旅行記2017:堺・美濃太田(準備編・初日)





全日本女子ユース(U-15)決勝戦観戦に和歌山線他乗り鉄を絡めた1泊2日の旅行記。

○準備編

昨2016年同様、夏の堺へ。今年も曜日の乗り方という点で日程は同じだが、1回戦は失念して仙台・福島行きを入れてしまったため、翌土曜日の3決か決勝まで勝ち上がってくれるのが必須条件になってしまっていた。

準決勝進出は水曜日に決まり、決勝進出は木曜日に決まった。3決は9:00キックオフで前夜入りか夜行高速バスしか選択肢が無いが、決勝ならば11:00キックオフなので当日朝四くらいまでののぞみで行けば間に合う公算。なお、大垣夜行の「ムーンライトながら」もあるがさすがに満席で、暇を見てJR駅にある指定席券売機を叩いていたが一向に空きは出ず、復路の指定席も同様に満席のままだった。結局、木曜日の昼に回数券バラ売りを購入して指定を受けた。

PK戦までもつれたとしても試合後のいろいろを含めても13:00には終わるはず。復路の旅程はもっと前から検討していたが購入済の青春18きっぷで南下して未乗の和歌山線を目指すのがちょうど良さそう。奈良まで来れば後は京都経由でもその前に大和八木から近鉄のアーバンライナーで名古屋へ出ても「ぷらっとこだま」で帰る案が有力だった。

水曜日あたりからこの帰路の案を再検討し始めるとやはり1万円前後を新幹線に払うなら、どこかに泊まってもう1枚18きっぷを使って戻ってこようかなという気になる。幸い、日曜日は駒場で17時キックオフの伊賀FC戦に間に合えばいい。

ところが、名古屋はおろか岐阜のカプセルホテルが軒並み満室、ネットで予約可能なホテルで周辺都市まで広げて松阪、大垣でも見つからない。ようやく美濃太田駅前で1室出てきたので、翌日は未乗の太多線と旧岡多線である愛知環状鉄道に乗って東海道本線へ戻ってくれば、接続よく浦和には15時過ぎに着く旅程が組み上がった。

ちなみに昨2016年はこんな感じでした。

旅行記2016:堺・京都24時間

 

○初日(2017/7/29土:→堺→和歌山→奈良→京都→岐阜→美濃太田)

 

浦和5:26(JR京浜東北線)→6:05東京

大人の事情で今回も浦和から。まずは東京駅を目指す。

東京6:20(のぞみ/東海道新幹線)→8:53新大阪

JR東海側に入ってしまうと買えないということにようやく気付いたので、中央通路7・8番線階段脇の売店でチキン弁当購入。超久しぶり。

よく見たらこの日は6:16発があったので品川発6:00から数えると「朝四」のぞみだった。小一時間うとうとしたか。天気は悪く富士山見えない。

新大阪8:59(JR東海道線)→9:03大阪

最後尾16号車からの乗り換えで急ぎ足だったが余裕で間に合った。

大阪9:09(快速/JR大阪環状線)→9:23新今宮

大阪駅の迷路具合が上に積み上げたことでさらに難易度が増したが、大阪環状線に流入する各方面の快速もヤバい。これ行くの?

新今宮9:27(区間急行/南海本線)→9:35堺

後ろの車両に乗って上がれば南海の改札。ICOCAにチャージしていたらギリギリ。セミがワシワシ鳴いている。

堺駅西口9:50(南海バス)→ Jグリーン堺クラブハウス前

住之江公園発は10:00ジャストでちょっと遅いので今回はこちらから。コンビニで調達する時間はあった。

観戦記はこちら。

2017/7/29:全日本女子U-15決勝 JFAアカデミー福島戦(J-GREEN堺)

ということで優勝。旅を続けます。

 Jグリーン堺クラブハウス前13:00(南海バス)→堺東駅

12:40発もありかなと準備をしていたがPK戦になってしまえば仕方なし。このバス便は堺から堺東がノンストップになるのでそこは速い。

堺東13:29(南海高野線)→13:31三国ヶ丘

急ぎ足でホームに下りると発車態勢。危ない。

三国ヶ丘13:36(紀州路快速/JR阪和線)→14:37和歌山

初めて乗り換える駅で地図も見てきたが、実際はサインに従って楽勝。ここから今回の「18きっぷ」通用開始。二駅立って座る。関空快速・紀州路快速で4両づつの8両編成で、なぜかこちらに白人旅行客が乗っていてこれは間違ってるな、と思いきや、日根野で乗り込んできた警備員さんのチェックにも「WAKAYAMA!」と言っていて何だつまらん(ひどい

和歌山駅で一度出て、目についた「Vie de France」でパン買う。これ先週も、っていうか乗り鉄しているとよくお世話になるなあ。

和歌山14:55(JR和歌山線)→17:21王寺

実はもう一本(15分)後の紀州路快速でも間に合うダイヤだが余裕を持って座る。奈良線や桜井線で経験済の2両ワンマンだが、扇風機が現役で回っていてマジで暑い。さっきのガイジンさんたちは高野口で降りた。世界遺産の求心力こわい。桜井線には乗り換えられた。

王寺17:36(大和路快速/JR関西本線)→17:51奈良

一駅立っていた。郡山まで未乗区間だったので、これで関西本線は細切れで完乗ということになった。

奈良17:54(快速/JR関西本線・奈良線)→18:48京都

伏見稲荷に関する英語のアナウンスがしつこい。

京都19:01(新快速/JR東海道本線)→19:58米原

JR西日本の快速ネットワークのおかげでまだ明るい。しかし、草津まで座れなかった。

米原20:05(新快速・豊橋行/JR東海道本線)→大垣

今日は早朝からJR3社、及び南海さんには定時運行して頂いていたが、名古屋周辺の豪雨で遅れが発生。18分遅れで出発。ところが大垣到着手前で大垣で運転打ち切り、20:54発予定の特別快速に乗り換えるようにアナウンス。時間的に近づき過ぎたので寄せた形。

大垣20:54(特別快速・豊橋行/JR東海道本線)→岐阜

大垣は21:02頃発。この短い区間で遅れを取り戻せるはずもなく岐阜には21:12頃着。

岐阜21:40(JR高山本線)→22:16美濃太田

予定では21:09発に接続するはずだったが、定時で出てしまっていた。お祭りの帰りの客で少々騒然とする構内を一度出て缶ビール調達。

気を取り直して予約したホテルに向かいたいが、コンビニは逆側の出口から出て少し歩いたところにしかない。

翌日はこちら。

旅行記2017:堺・美濃太田(2日目)


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。



投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」