【展望】2016/5/15:なでしこ1部 ジェフL戦(駒場)

プレビュー

2016プレナスなでしこリーグ1部 第9節
2016/05/15 (日) 17:00 キックオフ 浦和駒場スタジアム(埼玉県)
浦和レッドダイヤモンズレディース – ジェフユナイテッド市原・千葉レディース


1.前節の結果と直近の対戦

05/07土 13:00 浦和 1-0 伊賀FC 浦和駒場 観戦記
05/08日 14:30 ジェフL 1-0 湯郷ベル 秋フロ
***
2015シーズンはRSで0-1、0-1、ESで4-4。
2.スタメン予想
前節伊賀戦はお約束の65分加藤→塩越の後先取点を取って、臼井を入れて5バック、もう1枚はFW替えの勝っている時パターン。ただ、臼井に代わって出たのが乗松で右から塩越~長船~高畑~臼井~北川の並びだった。

20160507redsligass.jpgというわけで今節も変わりない予想。

ジェフの直近3試合は次の通り。

04/29 なでしこL第6節
△1-1 新潟L

GK 17 山根恵里奈
DF 24 千野晶子
DF 3 櫻本尚子 (Cap.)
DF 18 磯金みどり
DF 2 上野紗稀
MF 8 安齋結花
MF 6 西川彩華
MF 13 瀬戸口 梢
MF 10 深澤里沙
FW 9 菅澤優衣香
FW 20 小澤 寛81▼

GK 1 根本望央
DF 4 鶴見綾香
DF 15 林 香奈絵
MF 5 若林美里
MF 7 鴨川実歩
MF 25 三橋明香81▲
FW 14 横山亜依

05/03 なでしこL第7節
●1-2 I神戸

GK 17 山根恵里奈
DF 24 千野晶子
DF 3 櫻本尚子 (Cap.)
DF 18 磯金みどり
DF 2 上野紗稀
MF 8 安齋結花84▼
MF 6 西川彩華
MF 13 瀬戸口 梢
MF 10 深澤里沙84▼
FW 9 菅澤優衣香
FW 20 小澤 寛75▼

GK 1 根本望央

DF 15 林 香奈絵84▲
DF 5 若林美里
MF 7 鴨川実歩84▲
MF 25 三橋明香75▲
FW 14 横山亜依

05/08 なでしこL第8節
○1-0 湯郷ベル

GK 17 山根恵里奈
DF 24 千野晶子
DF 3 櫻本尚子 (Cap.)
DF 4 鶴見綾香
DF 2 上野紗稀
MF 8 安齋結花90+1▼
MF 6 西川彩華
MF 13 瀬戸口 梢
MF 10 深澤里沙
FW 9 菅澤優衣香
FW 20 小澤 寛38▼

GK 1 根本望央
DF 16 小林菜々子
DF 15 林 香奈絵
FW 26 松浦 渚
MF 7 鴨川実歩38▲
MF 25 三橋明香90+1▲
FW 14 横山亜依

