2018/3/24:なでしこ1部 F日体大戦(ニッパツ)





【レッズレディース】
2018プレナスなでしこリーグ1部 第2節、ニッパツ三ツ沢球技場での日体大FIELDS横浜対浦和レッドダイヤモンズレディース戦の観戦記。

展望記事はこちら。

【展望】 2018/3/24:なでしこ1部 F日体大戦(ニッパツ)

ネット上でも同じような方が散見されたが、私にとっても初めての三ツ沢。当日発売のみの一般1,200円。メインスタンドのみ開放。専用スタジアムでみなとみらいのビル群を見渡せる高さも確保されているが、3月に入ってのJ1~J3での稼働率が高いせいか、芝はやや残念な状態。

レッズのスタメンは次の通り。

安藤と吉良をベンチに置いて清家と加藤がスタメン。高橋→長嶋洸へスイッチ。

F日体大はこちら。

GK 1 井上ねね
DF 8 櫻井麻友佳
DF 3 大賀理紗子
DF 4 瀬野有希
DF 23 関口真衣▽HT
MF 6 平田ひかり
MF 7 後藤亜弥
MF 14 今井裕里奈
MF 11 植村祥子
FW 10 嶋田千秋(C)
FW 13 目原莉奈▽HT

GK 30 福田まい
DF 2 下山莉子▲HT
DF 24 橋谷優里
MF 17 茨木美都葉
FW 9 江﨑杏那
FW 18 児野楓香▲HT
FW 20 李 誠雅

4-4-2のフォーメーション。

序盤からレッズがボールを持っている時間が長いが、中原でのパス交換は精度を欠き、両サイドの推進力も控え目でシュートまで持ち込めない。指示なのかF日体大は全体的にプレーが遅めでレッズは意に介していない態だったが、石原監督だけが早目に着火していた。むしろ観客はジャッジがホーム寄りなことから徐々に体温が上がっていく駒場状態のお持込み。浦和こわい><。

このまま前半0-0かなと思いはじめた39分にF日体大強目のバックパスへのGKのトラップが前に流れ、そこを清家がうまく衝いて置き去りにして角度のないところから蹴り込んで先制。

チャンスで今イチだった加藤を下げて後半から吉良を入れる。50分にその吉良がDFとGKの間にボールを送り込むと体勢入れ替えて清家が自分のボールにして思いっきりゴールに蹴り込む”らしい”追加点。すぐの53分、今度は菅澤が最終ラインからのクリアっぽいボールを収めて付いていたDFも交わしてゴールへ突進、技ありのループシュートでGK頭上を抜いて3-0に。さらに58分、この試合5本目のCKをニアで菅澤が合わせるとDFに当たってゴールイン、60分で4-0と試合を決定付けた。

あとは単調な試合運びになりそれはそれで仕方なかったが、左サイドから簡単に上げさせてしまったクロスボールを中でこれまた簡単に頭で合わされて失点するトホホな場面を献上。結果4-1での勝利。

 

2018プレナスなでしこリーグ1部 第2節 vs日体大FIELDS横浜

2018年3月24日(土)13:00キックオフ・ニッパツ三ツ沢球技場
日体大FIELDS横浜 1-4(0-1) 浦和レッズレディース
得点 39分50分 清家貴子、53分58分 菅澤優衣香、77分 児野楓香(F日体大)

GK 池田
DF 栗島、長船、高畑、木崎
MF 柴田、猶本、佐々木、加藤(→HT 吉良)
FW 菅澤(→78分 白木)、清家(→58分 安藤)
SUB 伊能、北川、長嶋 洸、塩越

観衆 781人



これまでの展望等で指摘した通り、組み立て及び崩しの場面はほぼ無しで、清家と菅澤で何とかしてしまう試合運び。2トップと両SHの計4名の組み合わせを探るのが優先で、前半から無理目のボール回しに無駄走りが多く消耗した両SBは代えられず。佐々木は公式戦2試合目で緊張が取れたのか、前への飛び出しを含めて活動量が上がった。ボールを対峙する選手を避けて置くところがうまい。

F日体大は試合展開とは別に前半から実に楽しく無さそうにプレーしているように見えたが気のせいだといいが。ジェフU-18出身のCB大賀は安定していたが清家の2点目だけは悔いが残るか(一説にはハンドだったとの情報もあるが)。レッズレディースユース出身の「鼻が高い」今井裕里奈は後半昔よく見たボランチの位置に下りたが試合の流れが悪すぎた。

チームとしては1部入り後初のホームゲーム運営だったはずだが、人海戦術で乗り切ったムードもありつつ、せっかく考えただろう試合前選手紹介にチャームポイントを入れたのが想像を超えて不発だったのはかける言葉がない。スタグルは未確認。

レッズは開幕2連勝。まずは幸先いい滑り出しだが、次節から3試合はカップ戦。代表活動で不在にする選手が増えるが、戦力的には拮抗しているレッズにとってはいい機会と捉えていろいろとチャレンジする場面が持てればいい。


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
女子サッカー2018移籍等リスト(オフシーズン) 、スタートしました。
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。よっぱ雷蔵。馬券は下手。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」