2015/8/8:なでしこAC 横浜青葉戦(駒場)

U-15なでしこアカデミーカップ2015第3節、浦和レッズレディースジュニアユース対横浜青葉女子ジュニアユース戦の観戦記。

時々日記内、なでしこAC試合結果まとめはこちら。U-15なでしこアカデミーカップ2015



20150808125633ss.jpg

U-15の全国大会は2回戦で大宮とスコアレスドローからのPK戦負けするというあっけない幕切れ。そこから2週間経過してちゃんと切り替えられているだろうか、選手もスタッフも。
なでしこアカデミーカップの再開。他チームの日程を見ても、夏休み期間の8月に集中的に消化するムード。正直レッズランドでもいいような気もするが、何かの事情も働いたのか浦和駒場スタジアムでプリンセスリーグの日テレ・メニーナ戦との二試合組みの一試合目となった。
レッズのスタメンは次の通り。
20150808nacredsljy.jpg
エルフェンマリ戦に次ぐ中3(三浦、高山、高橋恵)をスタメン起用。逆に高橋美紀をプリンセスリーグへ回して知久がボランチの一角へ。
開始早々左サイドからのクロスを三浦が中央で合わせて先制、仕様の違いを見せる。給水後に交代して落合がトップ下へ入り、島田がトップの位置へ。これを挟んで上田が立て続けに2得点、前半は3-0で折り返し。
後半は島田が本来の位置で3得点。一法師の折り返しを福田莉が中央でフリーで合わせたのと後方から飛び出してきた知久が抜け出してのゴールで5点取って8-0での勝利。
U-15なでしこアカデミーカップ2015 第3節
2015年8月8日(土)13:00キックオフ・浦和駒場スタジアム
浦和レッズレディースジュニアユース 8-0(前半3-0) 横浜青葉女子ジュニアユース
得点者:2分 三浦晴香、17分 19分 上田佳奈、34分 47分 60+2分 島田芽依、41分 福田莉子、52分 知久奈菜穂
試合時間:60分
GK 福田史
DF 酒井、髙橋恵、渡邉優(→45分 石倉)、高山
MF 知久、河合、島田、
FW 一法師(→50分 島﨑)、三浦(→18分 落合)、上田(→37分 福田莉)

ボランチでフル出場の知久奈菜穂は豊富な運動量でチームを支え、終盤には自ら飛び出し得点してみせてPOM。ほぼ全員が複数のポジションを経験させられる中で唯一ボランチに位置させて育てている河合はプレーに積極性が出て知久との相性も良かった。
後半途中から上田に代わって左サイドに入った福田莉子は戦闘力が増して春先のひ弱さが消えた。右からの折り返しに中央へもぐりこんで合わせて得点したシーンとともに、島崎の投入で右に回ってからも突っかけてシュートまで持ち込んでしまう迫力を見せてからクロスボールで島田のゴールをアシストした。
島田はさばくワンタッチプレーやスルーパスの出し手としての能力は認めるがしばらくは「点取り屋」でいいような。そのために身近なお手本の三浦を短時間ながらも無理して起用して近くでプレーさせたのではないかと妄想。
DFラインはおとなしかったが渡邊優はカバーリング能力を示した。
なでしこアカデミーカップは1週空けてJSCとアルビレックスとの遠征による連戦。

旧パス名:

新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。根強い暗躍。にっき砲。3ポイントシューター。好きな言葉=「仲間がやられてるのにヘラヘラしてんじゃねえ」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「坂本出せよ」「監視乙」「○○何してる(-д-)」