【展望】2017/11/19:皇后杯準々決勝 ベガルタ戦(ユアスタ)




プレビュー

 第39回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会 準々決勝
2017年11月19日(日) 14:00 キックオフ ユアテックスタジアム仙台
浦和レッズレディース – マイナビベガルタ仙台レディース

1.前節の結果と直近の対戦

11/11土 浦和 2-0 C大阪堺L 藤枝
11/11土 オルカ 2-4 マイナビ エディオン

今季は4度対戦して3戦引き分けからついに勝利。

4/29 (土) 14:00 浦和 0-0 マイナビ 浦和駒場
6/17 (土) 14:00 浦和 0-0 マイナビ 浦和駒場
7/22 (土) 13:00 マイナビ 2-2 浦和 ユアスタ
8/27 (日) 17:00 マイナビ 0-2 浦和 ひとめS

2.スタメン予想

レッズのスタメン予想は次の通り。

GK 池田
DF 栗島、長船、高畑、木崎
MF 柴田、猶本、筏井、加藤
FW 吉良、安藤
SUB 松本、長嶋洸、北川、長野、塩越、菅澤、清家

長野は全く悪くなかったがセットプレーキッカーに不安があって筏井を選択するという風に思考が動くはずなのは察してくれ。左SBは現状木崎。マイナビの中央はそれなりに大きいので菅澤の投入を早めて頑張る安藤を援護。もつれればPK戦で松本に託すので実質フィールドは2人枠。

マイナビのなでしこリーグ1部最終節と皇后杯2戦は次の通り。
10/7 なでしこL第18節
☆1-0 ジェフL

GK 21 B・キャメロン
DF 8 嘉数飛鳥(C)
DF 27 三橋眞奈
DF 2 千葉梢恵
DF 22 万屋美穂
MF 11 安本紗和子
MF 4 岸川奈津希
MF 13 佐々木 繭89▼
FW 6 C・ゴリー90+2▼
FW 10 浜田 遥60▼
FW 18 ケイトリン・フォード

GK 16 鈴木あぐり
DF 5 坂井優紀90+2▲
DF 15 平田美紀
MF 28 入江未希
MF 20 佐々木美和
FW 19 西川明花60▲
FW 9 小野 瞳89▲
11/4 皇后杯2回戦
☆2-0 コノミヤ

GK 21 B・キャメロン
DF 5 坂井優紀
DF 22 万屋美穂
DF 26 北原佳奈
MF 4 岸川奈津希
MF 8 嘉数飛鳥(C)
MF 11 安本紗和子
MF 13 佐々木 繭
MF 19 西川明花▼88
MF 27 三橋眞奈▼65
FW 18 ケイトリン・フォード

GK 1 齊藤彩佳
DF 2 千葉梢恵
MF 20 佐々木美和▲88
MF 28 入江未希
FW 17 井上綾香▲65
11/11 皇后杯3回戦
☆4-2 オルカ

GK 21 B・キャメロン
DF 5 坂井優紀
DF 22 万屋美穂
DF 26 北原佳奈▼81
MF 4 岸川奈津希
MF 8 嘉数飛鳥(C)
MF 11 安本紗和子▼90+1
MF 13 佐々木 繭
MF 19 西川明花▼HT
MF 27 三橋眞奈
FW 18 ケイトリン・フォード

GK 1 齊藤彩佳
DF 2 千葉梢恵▲81
MF 20 佐々木美和
MF 28 入江未希▲90+1
FW 17 井上綾香▲HT

リーグ戦までの契約だったそうでゴリーが退団で嘉数を上げて坂井との右サイドか。合わせて皇后杯からのタイミングでCBに北原が復帰。

3.試合のポイント

  • 浦和は守備的に試合に入って観客もろとも塩漬けにするスタイルで皇后杯を戦う。言い方は悪いがFWは消耗品、過程はまだまだ目を覆うばかりの状態だが両サイドハーフの柴田と加藤が仕留めているのは好材料といえるだろう。但し対戦相手がなでしこリーグ1部になって少ないチャンスを確実に物にしなければならない。
  • マイナビは昨季と同じリーグ4位。最終的に3位の浦和とは勝ち点差2で直接で勝った分で上回ったわけだが、得失点差はマイナスとチーム力は減退方向。初年度だった監督の留任とともに来季加入内定者も発表して早くももういくつ寝るとお正月ムードか。
  • 予想スコアは2-0で浦和。前回で苦手意識は払拭できただろう。裏からゴール前侵入していた加藤とCKから長船か高畑のヘッドと予想。
  • 勝って進むと次は準決勝。12/21(木)16:05キックオフ、ヤンマースタジアム長居。対戦相手は11/18(土)14:00キックオフ、栃木県グリーンスタジアムでの日テレ・ベレーザ対アルビレックス新潟レディース戦の勝者。約1ヶ月間、間が空くのは代表活動(海外遠征、EAFF E-1 サッカー選手権 2017 決勝大会)のためでコンディション面に注視。

4.「縁」(年代別代表は除く)

  • #4岸川奈津希は2010-2015シーズン、レッズ所属。ユースには高2高3の2年間在籍し、池田の1個上。#13佐々木繭は学制1個下にあたり、日テレ・メニーナで共にプレーした期間がある。また早稲田大出身で#2千葉梢恵と同期に当たる。ア女組での比較は#9小野瞳の3個下。高畑志帆の2個下。
  • 長船加奈は2008-2010がマリーゼ、2012-2014がベガルタ所属。
  • #7田原のぞみは2011シーズンにレッズ所属。
  • #15平田美紀は浦和レッズJr.ユースレディース出身で栗島朱里の1個下。
  • 常盤木学園高出身者:#20佐々木美和と#15平田美紀が2013年度卒で白木星の1個上。#3市瀬菜々は白木の1個下。
  • #25本多由佳と#10浜田遥、菅澤優衣香はJFAアカデミー福島1期生。但しこの初年度については4学年同時募集したため、学制では浜田の方が1個下。山守杏奈が2期生。以下略。
  • #11安本紗和子は2011シーズン、ジェフLに在籍、筏井りさ 、菅澤優衣香 とプレー。
  • #26北原佳奈は2011と2012シーズン、新潟Lで菅澤優衣香とプレー。藤枝順心高で高畑志帆から見て#26北原佳奈は1個上。
  • #21ブリトニー キャメロン#18ケイトリンフォードと石原監督は2014シーズンにスカイブルーFCで同時期在籍。
  • 正木裕史コーチは2012-2016ベガルタ仙台レディースでコーチ。

5.その他リンク

  • タイムスケジュール
    10:00 開場
    11:00 ノジマステラ神奈川相模原-早稲田大(関東/東京) キックオフ
    14:00 キックオフ
  • 準々決勝から入場有料。前売設定あり。

※エントリーの日時は管理上キックオフ予定時刻の24時間前にしていますが、実際はもっと早い時刻に締め切っています。その後知り得た情報によって更新する可能性もあります。


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net

女子サッカー2018移籍等リスト(オフシーズン) 、スタートしました。

2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」