【展望】2017/8/5:なでしこリーグC1部準決勝 日テレ・ベレーザ戦(グリスタ)




プレビュー

2017プレナスなでしこリーグカップ1部 決勝トーナメント 準決勝
2017/08/05 (土) 16:00 キックオフ 栃木県グリーンスタジアム
日テレ・ベレーザ – 浦和レッドダイヤモンズレディース

1.前節の結果と直近の対戦

7/30 (日) 17:00 日テレ 6-1 新潟L 夢の島
7/30 (日) 17:00 浦和 1-1 伊賀FC 浦和駒場

2017/7/30:なでしこリーグC1部 伊賀FC戦(駒場)

今季は一度対戦している。
4/23 (日) 14:00 浦和 0-3 日テレ 浦和駒場

2017/4/23:なでしこ1部 日テレ・ベレーザ戦(駒場)

なお、昨2016シーズンのカップ戦準決勝も同じ組み合わせ。

8/27 (土) 19:00 日テレ 4-0 浦和 柏の葉

2.スタメン予想

レッズのスタメンは次の通り。
前節伊賀戦での起用を踏まえて書いた。鳥海、植木に慣れている点を考慮すればCBの一角は南かもしれない。ボランチに柴田を下げて右白木、2トップの一角は吉良も。グループリーグ期間はベンチ入りすらなかったが、ユースの高橋はなの起用ないのか?

通常は相手チームの直近3戦のメンバーを列記しているが、今回は代表招集中ということで前節のみ記してベレーザのスタメン予想。

7/30 なでしこLC第10節

☆6-1 新潟L

GK 21 西村清花
DF 2 清水梨紗
DF 22 岩清水 梓(C)
DF 4 土光真代
DF 15 小野奈菜83▼
MF 13 宮川麻都
MF 17 三浦成美
MF 16 原 衣吹56▼
MF 8 上辻佑実90+1▼
MF 11 鳥海由佳81▼
FW 19 植木理子

GK 23 田中桃子
DF 24 松田紫野83▲
MF 25 菅野奏音56▲
MF 27 木下桃香81▲
MF 28 山本柚月90+1▲

下降中の新潟L相手に6点とって準決勝に勢いつけてくるじゃねえか。レッズにもこうした展開を望んでいたのに、最後ゴール前まで走ったのはDFの高畑だったという・・・

3.試合のポイント

  • 試合方式及び勝敗の決定:90分→PK戦 勝者は8/12 19:00キックオフ、西が丘での決勝戦進出。
  • 浦和は直近5試合が☆☆☆△△。気の抜けた試合の後でどこまで修正してこられるか。ドン引きされる相手ではないのでむしろやりやすかったりするが、浦和に70分まで堅く守って飛び出さないような試合運びをする覚悟までできているか?
  • ベレーザは直近5試合が☆☆☆☆☆。カップ戦初戦の代表招集時はジェフに不覚をとったが、前述の通り不安は払拭して乗り込んでくる。綻びがあるとすればGK周りで、浦和がプレス強目に行くなら白木が一番適しているはず。
  • 浦和が勝つスコアは1-0かPK勝ちしか想像できず。しかし、松本なら少しは期待してもよかろう。

4.「縁」(年代別代表は除く)

  • 長船加奈はマリーゼ休部時の2011年1シーズン、ベレーザに在籍、#8上辻佑実と2014シーズンまでベガルタ在籍。
  • #18小林里歌子は常盤木学園高出身で白木星の1個下。

5.その他リンク

  • イベント
    • 12:00 JR宇都宮駅からのシャトルバス運行開始 栃木県グリーンスタジアムアクセスガイド
    • 14:00 当日券販売開始 / 待機列管理開始
    • 14:30 開場
    • 16:00 第1試合キックオフ 日テレ・ベレーザ vs 浦和レッドダイヤモンズレディース
    • -18:30 第1試合出場チーム応援幕撤収
    • 19:00 第2試合キックオフ INAC神戸レオネッサ vs ジェフユナイテッド市原・千葉レディース

※エントリーの日時は管理上キックオフ予定時刻の24時間前にしていますが、実際はもっと早い時刻に締め切っています。その後知り得た情報によって更新する可能性もあります。


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。



投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」