2014/7/14-7/20:週記

14月:

というわけで起きられるはずもなく、W杯決勝をリアルでは見られず、表彰の様子が精一杯。
昼前から久しぶりの現場へ。眠かった。


BSで映画「ザ・バンク 堕ちた巨像 /The International」(2009) イタリアこわい>< ルクセンブルクもっとこわい ナオミ・ワッツふむふむ。
15火:
なんか引き続き眠い。おそるおそる見に行ったらまだ間に合ったもえるゴミ。季語なし。
図書館でまた料理の本を借りる。それはそれはクックパッドは便利だし、他にもレシピとか下ごしらえ方法なんかもネットに上がっているけれど、最近のテーマは「備蓄」と「同じ素材で違うおかず」はタイトルで探しやすい。外しても図書館の本なら返すだけだし、発行年が古くても大丈夫。
BSでアメリカ映画。題名はアレなので書かないことにする。見たことなかったかと思ったら途中で思い出した。2のしょうもなさに比べればまだまとも。Wikiによればテレビ放映は1998年からのようだが、何かでアメリカに行ったときに強力プッシュ中だったっけ。
16水:
昼からセミナーへ。久しぶりに曙橋駅で降りた。四谷で仕事というのも随分昔の話になってしまったが、練馬方面にタクシーで帰るときに外苑東通りをよく通ったせいもある。セミナーのテーマは「徹底解明! ウェブサイト改ざんの手口を実演で追う」、面白かった。

出てくると16時過ぎなのだが、同行のMさんと新宿へ移動して「磯丸水産」で生ビーごくごく。すっかり酔っ払って帰ってきてもまだ外は明るい。
昨夜BSで放映された「ゴジラ」(1984)の録画を見る。小林桂樹、田中 健、沢口靖子、宅麻 伸、夏木陽介あたりの出演。沢口はこの年「第1回東宝シンデレラ」グランプリ受賞でデビュー2作目らしいが若い。人物とか組織の設定諸々雑(きっぱり)だが、主役はゴジラだからいいのか。
17木:
昨日聞いてきたことよりもまずカテゴリの整理。特に「観戦」というカテゴリが無用と感じてきたため。このカテゴリを作ったときはその週の女子サッカーのまとめとか、気になった話題を記事にすることを想定していた記憶があるのだが、すっかり観戦記しか書かなくなってしまったし。キャパシティ不足を感じて海外サッカーの話題から手を引きつつあるのも関係ある。ニュースをひっぱってくるだけなら自動化もできそうだがいっぱいあるし。そして管理者が図書館のように分類を自ら決めた時代から記事中のキーワードやタグの時代になったことも大きいのだが。
遅々として動かない件、人を介していたのだが、直接電話することに。
夜半から雷雨。雷は近かった。
「アンフォゲッタブル」からの「コールドケース」、それから「刑事コロンボ」。
18金:
ふとケーブルテレビの見放題のパッケージに「24」が入っていることに気づいてしまい見ることにした。シーズン1は2002年3月の設定。放映は2001年ということなら、やはり携帯電話は二つ折りが主力なのである。

19土:
天気がいいのか悪いのかさっぱり分からない。というわけで見続ける。
なでしこリーグ浦女は湯郷ベルとアウェイ戦を津山で。
2014年7月19日(土) 17時キックオフ・岡山県津山陸上競技場
岡山湯郷Belle 1-4(前半1-1) 浦和レッズレディース
得点:4分 浅野未希(湯郷ベル)、7分 OG(浦和)、56分・86分 清家2、90+2分 齊藤
GK 平尾
DF 堂園、乗松、高畑、和田(83分→臼井)
MF 柴田、猶本、岸川、加藤(77分→石井)
FW 清家(86分→齊藤)、後藤
SUB 田尻、長野、吉良、大滝
行かないと快勝、ぐぬぬ。
というわけでなでしこリーグ第14節の結果は次のとおり。
日テレ 0-0 ジェフL
湯郷ベル 1-4 浦和
伊賀FC 0-1 ベガルタ
新潟L 1-2 AS埼玉
I神戸 6-0 吉備国大
4位から7位に4チームが並ぶことになった。

順位 チーム名
1 浦和 32 14 10 2 2 30 10 +20
2 湯郷ベル 29 14 9 2 3 27 22 +5
3 日テレ 27 14 8 3 3 28 10 +18
4 I神戸 23 14 7 2 5 29 14 +15
5 ベガルタ 23 14 7 2 5 22 13 +9
6 新潟L 23 14 7 2 5 23 16 +7
7 ジェフL 23 14 7 2 5 22 18 +4
8 AS埼玉 10 14 3 1 10 21 40 -19
9 伊賀FC 9 14 2 3 9 18 26 -8
10 吉備国大 1 14 0 1 13 10 61 -51

そして上位3チームの今後4試合の対戦相手は次のとおり。

浦和|32 +20 日テH 千葉A 仙台A 神戸H
湯郷|29 +05 仙台A 埼玉H 新潟H 吉備A
日テ|27 +18 浦和A 神戸H 吉備H 埼玉A
Jリーグも再開。
2014Jリーグ DIVISION1 第15節
2014年7月19日(土) 18:04キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 1-0(前半1-0) アルビレックス新潟
得点者:16分 OWN GOAL
入場者数:30,776人
20日:
皇后杯サッカーの東京都予選準決勝を見るために大井埠頭球技場に行く計画を立てていたが、前述の遅々として進まなかった問題で赤羽で人に会うことになり計画は中止。その用事自体は30分もかからなかったがエキナカにいるわけにも行かないので新宿に出て来月の同窓会の準備。新宿も人が多くていらいらするので、小田急でゆっくり移動。
関東女子サッカーリーグ1部、レッズレディースユース対日テレ・メニーナ戦の観戦。
観戦記はこちら
帰りの小田急から見えた雲はすごかった。浦和に戻ってきても小雨。
第22回埼玉県女子サッカーリーグ
2014年7月20日(日)11:30キックオフ・びん沼サッカー場
浦和レッズレディースジュニアユース 1-0(前半1-0) 上福岡女子SC
得点者:42分 ワタリユキ
試合時間:70分
GK伊能
DF瀬戸(65分→石倉)、高橋恵、月東、礒部
MF三浦、井上、轡田、高山
FW金子(HT→上田)、ワタリ(45分→一法師)




旧パス名:

新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。根強い暗躍。にっき砲。3ポイントシューター。好きな言葉=「仲間がやられてるのにヘラヘラしてんじゃねえ」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「坂本出せよ」「監視乙」「○○何してる(-д-)」