2017/9/6:なでしこ1部 日テレ・ベレーザ戦(西が丘)





【レッズレディース】
2017プレナスなでしこリーグ1部 第11節、味の素フィールド西が丘での日テレ・ベレーザ対浦和レッドダイヤモンズレディース戦の観戦記。雷の影響で中止延期になった試合(8/19)の再設定。

小雨、霧雨が降る。

展望記事はこちら。

【展望】2017/9/6:なでしこ1部 日テレ・べレーザ戦(西が丘)

レッズのスタメンは次の通り。

捻った予想をしたが結局伊賀戦と変わらず。負傷退場した木崎も問題なし、U-19組もベンチ外にはならなかった。

ベレーザはこちら。表記順だけの問題かと思っていたが、清水がCBで土光は左SBの表記通りの並びだった。

GK 1 山下杏也加
DF 13 宮川麻都
DF 22 岩清水 梓(C)
DF 2 清水梨紗
DF 4 土光真代
MF 7 中里 優
MF 20 阪口夢穂
MF 5 隅田 凜76▼
MF 10 籾木結花
MF 14 長谷川 唯
FW 9 田中美南

GK 21 西村清花
DF 15 小野奈菜
MF 8 上辻佑実
MF 16 原 衣吹
MF 17 三浦成美
FW 19 植木理子76▲

前半は浦和がうまく守って0-0で折り返し。相手側に押し込むリズムが緩やかに潮の満ち引きのように推移するが、シュートは枠に飛ばず。後半開始早々、左サイドを破られ、ゴール前の田中にうまく収められて押し込まれ失点。浦和は中盤で奪ってのカウンターにスピードがなく、シュートも枠外で何だかな。何度かピンチはあって凌ぐものの跳ね返す手がなく、ようやく81分に清家、87分に菅澤と長野を入れて放り込み中心の組み立てにしたがタイムアップ。

2017プレナスなでしこリーグ1部 第11節

2017年9月6日(水)19時キックオフ 味の素フィールド西が丘
日テレ・ベレーザ 1-0(前半0-0) 浦和レッドダイヤモンズレディース
得点:48分 田中美南(日テレ)
GK 池田
DF 栗島、長船、高畑、木崎
MF 柴田、筏井(→87分 長野)、猶本、塩越(→81分 清家)
FW 吉良、安藤(→87分 菅澤)
SUB 松本、北川、南、加藤

観衆:1,070人

主審 佐々木里紗 副審 大塚一輝、李 悠基 第4の審判員 平瀬まさみ

最少点差だが実力差が現れた敗戦。守備はいい時間帯が長くカウンターに繋げられる奪取も何回もあったが、とにかく放り込むだけの相手なら中で高畑・長船で跳ね返せても、ライン際をドリブルで侵入されれば防ぎきれなかった。

疑問なのは交代策の遅さ。どこかで「バランスを考えて」というコメントを見たような気がしたが、採点競技の審査員じゃあるまいし、劣勢なのにバランスがいいのは相手のペースなのであってCBの背の低いところを菅澤で突く手を先に打つべき。見とれてしまうのか、すくんでしまうのか、第3節のINAC戦でも見られた現象で悪癖の一つなのかもしれない。

これで首位とは勝ち点差10、2位とも同5。ただ幸い3位なので残り全部勝てば順位は落ちないのだけが救い。


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。



投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」