2017/11/4:東京競馬参戦記(入場編)





東京競馬で指定席当日発売を買った記録。

○入場編

もう不安定な午前中のレースは買わないという鉄の意志を持ったのだが、じゃあ昼から行けばいいのかといえば、なおさら朝一から競馬場に行って過ごすべきでそれには指定席という選択は欠かせない。広い東京競馬場の指定席には入ったことがないし、公式サイトの指定席欄は分かりにくい。試行錯誤しながらベストの選択を目指す。

11月4日土曜日、5回東京初日と3回福島2日の開催。東京のメインは京王杯2歳S。今年は3連休の中日で、京都・福島~東京・福島~東京・京都と3場を2場3日間に振り分けているので、昨年の指定席満席時刻は参考になるのか、ならないのか。

開門9:00のところ、府中本町8:08着。専用道を進んで手前のところで誘導されて地上に下りる。右手にクラシックな飲み屋が並ぶのを見ながらそのまま進むといわゆる「西門1階」で係員に席種を告げて整理券を受け取る。6階A指定席の5番。右手の入場券有人窓口で200円払ってもぎって貰いロープで仕切られた誘導路に沿ってスタンドへ進む。エスカレーターで3階へ上がりそのまま発売窓口へ。売れて無さ過ぎて(笑)どのへんが人気かイマイチ分からないのでエイヤっで決める。2,000円。

ここまでJRAの競馬場は福島、新潟、中山、そして東京と巡ってきたがどこも似ているようでちょっとづつ違う。府中最大の特徴は9:00前の発売と入場(着席)か。ただし開門時刻になるまで一般フロアどころか競馬場の外へも行かれない。朝飯でも食べて待つくらいしかすることがないが、すっと入れる店がなくテラスへ出てパドックを見下ろしたり。

そうこうしているうちに9:00になったので、東京第0レース「開門オータムスプリント」を眺めたり。



外にいたら若干冷えてきたので4階の「馬そば深大寺」で鶏そば。470円(ややうろ覚え)。

食べ終わる頃には列ができていた。

席の話として次回への課題。

  • 6階からパドック(1階)への移動はつらい。
  • 5階⇔1階(2階)のエレベーターがある。
  • その日の天候に注意。特にこれからの季節は防寒対策が必要。

席から走路自体への見え方には要求がないので500円安いBでもいいかな、と。ただし、5階なら正門3階からの入場となって府中本町乗降派としては少し遠くなる。

グルメもう一丁、メインレース前に1階ホースプレビュー近くの「豚や」で豚角煮丼(790円)。

レース編はやっぱりなし。

 

○リンク(時々日記内) 旅打ち>競馬場参戦記


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
女子サッカー2018移籍等リスト(オフシーズン) 、スタートしました。
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」