旅行記2016:堺・京都24時間

浦和レッズレディースジュニアユース、全日本女子ユースサッカー選手権(U-15)大会観戦、京都鉄道博物館往訪の旅。

○準備編
  • 例年、年始のU-18の全日本女子ユース観戦には赴いていたが、夏のU-15となると縁がなかった。今季は早くから行く決意と準備(調べ物)を始めたが、なかなか思ったようには進まなかった。
  • まずは日程上の課題。この時期はバスケットボールの大会があるため、日曜日(概ね午後)には東京都内にいなくてはならない。これが今まで堺行きを阻んでいた主な理由だが、試合日程が分かるのが諸々動き出した後になる7月2日の予定なので、泊まって翌24日も観戦するプランは諦める。一方でレッズレディースジュニアユースの出場権は6月12日には確保された。
  • 6月25日出発で盛岡競馬&ベガルタレディース戦アウェイ観戦の旅行を組み立てて、大宮→盛岡の新幹線特急券を取ったが所用が入って(そもそも水沢開催だったのだけれど)取り止めたので、このチケットの扱いも課題の一つになった。「乗変」の制度を使って確実に使う予定分に振り替えれば手数料がかからないので、金額的には新大阪→東京とほぼ同額でもあり、往路か復路のいずれかに充てることにした。
  • 青春18きっぷの通用期間、大垣行きの快速「ムーンライトながら」の運転日なので、往路の第一希望はこれ。しかし、えきねっと経由で予約を入れたがあえなく惨敗。これで乗変は復路にして、7月23日開催初日の夕方発の「のぞみ」で帰ることにした。往路は前夜発の夜行バスにして「JRバス関東」のプレミアムドリーム9号(22:00→06:18)の早売5がラスト1席状態のところで8,800円で予約。
  • 全日本の試合日程がJFAから6月28日に発表されると今年から1回戦を2日に分けて実施するという変更があったが、幸いレッズレディースユースの1回戦は初日の10:40キックオフに配されたので助かった。夜行バスチケット代を支払い、これで往路復路ともに決まった。
  • 試合終了後の昼過ぎからの6時間余りをどう過ごすかを検討すると、京都鉄道博物館がオープンしていたのを思い出した。夏休みも始まって混雑もしているだろうし、夏の京都は暑苦しかろうが他に思いつくところも無いので決定。帰りの新幹線は京都駅から乗ることになるがチケットはそのまま。
  • ちなみに結局7月24日にはバスケの試合が入った。


○旅行編
早目に来てもいるところが今一ない東京駅のバスターミナルだが、コンビニが普通にグローバル化していて東京進んでんなぁ、とか、ボーっとしていたら時間が過ぎて無事乗車。3人席2人側の通路だったが窓側がNo Showでラッキー。そこそこ眠り、SAでの休憩時も気がついたが一度も出ず。
定刻よりは早目に到着。JR大阪駅は来るたびに迷路の難度を増していて、しかもまだいろんなところで工事をしている。
20160723061948ss.jpgいくつかの選択肢を考えていたが、お馴染み御堂筋線でなんばへ向かい、南海の急行に乗って堺駅。バス発車まで時間があるので一回りするがスタバは7時開店で、コンビニの「アンスリー」のイートインスペース。電源もあるし、OSAKA Free Wi-Fiもつながるし、大阪進んでんなぁ。
7:15発の17番で堺浜シーサイドステージで降りて、日帰り温泉の「祥福」に突入。土日祝は朝風呂営業(6時~9時)で650円。1時間強うだうだして退館。そこからは歩き。
男子ユース世代の大会も行われていて、冬とは違ったにぎやかな雰囲気に戸惑う。覚悟していたほどの灼熱地獄ではないが、日差しはきつい。レッズレディースジュニアユースの試合は10:40開始で、その前の同会場9:00スタートの白岡対名古屋の試合をボーっと見る。
予定よりは少し延びたが挨拶もそこそこにSさんと12:40発の南海バスで住之江公園駅、からの地下鉄乗り継いで新大阪。
「蓬莱」で、生ビーと冷し中華。
20160723134532ss.jpg
そこで別れて京都線へ。快速が来たので乗ってちょっとうとうとしながらも西大路駅。京都駅は相変わらず混んでいるだろうから帰りの乗車券を買ってから、線路伝いに10数分歩いて京都鉄道博物館へ。
20160723152622ss.jpg
入場料1,200円。
20160723153050ss.jpg
お、懐かしい。
20160723153208ss.jpg
これも。台車の写真を撮りまくっている人がいたが。
20160723153405ss.jpg

これも懐かしい。

JR東日本ダイナミックレールパック

20160723154742ss.jpg
梅小路時代からお馴染み。
20160723155903ss.jpg
展示物も多彩だし、ジオラマなどの時間制のイベントなどを考えると丸1日でも足りないか。テーブルに突っ伏して爆睡の人も多いが、カメラ片手にニコニコしている人(主におっさん)ばかりで、雰囲気はいい。売店は混み混みでもう少し通路拡張するなりしてほしい。
と言いながらも1時間強で出てきて、梅小路公園を東南へ進んで、JRをくぐって進むと東寺。
20160723163220ss.jpg
東寺といえば五重塔。
20160723164130ss.jpg
さるすべりが美しかった。
20160723164237ss.jpg
御朱印も頂いて、京都駅方面へ。新幹線側の八条口は人の行き来が激しくて落ち着かないので、逃げるようにアバンティへ。ここは昔からありながらイマイチ残念さが漂うショッピングセンターだが、トイレで着替えるとすっきりしたので「銀座ライオン」へ突撃して生ビー3杯こき飲む。
20160723173622ss.jpg
旅先からはがきを書くヤなおやぢになろうと決めたのだが、絵はがきはみやげ物としての地位を失って久しく、結局新幹線改札内でようやく見つけたという。
久しぶりの「のぞみ」。どうでもいいことだが、新大阪発が好き。売店で買った黄桜の大吟醸が思いの外うまく、それでもてきめんに効いて駅員さんに起こされたら出発からほぼ24時間後の東京駅だった。


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」