2015/11/1:埼玉県1部 上福岡女子戦(駒場)

第23回埼玉県女子サッカーリーグ1部、浦和レッズレディースジュニアユース 対 上福岡女子戦の観戦記。

なぜか駒場で県1部、レッズにとっては最終節。さてはなでしこ1部で押さえてたか。見やすいからいいけど。


レッズのスタメンは次の通り。
20151101redsljy.jpg
レッズがまずは主導権をとってボールを回す展開だったが、細かいパスでミスが出るのと距離感がやや遠く出しどころに迷って突っかける場面が多かった。
20151101102812trss.jpg
20分過ぎに石倉と上田の位置を変える指示が出る。両サイドを突破してエンドライン近くまで運ぶ場面は作るがシュートまでの迫力に欠けて前半は0-0での折り返し。
後半頭から3人交代して42-33-41-37と知久が右SB、島田がトップで石倉が再びトップ下。
38分、左サイドで細かくつないで中央に送り、フリーの石倉がGK頭上にミドルを叩き込んで先制。直後カウンターを浴びてGKの飛び出しが中途半端なところ流し込まれたかに見えたがボールは右枠外を抜けていく。このあたりから高橋美はほぼアンカーの位置で河合と石倉で逆三角形の中盤。54分に右サイド高い位置でのスローインからうまく抜け出すとクロス、中央で島田が難なく決めて2-0。すぐに島田が抜け出してシュートを打つ局面を作るがこれは枠のわずか上。56分右CKショートからつないで中へ送ると大外の井戸が態勢を崩しながらも(コケながらともいう)流し込んで3-0。井戸はもう一本同じようなクロスを流し込む得点でこの試合2点目を上げて結果4-0でレッズの勝利。
第23回埼玉県女子サッカーリーグ1部
2015年11月1日(日)10:00キックオフ・浦和駒場スタジアム
浦和レッズレディースジュニアユース 4-0(前半0-0) 上福岡女子サッカークラブ
得点者:38分 石倉花純、54分 島田芽依、56分 65分 井戸ケイト
試合時間:70分
GK 福田史
DF 月東(→HT知久)、村岡(→HT渡邉莉)、井之川(→65分髙木)、渡邉優
MF 髙橋美、河合(→58分島﨑)、福田莉、上田(→HT島田)、井戸
FW 石倉

エディー・バウアー・ジャパン

20151101112920trss.jpg
前半のうちに先制したかったが、はっきりと引いて守られサイドは突破できても中央を固められてなかなか得点の匂いがしてこなかったが、後半早めにこじ開けるとペースをつかんで加点した。初めて見るポジションというケースも多かったがそこそここなして不慣れ故のミスはほぼ無かったか。
石倉はちょっと見ないうちに背が伸びたかも。島田と組むと相手が社会人でもちょっと嫌かもな。その島田はロストしても粘って回収するプレーで流れを失わなかった。皇后杯に選手登録されたようなのでそちらも楽しみ。島田にボールが入った時に近い距離で動いて引き出せるとチャンスは増えるのだが。井戸は後半のバラけた展開でのフィニッシュとはいえ2得点は自信になったと思う。自身の左サイドでの仕掛けの数もあったのでコンビネーションが上がれば。
これで県リーグの日程は終了。他チームが相当残しているので結果が分かるのはまだ先だが、大学2チーム(大東文化・東京国際)、U-18チーム(エルフェンマリ)の3敗以外は全て勝ち切った。
謎の関東U-15リーグも始まっているようだが、今年度は残すところ県新人戦だけとは速いなあ。

旧パス名:

新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。根強い暗躍。にっき砲。3ポイントシューター。好きな言葉=「仲間がやられてるのにヘラヘラしてんじゃねえ」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「坂本出せよ」「監視乙」「○○何してる(-д-)」