2013/6/1:関東女子リーグ 日テレ・メニーナ戦(レッズランド)

先週の第6節、快勝の関東学園大戦から、関東女子サッカーリーグ、日テレ・メニーナ戦。


毎週見てないか。17:15キックオフ。観客多い。というかこの対戦なら駒場でお金取ってもいいくらい。いや取らないで。
20130601170509001.JPG

レッズのスタメンは次のとおり。

吉越
小嶋  今井  遠藤
長野 柳澤
 
 村社 新井 大戸 中村  
鈴木

先週に続いて中村は右サイドバック。GKに鈴木。
後半途中の交代
柳澤→塩越(4-1-4-1へ)
大戸→三浦
小嶋→金勝
吉越→清家
実験的なポジションは続く。17分籾木に右サイドから抜け出されて失点。ほどなくボール回しでロストして失点。そこで火がついたのか、右サイド駆け上がっての中村のセンタリングを吉越が中央で受けて狙いすましの一撃で1点返す。前半終了間際、遠藤が右から放ったシュートは左ポストに当たって入らず。
後半は浦和のペース。特に長野の1ボランチにして、塩越を中盤真ん中に入れてから今井が活性化。やっぱり4-2-3-1の2列目の真ん中って孤立しがちなんじゃないかなあ。(今季、と言っても観戦した試合だけなのだが)左サイドで入ってあまり目立つことのなかった塩越は右寄りに位置して、遠藤と中村とのパス交換でリズムを作り出して攻撃に絡んで少し元気を取り戻せたか。
押しに押したがゴールは割れず結果1-2。清家と吉越の並立ってないんだろうか。
20130601185530002.JPG

これでリーグは7試合消化して前期終了。6/22の武蔵丘短大戦から再開、レッズランド17:15キックオフの予定。


時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」