【展望】2015/7/17:ASエルフェン埼玉戦(ナクスタ)

プレビュー

2015プレナスなでしこリーグ1部 レギュラーシリーズ 第11節
2015/07/17 19:00 キックオフ NACK5スタジアム大宮(埼玉県)
ASエルフェン埼玉 – 浦和レッドダイヤモンズレディース


1.前節の結果と直近の対戦
浦和 0-1 ジェフL 7/12日 浦和駒場 観戦記 
前半カウンターで菅澤に決められ、守り切られた。
日テレ 1-0 AS埼玉 7/12日 ひたちなか
点数は1点だけだが公式記録シュート数22で順位なりの結果か。
***
直近の公式戦での対戦は、2015プレナスなでしこリーグ1部 レギュラーシリーズ 第3節 2015/04/11 13:00 浦和駒場スタジアム。
  • 浦和 4-1 AS埼玉
和田が裏を取られて薊に抜け出され先制を許すが、右SBに抜擢された栗島のFKを吉良が流し込んで前半の内に追いつくと、後半右サイドからの崩しとCKからの混戦押し込みで加点して勝利。
6月27日(土)に45分×3本のTMが記録されている。
【1本目】1-0 得点者:21分 柴田華絵
GK 平尾
DF 栗島、乗松、高畑、和田
MF 柴田、猶本、岸川、吉良
FW 清家、後藤
【2本目】2-0 得点者:16分 清家貴子、44分 白木 星
GK 田尻
DF 石井、乗松(→23分 千葉)、高畑、和田(→23分 臼井)
MF 柴田、猶本(→23分 長野)、岸川(→23分 栗島)、加藤
FW 清家(→23分 白木)、後藤
【3本目】1-0  得点者:24分 臼井理恵
(略)
2.スタメン予想
前節ジェフL戦のスタメン、乗松はやはり欠場で千葉が入り右SBに和田。後半から岸川をCBにして長野風花がボランチ。吉良→加藤、和田→石井の交代策。
20150717previewstart.jpg
吉良→加藤、和田→臼井、清家→白木と予想。勤務の都合等あれば臼井ではなく石井の可能性も高い。エルフェン戦では「抜擢」する傾向があるし、中2日の新潟戦を念頭に置けばもっと変えてくる可能性もある。途中出場は清家、長野、栗島か。
妄想含みの希望はこんな感じ。2トップは機能していないので清家頼みの現実を直視してトップ下に柴田。
20150717previewwants.jpg
栗島→遠藤も可。GKも松本真未子でいいんでは。和田はリフレッシュの意味でこの位置。点数重なったら北川休ませる手も。岸川と柴田も休ませたいが、まあ頑張れ。
***
エルフェンの前節は次の通り。
GK 1 船田麻友
DF 2 秋田谷美里
DF 3 松岡沙由理
DF 11 奈良美沙季
DF 4 内海結衣
MF 14 大谷絵里奈 86分↓
MF 7 薊 理絵
MF 17 高野紗希
MF 9 中野里乃
MF 20 杉原遥波 60分↓
FW 15 高橋彩織
GK 21 櫻木彩菜
DF 19 松久保明梨
MF 6 堰 愛季
MF 10 サラ・グレゴリアス 60分↑
MF 16 下川沙織 86分↑
サラ・グレゴリアスはW杯明け(グループリーグ敗退だったけど)を考慮されたか。

3.試合のポイント

  • 第11節の組み合わせと前節第10節までの順位表。今節平日金曜日開催でジェフ・ベレーザ戦が18:30で、それ以外は19時キックオフ。
ジェフL – 日テレ
ベガルタ – 伊賀FC
AS埼玉 – 浦和
I神戸 – 大阪高槻
湯郷ベル – 新潟L

順位  チーム名 
1 日テレ 26 10 8 2 0 21 3 18
2 I神戸 25 10 8 1 1 24 12 12
3 ベガルタ 21 10 6 3 1 19 8 11
4 ジェフL 19 10 5 4 1 14 7 7
5 浦和 11 10 3 2 5 13 13 0
6 新潟L 10 10 3 1 6 7 10 -3
7 伊賀FC 10 10 3 1 6 5 12 -7
8 湯郷ベル 9 10 2 3 5 10 24 -14
9 AS埼玉 5 10 1 2 7 5 18 -13
10 大阪高槻 4 10 1 1 8 5 16 -11

I神戸が引き分けたため日テレが首位に立った。4位ジェフLとの差が開く一方、5位浦和は新潟・伊賀FC・湯郷ベルとの4チームでの争いに巻き込まれた。とりあえず勝てば5位はキープ。

  • さらに次節第12節は7月20日(月・祝)予定で、レッズはホーム駒場で新潟L戦。中2日をアウェイといえども同じさいたま市内での開催から臨むので移動の負担はほぼないとはいえ、この季節の強行日程だけに当然次節を意識したスタメン・ベンチ入りになることは間違いない。
  • 中断が明けても浦和の状態はなんら好転しておらず、特に攻撃面がキコ様頑張って下さい一本になってて痛々しさまで。エルフェン相手ならサイド攻撃の回数も増えるであろうから、柴田と北川のクロスボールにどこまで中で合わせられるか。
  • 薊に対峙するのが北川ならそこを単純に突破されるケースはほぼないだろうが、自陣中央でロストしてカウンターは2回くらい喰らうだろう。
  • 試合時間は止む予報だが前日16日からの大雨でピッチ状態には注意。
  • 予想スコアは前回同様1-4で浦和の勝ち。白木初ゴールに期待。希望は無失点試合で0-6。得失点差でジェフに並べば尚可。
  • 「縁」(年代別代表は除く)
    • 高橋花歩は2004-2006年、レッズジュニアユースレディース所属。千葉と同期。(岸川とは入れ違い)
    • 高橋彩織は日テレ・メニーナ時代、岸川と同期。
    • 下川沙織は神村学園高等部出身で吉良の1個上。
    • 松久保明梨と杉原遥波は常盤木学園高からの今季ルーキーで白木の同期。杉原は中3までレッズレディースユースに所属、清家の同期。
    • 特別指定選手の浅野菜摘は北川ひかるとJFAアカデミー福島で同期。
4.その他リンク
  • マッチトピックス (アウェイ戦につき無し)
  • イベント
    • 選手によるサインボール投げ入れ(18:19ごろ)
    • 山郷のぞみさん ASエルフェン埼玉クラブアンバサダー就任セレモニー(18:40ごろ)
    • ASエルフェン埼玉マリ(U-15) 全日本女子ユース関東大会優勝および全国大会出場のご報告(キャプテン挨拶)(18:43ごろ)
    • ちふれMIP賞(予定) 最も印象に残った選手へちふれ化粧品より授与。試合終了後、ピッチ上でインタビューおよび表彰式を行います。(ASエルフェン埼玉が勝った場合のみ実施)
    • テレビ中継 テレビ埼玉(生放送)19:00-21:00

※「時々日記」はリーグからのお願い(写真等の撮影について)で指摘されている違反行為とともに、「黙認されている」などと正当化を助長しかねない引用や「写真ほしい人はDMかLINEで連絡下さい」などの撮影物の流通についても反対の立場をとっています。

※エントリーの日時は管理上キックオフ予定時刻の24時間前にしていますが、実際はもっと早い時刻に締め切っています。その後知り得た情報によって更新する可能性もあります。

旧パス名:

新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。根強い暗躍。にっき砲。3ポイントシューター。好きな言葉=「仲間がやられてるのにヘラヘラしてんじゃねえ」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「坂本出せよ」「監視乙」「○○何してる(-д-)」