3試合スタメンは変わらず。MF表示だが三橋はFWの位置づけか。

3.試合のポイント
  • 今節で一巡目終了のシーズン2分の1が終了する。レッズは1勝1分6敗の勝ち点4で10位。レッズがこの試合に勝って、ベガルタと対戦するコノミヤが負けると得失点差(現在-7対-11の4差)で順位が逆転する可能性がある。
  • ジェフは2勝3分3敗の勝ち点9で7位。勝てば他試合の結果次第で5位浮上の可能性がある。
  • 相性の良さで何とか1点もぎ取って初勝利後のレッズだが、筏井のボランチ起用と柴田・北川のコンディションが上がってきた以外は見るべきものがなく正直なところ低調なまま。ジェフのサイド攻撃封じの守備にボールをなかなか運べず、の時間が長く続くか。
  • 一方、筏井と川村が抜けて中盤再構築に加えて代表招集プラス故障で出遅れ中の菅澤の出来が反映して昨季より明らかに後退したジェフも強調材料に乏しい。
  • 予想スコアは1-2で監督とGKコーチ、トレーナー解任。磯金の対面で吉良か白木が仕事して1点は取れたが反撃もそこまでのイメージ。希望は0-0で監督解任だが基本的には塩試合で駒場の雰囲気は良くないはず。さてキックオフ、のところで被される夕焼け小焼けでまずつまづくし、日曜夕方でサザエさんに負ける級の入場者数だろう。
  • 「縁」(年代別代表は除く)
    • 筏井りさはジェフ(2011-2015)から今季レッズレディース加入。筑波大出身(2007-2010)で#13瀬戸口 梢(2010-2013)とは4年:1年の関係。瀬戸口の2個下に#14横山亜依(2012-2015)。山守杏奈がさらに1個下(現4年)、水谷有希が山守の2個下(現2年)。体育会サッカー部に所属しない通学中の選手は両チームに多くいる。
    • #19保坂のどかは2005-2009シーズン、レッズレディース在籍。
    • #24千野晶子はレイニータからユースを経て昇格、2008-2009シーズンにレッズレディース在籍。
    • #3櫻本尚子は2009-2010シーズン、レッズレディースに在籍。その前の常盤木学園高では後藤三知と同期(2006-2008)。
    • #2上野紗稀はレッズレディースユースからのジェフ加入(2013-)、同期は栗島朱里。
    • #6西川彩華#25三橋明香は常盤木学園高出身(2012-2014)で白木 星と同期。#26松浦 渚(2010-2012)は2個上。#16小林菜々子(2013-2015)は1個下。
    • #5若林美里(2006-2011)、#9菅澤優衣香(2006-2008)、#17山根恵里奈(2006-2008)はJFAアカデミー福島1期生。山守(2007-2012)が2期生、乗松瑠華(3期生)、平尾知佳・水谷(4期生)、北川ひかる(5期生)と続く。山根はその後2009-2011シーズン、長船加奈とマリーゼに在籍。
    • #18磯金みどりは2011シーズンに猶本光と福岡J・アンクラスでプレー。その後INAC神戸へ転じ(2013-2014)、2013シーズンの監督は現レッズコーチの石原孝尚。
    • #22石井千晴は日体大で長嶋 洸と同期。共に下部組織出身で今季からトップチームに再加入した。
  • 話は飛ぶが、JFAからU-20女子代表によるパプアニューギニア遠征の予定が急きょ発表された。期間は5/22(日)から5/28(金)とかリーグに影響ありまくりだろ、それ。

4.その他リンク

  • チケット
    • 全席自由席一般:1,000円
    • 回数券自由席一般(5枚綴り)  4,000円
  • 2016レッズレディースミニタオル発売 500円(税込)
  • ハピネス プレゼント
入場ゲートで先着1,000名様にハピネスプレゼント抽選券(通称・食券)を配布し、選手のサイン入りグッズを抽選で5人にプレゼント。
  • 「Player of the Match」表彰
浦和レッズレディースが勝利した場合、最も勝利に貢献した選手1名を、「Player of the Match」として表彰。エコ計画の協賛で薬師温泉旅籠ペア宿泊券贈呈。(通称・温泉賞)
  • レディース選手サイン入りポストカード
試合後、2ゲート付近特設ブースにて、選手サイン入りポストカードを先着300名にプレゼント。(筏井りさ・吉良知夏の予定)
  • 熊本地震支援金
「熊本地震支援金」をメインスタンド2階コンコースのファンショップにて受付。
  • 当日午前中の浦和駒場スタジアムでは平成28年度学校総体【高校女子サッカーの部】埼玉県予選(入場無料)が行われる。
3位決定戦 9:30 浦和西 – 花咲徳栄
決勝戦 11:30 本庄第一 – 入間向陽
※35-10-35(→延長5-5→PK戦)
※エントリーの日時は管理上キックオフ予定時刻の24時間前にしていますが、実際はもっと早い時刻に締め切っています。その後知り得た情報によって更新する可能性もあります。
旧パス名:

新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」