足に当たってこれもGKの頭越しにサイドネットへ。あっという間に2点リード。日体も快足植村祥子が抜け出して1対1の形を作って徐々に自分たちの形を作る。日体のCKをクリアして吉備国のカウンターをGKが左手だけでセーブしたのが流れを変えたか。
後半、日体が同じ戦術に出る。不調に見えた山名真妃の交代後の時間帯、少し下がり目にポジションをとった嶋田千秋の前にゴール前の混戦からボールが出て、抑えたシュートが吉備国のGKが一歩も動けない右隅に決まって1点返す。そして終了が見えてきた83分、左サイド突破して植村が折り返したボールを代わって入っていた後藤亜弥が詰めて同点とする。
その後も日体のペースだったが、延長戦を経ても決着はつかず、2-2。PK戦になったのも昨年と同様で、日体大の勝ちあがりになった。吉備国は後半の途中から足が止まってしまったのに対して、延長戦を含めて走れた日体大の勢いが呼び寄せたか。反面、全女関東予選の時にも感じたが、エンジンがかかるまで時間がかかる気もしたけれど。

○吉備国際大学

GK 1 森本 希世
DF 2 武田 ありさ
DF 3 小池 文乃
DF 4 村松 真冬
DF 5 松下 芙実子
MF 6 高野 紗希
MF 7 杉田 亜未
MF 8 重政 絵
FW 9 西川 明花
FW 10 高橋 千帆 (C)
FW 11 野間 文美加

選手交代

66分 11 野間 文美加 13 福井 しほり
86分 3 小池 文乃 14 村川 紗貴
102分 9 西川 明花 18 足立 英梨子

○日本体育大学

GK 1 山本 有紗
DF 4 山縣 尚実
DF
5
藤澤 真凜
DF 17 櫻井 麻友佳
DF 22 阿部 理絵
MF 6 小栗 麻緒
MF 7 下川 沙織 (C)
MF 8 高島 瑠里子
MF 9 山名 真妃
MF 10 嶋田 千秋
FW 18 植村 祥子

選手交代

48分 8 高島 瑠里子 21 石井 千晴
64分 9 山名 真妃 20 後藤 亜弥

前半、陽の当たるバックスタンド側へ移動したが、少し醒めた感じの他チームメンバーが多かったし、OG含めて観戦選手からサインをもらおうという通称サイン厨がうろうろしていて後半はメインスタンド側へ戻る。まあ、どうでもいいことだけど来年気をつけよう。 気をつけてもしょうがないが気をつけよう。
 ○リンク 


時々
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧はこちら

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。よっぱ雷蔵。馬券は下手。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」