2014/9/8-9/14:週記

8月:

結構反動がきて、酒弱くなったなあ、と。


観戦記を書いていたら20時回ってしまい、こうなると○○○の売場はどうにもならないので、初めての「海鮮館」。立地が昭和の場末感そのものでスルーしていたのだけれど、水餃子でビール飲んで特製台湾ラーメンで〆る。結構辛かったけれど旨い。台湾料理の表示なのだがメニューにルーロー飯が見つからないのが謎だが、贔屓にしてまた来よう。
9火:
代表戦二試合目、ベネズエラ戦を片目で見ながらレッズウェーブを聞いたり、など。
情報更新や録画を見たり。
10水:
空模様が心配だが折角なので、と東伏見の早稲田大のキャンパス、というかグラウンドへ。珍しく早く着いたので周囲を歩いてみたら、鴨が泳いでいた。
関東大学女子リーグ1部 早稲田大 – 神奈川大の観戦。観戦記はこちら
卒業生らしい古参サポにこの間はガン無視だけだったが今日は睨まれたので認識はされているらしい。つまらぬ人とは関わらないこと。
13:00キックオフならば終了は14:45+ATになる計算で、この時間帯10分に1本の頻度なので拍手もそこそこに駅へと向かい、ぎりぎり14:55発に乗車。西武新宿→新宿三丁目を歩いて日吉へ。これも5月と同じルート。
16:00キックオフの関東大学女子リーグ2部 慶応義塾大 – 東京情報大の観戦。観戦記はこちら
小雨がポツポツときたけれど帽子で何とかなる程度。蚊取り線香の香り。
目黒へも一本だな、と気づいた(遅い)ので「栄坊」へ。そしてTさんを呼び出した形。
ポテトサラダうまい。
20140910195444ss.jpg
他に頼んだものはこちら
11木:
久しぶりの現場。天気予報どおり昼過ぎにどしゃ降りになったが帰る頃には晴れ間が出ていた。だいぶ良くなっているとは思うが続かないところが反省点。
持ち帰りの焼鳥を買って帰る。
12金:
連日の現場。思い込みが激しいのと確信とは違うのだが見た目がほぼ一緒だというのが困る。
前日からポツポツと出ていたがジェフLの上村総監督がセクハラ行為を理由にクラブから解任の報。ブログの更新がしばらくなかったのでどうかしたかと思っていたがそんな理由とは。
13土:
浦和西が勝ち進めば、本庄第一会場まで行く覚悟はあったが、ヤボ用も入ったので現地観戦は全くなし。メディセオ女子の関東実業団大会も平塚で絶賛開幕だったがこれもごめんなさい。
レッズ、清水アウェイ戦はネット観戦。
2014Jリーグ DIVISION1 第23節
2014年9月13日(土) 15:06キックオフ・エコパスタジアム
清水エスパルス 1-4(前半0-2) 浦和レッズ
得点者:22分 森脇良太、28分 李 忠成、72分 槙野智章、76分 平岡康裕(清水)、90+1分 OWN GOAL
入場者数:19,059人
なでしこジャパンの壮行試合はテレビ観戦。前半5-0にしてしまい何だかなという展開にもってきて後半0-0というもっと何だかなという試合の流れ。2011W杯のスタメンクラスは再度選ばれる可能性が高いし、ポジション的なバックアップを1?2人帯同させるのが佐々木監督のやり方なので、手薄な左サイドバックのところで臼井理恵には頑張ってほしい。
14日:
8時に出て新小岩へ。初めて降りたのかも。高校選手権東京都予選の観戦で私学事業団総合運動場へ。こう書いてもわからないかもしれないが、この周辺の総武線を利用したことがあれば車窓から見たことがあるはず。
観戦記:
手軽になったせいか、応援(保護者)側もお揃いのTシャツをよく見かけるようになった。それも単に学校名だけではなく、「闘志なき者はグラウンドを去れ!!」とかもあるのでじっと見たりしてすっかり不審者モード。

20140914134054ss.jpg
スタンドは線路側に向いているので車両鉄にもお奨めしたいところだ。日差しはきつかったけれど、秋風が吹く中安藤裕子を聞きながら眺めているとずいぶん遠くまで来ちまったな、と意識が遠くなる(脚色)。
気を取り直して本郷へ行き、バスケの合同練習。連休の中日とお祭りシーズンのせいか、10人に満たなかった。久しぶりに南北線王子経由で帰る。

旧パス名:

新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。根強い暗躍。にっき砲。3ポイントシューター。好きな言葉=「仲間がやられてるのにヘラヘラしてんじゃねえ」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「坂本出せよ」「監視乙」「○○何してる(-д-)」