2015/11/8:ES ベガルタ仙台L戦(ユアスタ)

【レッズレディース】

2015プレナスなでしこリーグ1部 エキサイティングシリーズ 上位リーグ 第5節(最終節)、ユアテックスタジアム仙台でのベガルタ仙台レディース対浦和レッドダイヤモンズレディースの観戦記。


前日に書いたプレビュー、【展望】2015/11/8:ES ベガルタ仙台L戦(ユアスタ)、予想スコアは1-3。
前日、四日市から仙台入り。飛行機で移動したし、四日市も肌寒かったので違和感全くなし。
昨年の皇后杯以来のユアスタ、雨である。
20151108122540ss.jpg
レッズのスタメンは次の通り。
20151108redsl.jpg
加藤を外して猶本を据えたのか、猶本を外して栗島を入れたのか、意図は相変わらずよく分からない人なのだけれど、リザーブはいつものどうせ出さないディフェンダー祭りで何だかな。和田→臼井、平尾→池田に戻す予想は当たった。
ベガルタのスタメンは次の通り。
GK 16 武仲麗依
DF 5 坂井優紀
DF 4 山本りさ
DF 2 千葉梢恵
DF 14 髙良亮子
MF 8 嘉数飛鳥 82分↓
MF 13 佐々木 繭 36分↓
MF 6 川村優理
MF 23 中野真奈美
FW 17 井上綾香
FW 24 有町紗央里 89分↓
GK 1 齊藤彩佳
DF 15 井手上麻子
MF 7 田原のぞみ 36分↑
MF 11 安本紗和子
MF 20 佐々木美和 82分↑
FW 9 小野 瞳 89分↑
FW 10 浜田 遥
監督代行として正木裕史氏が入った。
***
栗島が再三下りてボールを受けるのを見て感動して序盤の試合展開を忘れる。14分頃、その栗島のミドルが枠に飛びさらに感動して(ry 直後レッズ陣内でバイタルエリアを空ける不祥事が起こりヒヤッとしたがシュートは枠外。
押し返した24分、左CKのクリアを拾って右へ作り直し、乗松のクロスはファーポスト前にできていた密集地域にまだ前半だけどヘイルメリーパス、ところがGK武仲はパンチングがやっと、そのこぼれ球に吉良が反応して左足一閃、レッズが先制する。その後は接触などがあってレッズが受ける展開になったがそのまま1点リードでの折り返し。
後半のレッズは見せ場無く、柴田が持ち上がってカウンターを仕掛けるがゴール前まで行き切る迫力なし。ベガルタのペースでシュートも飛び始め決定機が枠のわずか左をかすめたあと、74分に中野→嘉数とつながれて蹴り込まれ同点。
岸川を下げて加藤を入れて猶本を中にして自動的に位置取りは高目。臼井の位置取りも高目で加藤が絞っている分ほぼ同じ高さ。結局ここのギャップで最後の最後に井上をフリーにしてしまい叩き込まれて勝ち越される。1-2の敗戦。
2015プレナスなでしこリーグ エキサイティングシリーズ上位リーグ第5節 vs ベガルタ仙台レディース
2015年11月8日(日)13:00キックオフ・ユアテックスタジアム仙台
ベガルタ仙台レディース 2-1(前半0-1) 浦和レッズレディース
得点者:24分 吉良知夏、74分 嘉数飛鳥(ベガルタ)、90+3分 井上綾香(ベガルタ)
GK 池田
DF 乗松、長船、高畑、臼井
MF 柴田、岸川(→77分 加藤)、栗島、猶本
FW 吉良、後藤(→86分 白木)
SUB 平尾、石井、鈴木、千葉、和田
入場者数:1,622人
主審 高橋早織 副審1 木口 寛 副審2 桜井洋輔 第4審判 星 義徳
20151108145357ss.jpg
栗島は終盤さすがに運動量が落ちたが、しれっとファウルで止めたりセカンドボールの落下地点察知もうまく、ブランクを感じさせない質でもっとコンスタントに使ってほしい出来。FKも蹴ってくれ。今度は岸川が縦関係で前へ行きがちだったが動きが芳しくない。早目に切り替えて欲しかったが仕方ないか。後藤も調子が取り戻せないままシーズンが終わってしまった。
ユースの皇后杯と2日続けて左SHを初めて担う選手を見ることになったが、このポジションはやはり1対1で抜き切るアイディアとそれを実現する技術とスピードがないと難しいと感じている通り結果は見せ場なし。監督の交代策もまずここからであったり、後藤や吉良を据えてみたりした実績からFWでも足りる攻撃の3番手4番手のポジションとしてしか認識していない模様。そもそもリザーブはディフェンダー祭りだし登録選手を見渡しても右専用の遠藤だけでは、最終節の観戦記で書くのも何だがチーム編成自体に問題があったという結論になるだろう。このあたりはいずれまとめる予定。
試合展開とは関係ないが、終盤にレッズサポ目の前のエンドライン上でボールが止まり、フィールドプレーヤーほぼ全員が出ると思っていたのを白木が回収した時に自然発生的に「白木!白木!」の声が上がった場面が印象的だったこと。トップチームの試合でもボールが出ずに戻ってきたことがあったのを思い出す。ユアスタこわい><。ヘパリーゼもらってもこわいものはこわい。
***
というわけで全日程終了。

○上位リーグ

ベガルタ 2-1 浦和
ジェフL 1-0 新潟L
日テレ 0-0 I神戸

順位  チーム名 
1 日テレ 16 5 3 1 1 7 3 4
2 ベガルタ 12 5 2 2 1 11 10 1
3 I神戸 10 5 1 2 2 6 7 -1
4 新潟L 9 5 2 1 2 10 8 2
5 ジェフL 9 5 1 3 1 7 8 -1
6 浦和 5 5 1 1 3 8 13 -5

結局浦和は順位を上げることができず6位。

○下位リーグ

大阪高槻 0-2 伊賀FC
湯郷ベル 1-0 AS埼玉

順位  チーム名 
1 伊賀FC 18 6 4 1 1 8 3 5
2 湯郷ベル 15 6 2 3 1 7 6 1
3 大阪高槻 10 6 2 1 3 7 10 -3
4 AS埼玉 7 6 1 1 4 6 9 -3

こちらも終わってみれば9位と10位は変わらず、エルフェンが来季2部になった。高槻は2部2位のノジマとの入替戦。

旧パス名:

新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」