【展望】2017/7/1:なでしこリーグC1部 伊賀FC戦(鈴鹿)




プレビュー

 

2017プレナスなでしこリーグカップ1部 Bグループ 第6節
2017/07/01 (土) 16:00 キックオフ 三重交通Gスポーツの杜鈴鹿
伊賀フットボールクラブくノ一 – 浦和レッドダイヤモンズレディース

1.前節の結果と直近の対戦

6/24土 16:00 I神戸 2-1 伊賀FC 橿原陸上
6/25日 17:00 ちふれ 0-1 浦和 鴻巣

今季はリーグ戦で一回対戦済。

5/3水 13:00 伊賀FC 0-3 浦和 上野
得点者は吉良知夏2、菅澤優衣香。

2.スタメン予想

レッズの前節ちふれ戦は次の通り。
GK 松本
DF 栗島、長船、高畑、木崎(→71分 北川)
MF 柴田、筏井、猶本、塩越(→90+1分 白木)
FW 菅澤(→68分 清家)、安藤(→77分 吉良)
SUB 平尾、長嶋玲、加藤
結局、猶本と菅澤を戻したら4-4-2へと戻した模様。ここから変化するとは考えにくい。山守どうした。高橋はなと小嶋星良は出ないんですか。
伊賀の直近3戦は次の通り。
6/4 なでしこLC第2節
☆2-1 ベガルタ

GK 1 久野吹雪
DF 13 宮迫たまみ69▼
DF 2 畑中美友香
DF 3 大橋実生
DF 15 橋本祥子
MF 6 大久保 舞
MF 5 高橋 悠
MF 18 福丸智子83▼
MF 17 杉田亜未(C)
MF 20 小嶋美舞
FW 10 櫨 まどか

GK 31 山本真穂
DF 9 佐藤 楓69▲
DF 24 竹島加奈子
MF 7 下條 彩
MF 8 作間琴莉83▲
MF 23 大野美知
FW 11 小川志保
6/17 なでしこLC第4節
★1-2 ちふれ

GK 1 久野吹雪
DF 9 佐藤 楓63▼
DF 2 畑中美友香
DF 3 大橋実生
DF 15 橋本祥子
MF 5 高橋 悠
MF 6 大久保 舞
MF 18 福丸智子83▼
MF 20 小嶋美舞74▼
MF 17 杉田亜未(C)
FW 10 櫨 まどか

GK 21 井指 楓
DF 13 宮迫たまみ63▲
MF 4 山嵜菜央83▲
MF 7 下條 彩
MF 8 作間琴莉74▲
FW 11 小川志保
6/24 なでしこLC第5節
★1-2 I神戸

GK 1 久野吹雪
DF 13 宮迫たまみ67▼
DF 2 畑中美友香
DF 3 大橋実生
DF 15 橋本祥子
MF 6 大久保 舞
MF 18 福丸智子62▼
MF 20 小嶋美舞
MF 8 作間琴莉89▼
FW 17 杉田亜未(C)
FW 10 櫨 まどか

GK 21 井指 楓
DF 9 佐藤 楓67▲
MF 4 山嵜菜央89▲
MF 5 高橋 悠62▲
MF 7 下條 彩
MF 23 大野美知
FW 11 小川志保

小嶋美舞、定着したなあ。今季未見なのでそれだけ。

3.試合のポイント

  • 浦和は直近5試合が☆★△△☆。カップ戦はグループリーグ全8試合のうち4試合を消化して2勝2分勝ち点8でINACに次ぐ2位。もうカップ戦なんだし、安藤採っちゃって一からとは言わないまでもやり直しの最中なので勝ち負け含めて内容問うのは止めたらいいという考えの中にあるが、心の片隅に巣食う前へ前へ感情を抑え切れない諸氏の言い分もよく分かる。
  • 伊賀は直近5試合が★★☆★★。同1勝3敗で4位。リーグ残留の方が命題として大きいか。
  • 一応グループリーグ折り返しての後半戦開始なので勝ち抜きの話もしておくと、今回のグループは見事に、近年勝ててない(でも引き分けはある)2チーム=INAC、ベガルタ、と、近年負けてない2チーム=伊賀FC、ちふれ、と組まれたので、普通にそのままなら3位。勝ててないチームとの引き分けとあちら様のやらかし(伊賀2-1ベガルタ)によって現在の順位が変動しているだけで、根本的には勝ててないチームに勝てなければ他力本願での通過にならざるを得ない。まして元監督と前コーチが今季から就任していて、そのいずれにもまだ勝てないのは単純にサッカーにおける指導者の役割は低いのだろうな、などと思ったり。
  • 予想スコアはいつもの2-0で浦和の勝ち。

4.「縁」(年代別代表は除く)

  • #20小嶋美舞はレッズレディースユース出身。武蔵丘短大を経て伊賀加入。同期は大戸遥可(筑波大)、石井咲希(バニーズ)、吉越ひかり(バニーズ)、中村みづき(早稲田大)。
  • #7下條 彩は福岡J・アンクラスで2007シーズンに(学制1個下の)猶本 光とともに昇格。
  • #9佐藤 楓は2011年6月にHOYOスカラブFCから特別指定選手として福岡J・アンクラス加入時に同シーズンだけ猶本 光と共にプレーをしている。
  • #11小川志保はINACから戻った2012-2013シーズンにジェフLで筏井りさとプレー。2013シーズンは菅澤も在籍。
  • #25吉武愛美はJFAアカデミー福島(2期生)から吉備国大を経て加入。山守杏奈が同期。前後は省略。

5.その他リンク

※エントリーの日時は管理上キックオフ予定時刻の24時間前にしていますが、実際はもっと早い時刻に締め切っています。その後知り得た情報によって更新する可能性もあります。


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。



投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」