展望:なでしこリーグ2017シーズン(3) 1部・2部順位予想他




展望:なでしこリーグ2017シーズン(3) 1部・2部順位予想他

今季もなでしこリーグ開幕前に展望記事を書いてみる。

展望:なでしこリーグ2017シーズン(1) スケジュール
展望:なでしこリーグ2017シーズン(2) 1部チーム動静
に続いて、最後の3回目はなでしこリーグ1部・2部の順位予想とチャレンジリーグなどその他動向について。昨2016シーズンは優勝こそ当てたが後は外し、それに第三者ヅラして当ててもつまんなかったので、今年は欲望のままに書くことにしよう。

○1部
・2017プレナスなでしこリーグ1部
という前置きでお分かりの通り、優勝は浦和(爆笑)。米よこせならぬKFCもっとよこせの武州一揆サッカーと名づけたいショートカウンターで活路を開く。近年3位以下が無い日テレが2位。AC長野が3位。ここまでは団子状態。4位から6位の中位はI神戸、新潟L、マイナビ(ベガルタ)。7位はかろうじて伊賀FCでノジマが8位。入替戦の9位がジェフ、10位はちふれ。
・2017プレナスなでしこリーグカップ1部
  • Aグループ:日テレ、AC長野、新潟L、ジェフL、ノジマ

一応、日テレとAC長野。日テレは代表活動が微妙に影を落とす。AC長野は若手主体で臨めば昨年同様2位取れない可能性があり、その場合は新潟Lが浮上。

  • Bグループ:I神戸、マイナビ、伊賀FC、浦和、ちふれ
こちらはI神戸が先に抜けて、マイナビに勝てていない浦和がどう克服するかが焦点。
最終的には日テレが優勝。
○2部
・2017プレナスなでしこリーグ2部
降格2チームがともに大量退団&新監督ではほぼ別のチームなので、昨2016シーズン3位のC大阪堺と8位ながら代表選手を擁しカップ戦優勝のAハリマを上位に予想する。力ではF日体大だが勝負に甘く3位まで。湯郷ベル4位、愛媛L5位、オルカ6位、ニッパツ7位、S世田谷8位まで団子状態。吉備国大とコノミヤで残留争い。
・2017プレナスなでしこリーグカップ2部
  • Aグループ:コノミヤ、S世田谷、F日体大、ニッパツ、オルカ
  • Bグループ:湯郷ベル、C大阪堺、愛媛L、ハリマ、吉備国大
コノミヤが「東」に区分されるのは驚きの西高東低だが、F日体大とC大阪堺の決勝でC大阪堺の優勝。
○チャレンジリーグ
さすがにバニーズが勝ち上がるような気がするが昨季の順位決定戦が案外過ぎたので、大和Sとアンジュ、静産磐田ボニータまで差は無いか。
○その他
チャレンジに昇格したのは十文字(関東2部2位)だったが、今季はどうか。新生・熊本ルネサンス、ヴィクサーレ沖縄FCナビィータ、琉球デイゴスと九州勢と昨年同様かき集められたノジマ、セレッソ、INACの下部組織あたりか。
まだ新チーム設立の動きはあり、VONDS市原レディース、FC町田ゼルビアレディース、和泉テクノFC(アイン食品)、と大都市圏で男子チームと並立するパターンが目につく。

 

展望:なでしこリーグ2017シーズン(1) スケジュール

展望:なでしこリーグ2017シーズン(2) 1部チーム動静

 

8月に言い訳まみれの前半戦回顧と後半戦展望書きました。

なでしこリーグ2017シーズン(4) 前半戦回顧と後半戦展望

 


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。



投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。根強い暗躍。にっき砲。3ポイントシューター。好きな言葉=「仲間がやられてるのにヘラヘラしてんじゃねえ」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「坂本出せよ」「監視乙」「○○何してる(-д-)」