【展望】2017/4/15:なでしこ1部 INAC神戸戦(ノエスタ)




プレビュー

2017プレナスなでしこリーグ1部 第3節
2017/04/15 (土) 13:00 キックオフ ノエビアスタジアム神戸
INAC神戸レオネッサ – 浦和レッドダイヤモンズレディース

1.前節の結果と直近の対戦

04/09(日) 伊賀FC 2-3 I神戸 上野
04/09(日) 浦和 2-1 ちふれ 浦和駒場 観戦記
オフシーズン中のTMは2/25 @三木防災 45分×3 5-0 得点者は白木星2、清家貴子、長嶋玲奈、塩越柚歩。
昨シーズン、リーグ戦は1-4、2-3。皇后杯準々決勝で延長0-1。浦和の勝利は2014リーグ・レギュラーシリーズ3-2(2014/3/30@ノエスタ)まで遡る。

 

2.スタメン予想

レッズのスタメン予想。
ジェフL戦に戻して書いたが、右サイドバックは遠藤、トップ下は塩越ではなく白木、11日火曜日にコスタリカとのTMにフル出場している猶本ではなく水谷か長野、と3つのポジションで多少変更があるかもしれない。コンディションが悪いのなら無理して出す必要ないし、そこまで卓越した能力差があるわけでもないし、と言っておく。
INACの直近3戦は次の通り。
03/26 なでしこL第1節

○3-0 ノジマ
GK 1 武仲麗依
DF 2 守屋都弥
DF 23 チェイェスル79▼
DF 4 田中明日菜
DF 3 鮫島 彩
MF 11 髙瀬愛実(C)69▼
MF 7 中島依美
MF 8 杉田妃和
MF 14 京川 舞
FW 10 大野 忍
FW 9 増矢理花87▼
GK 21 スタンボー 華
DF 5 三宅史織79▲
DF 15 齊藤夏美
DF 17 ホンヘジ
MF 6 伊藤美紀69▲
MF 13 仲田歩夢
FW 16 道上彩花87▲
04/02 なでしこL第2節

○2-1 ちふれ
GK 1 武仲麗依
DF 5 三宅史織
DF 23 チェイェスル
DF 4 田中明日菜
DF 2 守屋都弥
MF 11 髙瀬愛実(C)68▼
MF 6 伊藤美紀HT▼
MF 8 杉田妃和80▼
MF 7 中島依美
FW 10 大野 忍
FW 9 増矢理花
GK 21 スタンボー 華
DF 15 齊藤夏美
DF 25 杉田めい
MF 14 京川 舞HT▲
MF 13 仲田歩夢68▲
FW 16 道上彩花80▲
04/09 なでしこLC第1節

○3-2 伊賀FC
GK 1 武仲麗依
DF 5 三宅史織
DF 23 チェイェスル
DF 4 田中明日菜
DF 2 守屋都弥
MF 11 髙瀬愛実(C)
MF 6 伊藤美紀65▼
MF 8 杉田妃和
MF 16 道上彩花
FW 10 大野 忍
FW 13 仲田歩夢
GK 21 スタンボー 華
DF 19 須永愛海
DF 15 齊藤夏美
DF 25 杉田めい
MF 18 平塚万貴
MF 20 福田ゆい65▲

4/9のキリンチャレンジカップ2017・コスタリカ戦(熊本)を軸とした代表招集(4/3~4/11)には中島依美、増矢理花。鮫島彩は開始前に辞退(怪我のため)、京川舞は追加招集されたが4/6発表で怪我のため途中離脱。よって前節は浦和と同様、中島と増矢が抜けたところに道上、仲田を順当に入れた模様。その中島と増矢も猶本同様11日にフル出場しており、ここでのスタメンには影響があるかもしれない。

3.試合のポイント

  • 浦和はポテンシャルは垣間見せるものの菅澤の個人能力とセットプレーでの得点しか結果を出せていないモヤっとした状態で、いよいよ中・上位チームとの対戦、そして神戸に臨む。
  • 一方、INACも公式戦3連勝中だが開幕戦はともかく、ちふれ、伊賀に先制を許して後半逆転するという展開でどうなのよ。代表活動絡みで故障者出ているのは っ 鶴 だがどう若手がカバーできるかはチームの課題としては浦和と似ているのかもしれない。
  • 開幕戦から柴田がイマイチ不調と書いてもいいだろう。筏井~猶本~塩越~菅澤の中央4人の距離に微妙に起こるギャップを埋められるのは柴田だけなのでペナルティアークまで運ぶ場面と、さらにそこからの場面での両方での活躍に期待したい。
  • 一方、両サイドバックは対面に荒っぽい連中が配されるので、シンプルに捌いてリスクを冒さないこと。
  • 予想スコアは2-2のドロー。もう1点、相手のミスに乗じるなどの運が味方して勝ち越せれば。その勝ち方で2014年は3-2だった。

4.「縁」(年代別代表は除く)

  • #3鮫島彩の東京電力女子サッカー部マリーゼ(2006-2011)、ベガルタ仙台レディース(2012-2014)所属時に長船加奈が在籍。
  • #13仲田歩夢と#14京川 舞は常盤木学園高2011年度卒業で1個下に#16道上彩花、2個下に#6伊藤美紀と白木星。(白木が絡まない常盤木出身者は省略)
  • JFAアカデミー福島出身者。
    • 2期:#19須永愛海
    • 3期:#5三宅史織、#9増矢理花|乗松瑠華
    • 4期:#2守屋都弥|平尾知佳、水谷有希
    • 5期:北川ひかる
    • 6期:#21スタンボー華|大熊良奈
  • 今季から監督に就任した石原孝尚はINACにおいて2012年ヘッドコーチ兼U-18監督、2013年監督を歴任。

5.その他リンク

※エントリーの日時は管理上キックオフ予定時刻の24時間前にしていますが、実際はもっと早い時刻に締め切っています。その後知り得た情報によって更新する可能性もあります。


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。



投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」