2017/6/25:関東女子1部 筑波大戦(筑波大)





【レッズレディースユース】
第23回関東女子サッカーリーグ1部後期・第1節、筑波大第一サッカー場での筑波大学対浦和レッドダイヤモンズレディースユース戦の観戦記。

再開の関東女子リーグ1部・筑波大戦は鴻巣でのエルフェン戦と重なったがこちらへ。

レッズのスタメンは次の通り。

試合開始からレッズがボール保持。アタッキングサードからの精度に難があってシュートまで持ち込めず。筑波はハーフライン越えるまではプレスに来ず、4-4のブロックをがっちり作ってカウンター狙い。それも島崎が出足よく奪い返して大事には至らず。

23分に右サイドを崩して三浦が遠目からクロスを上げると、ニアで一法師がヘッドですらしてファーサイドネットへ流し込んで先制。それでもこの1点の後は右からの攻撃に偏って筑波の対応を受けて崩せず。

後半も同じような展開で始まり、61分に大西に代えて島田をトップの位置に入れて小嶋が2列目。その島田が左に流れてきて基点を作って井戸に渡して突破すると、中でもつれながらも小嶋が受けて決め追加点。結局2-0でレッズの勝ち。

第23回関東女子サッカーリーグ1部 後期リーグ第1節
6月25日(日)16:00キックオフ・筑波大学第1サッカー場
浦和レッズレディースユース 2-0(前半1-0) 筑波大学女子サッカー部
得点:23分 一法師央佳、68分 小嶋星良
試合時間:90分

GK 伊能
DF 福田莉、高橋は、髙橋恵、井之川
MF 島﨑、大西(→61分 島田)、三浦、一法師、井戸(→87分 丹野)
FW 小嶋

少ないチャンスをちゃんとモノにしたが、がっちり引かれて守られ球際もしっかり来られたので局面では厳しい時間が長かった。


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。



投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。根強い暗躍。にっき砲。3ポイントシューター。好きな言葉=「仲間がやられてるのにヘラヘラしてんじゃねえ」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「坂本出せよ」「監視乙」「○○何してる(-д-)」