2017/4/22:関東女子1部 神奈川大戦(神大ひらつか)





【レッズレディースユース】
第23回関東女子サッカーリーグ1部前期・第2節、神奈川大学湘南ひらつかキャンパスサッカー場での神奈川大学対浦和レッドダイヤモンズレディースユース戦の観戦記。

筑波大戦を快勝して臨む神奈川大戦アウェイ。久しぶりの湘南ひらつかキャンパスこと、山奥秦野キャンパスである。

昨季2部1年目を無敗で通過での昇格、といっても、古くは1部制の時代には優勝の実績もあるのだから復帰と書くのが正しいか。

レッズのスタメンは次の通り。

(GKユニ:緑)

結果を出した前節から変更なし。中盤での小突き合いで始まり、16分に左サイドつないでGK前で三浦がシュートも枠の外。その後両チーム1本ずつゴール前に迫るシーン。39分に左抜けて一法師がシュートを放つが右にそれる。0-0の折り返しかの雰囲気の中、またも左サイドから持ち込んでのシュートはこぼれ、バイタルで三浦が再シュート。神大DFに当たりながらもゴール左隅に吸い込まれるように入ってレッズが先制。

後半は静かな立ち上がりから57分に高橋恵が待って捌こうとした先にカットされて持ち込まれ1対1を流し込まれて同点に。疲れの見えた左サイドをスイッチして手当てすると、82分に右CKをファーで高橋はながうまく頭で合わせて勝ち越すと、右サイドを持ち込んだ小嶋が決めて3-1として勝負あり。

第23回関東女子サッカーリーグ1部 前期リーグ第2節
4月22日(土)14:00キックオフ・神奈川大学湘南ひらつかキャンパスサッカー場
浦和レッズレディースユース 3-1(前半1-0) 神奈川大学女子サッカー部
得点:43分 三浦晴香、57分 失点、82分 高橋はな、86分 小嶋星良
試合時間:90分

GK 伊能
DF 福田莉、高橋は、髙橋恵、井之川(→63分 知久)
MF 島﨑、ワタリ、一法師(→87分 大西)、三浦、井戸(→69分 丹野)
FW 小嶋

先制して追いつかれたが突き放す展開の好ゲーム。知久は左SBでも安定したプレー。

勝ったしよそのチームのことなのでスルーしてもいいのだけれど、新チーム編成スタートして間もない時期で、特に関東の大学女子チームは秋が本番だが、サイドライン側の応援には時より笑い声もあったし淡々とこなすTM感すら。先週見た関東2部の慶應と東洋での双方の気合からはちょっと対照的過ぎて戸惑うほどだった。

いわゆる3本目を30分やって本日終了。


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。



投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。根強い暗躍。にっき砲。3ポイントシューター。好きな言葉=「仲間がやられてるのにヘラヘラしてんじゃねえ」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「坂本出せよ」「監視乙」「○○何してる(-д-)」