2017/12/25-12/31:週記





2017/12/25月:
お直しの月曜日。クリスマスだからといって特に何もない。

12/26火:
引きこもりの一日。

香港の2階建てトラムに乗ってビルの谷間の停留所で降りて、ビルの一室に向かう。トラムで同乗していたらしい欧米のグループとテーブルを同じにしているが、何だか食事とか飲み物がしょぼいし従業員の接客態度も雑で「日本映画協会」の手配に問題があるんじゃないか、という夢を見た。

12/27水:
外出2件。お昼はファミレス。しかし県北は寒い。




12/28木:
仕事納めだというのになぜJRAはやっているのか!平塚グランプリ開催もスタート。ガールズグランプリは悩んだ挙句、児玉が捲り切れると判断したがピクリとも動けず最初に考えた奥井の逃げに差し目(高木か石井か梶田)で当たってた。

現場の忘年会、2次会まで。

12/29金:
鈍い目覚めだが酒の残り具合はさほどでもない。記憶もあるしな。

久しぶりに農協の直売所へ自転車で行き、正月買い物モードに参戦。やはり店内が混雑していて誰も彼も購買意欲を爆発させているとついこちらもキャベツ1玉丸ごととか無謀な買い物をしてしまう。

それから100均とおでん種などの購入でもう一回出かけた。

12/30土:
例年だとこの日はKEIRINグランプリ参戦でMさん(故人)と語らうのだが今年は平塚開催で特別観覧席の事前抽選もあったんだかなかったんだかで取れそうもなく、大井競馬参戦ということで妥協点を得た。

心配して早く出て8:10過ぎには到着したが、いつものヴィクトリーシートが取れた。

昼頃から徐々に混み始め、食い物入手にも時間がかかる。「柏屋」でソースカツ丼。

前半で勝負を決めるつもりだったのを連続外しで苦しい展開になったが、1点返してリズムを取り戻し無想の一撃を放って逆転した(なんのこっちゃ)。

酒を大量購入して帰宅。

なお、KEIRINグランプリは深谷の番手から出る浅井と埼玉の平原の上下に新田-渡邉の福島コンビを絡めた予想をしたが、浅井の頭は読み通りでも武田が伸びて2着とはなあ。

12/31日:
やる気が出ない大晦日。なかなか物が捨てられない。昼前にダメ押しの買い物に出るが、目的のものが見つからず大宮まで行って戻ってきたら雪が降っていた。

ヤツガシラを煮っ転がして、雑煮の用意をして、その余った鶏肉と例のキャベツで回鍋肉を作るので一杯一杯。

平成29年・2017年を振り返ると、やや重い出だしからバスケットボール界隈から離れてフットサルへ寄っていく前半と、旅打ちをきっかけにして競馬が趣味として本格復活するとみるみる上達(謎)した後半と、思い返せば目まぐるしささえ感じる展開であった。サッカー観戦はACL優勝の道程の埼スタ参戦が3回かなって満足も、女子方面は応援するチーム以外のゲームはほとんど見なくなってしまったのは熱が冷めたというよりは土日の限られた時間帯の取り合いのせいではある。他には、仕事は達成感を適度に得られて順調、交友関係は狭まり一方だが気にしない、健康は維持できたが老いは隠せずもはやうまく付き合っていくしかない境地、というところか。


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
女子サッカー2018移籍等リスト(オフシーズン) 、スタートしました。
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。よっぱ雷蔵。馬券は下手。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」