展望:なでしこリーグ2018シーズン(2) 1部チーム動静




展望:なでしこリーグ2018シーズン(2) 1部チーム動静

書いても敵が増えるだけ、協会やリーグ事務局を腐しているうちは共感できても各チームへの批評が始まればどうかな、諸君。だが今季もなでしこリーグ開幕前に展望記事を書いていく。展望:なでしこリーグ2018シーズン(1) スケジュールに続き、なでしこリーグ1部10チームの退団・加入のまとめとプレシーズンの動向とともにコメントを書いてみた。

掲載順は昨季順位。退団と加入については3/19現在、太字の選手は昨季1部所属。動向のうちトレーニングマッチ(TM)結果は1部、2部チームとの対戦のみ。プレシーズンマッチ(PSM)に関しては相手チームカテゴリーは関係なく記した。監督を交代したチームのみ記載し、開幕からの5試合の対戦予定を添えた。3~5試合目はカップ戦。また、3/19発表の【MS&ADカップ2018 vs ガーナ女子代表(4/1)、AFC女子アジアカップ ヨルダン 2018(4/6-4/20)】選出メンバーも書き添えた。

日テレ
退 団 加 入
宮澤ひなた(星槎国際高湘南)
植木理子(昇格)*
田中桃子(昇格/GK)*
松田紫野[下部登録]
菅野奏音[下部登録]
船木和夏[下部登録]
木下桃香[下部登録]
山本柚月[下部登録]

監督: 森 栄次→永田雅人
開幕5戦:C大阪堺(H)-AC長野(A)|ジェフL(A)-新潟L(H)-F日体大(A)
1/24始動
U-20日本女子代表候補トレーニングキャンプ(1/29-2/1@和歌山):田中桃子、宮川麻都、宮澤ひなた、植木理子
なでしこチャレンジトレーニングキャンプ(2/4-8@大阪): 三浦成美
なでしこ交流戦
・2/17 ジェフL戦 1-1、1-0 得点:45分 長谷川 唯、87分 植木理子
なでしこジャパン アルガルベカップ2018(2/20-3/7@ポルトガル):山下杏也加、清水梨紗、阪口夢穂、有吉佐織、隅田 凜、長谷川 唯、田中美南
2/24 TM @ヴェルディG ノジマ戦 45分×2 2-2、1-1
なでしこジャパン MS&ADカップ2018+AFCアジアカップヨルダン2018(4/6-4/20):山下杏也加、清水梨紗、阪口夢穂、有吉佐織、隅田 凜、長谷川 唯、田中美南、中里 優
故障者:村松智子(2017/7/16~8ヶ月)


なんと退団者なしのシーズンオフ。そりゃ他所に行くよりはここでもう一年頑張るよな。とはいえ今季は代表活動がもろに影響するベレーザは監督交代も合わせて例年ほどの大本命感はない。また昨季期待した(おい)海外移籍は一件もなかったが、今季は夏頃の東京オリンピックまで2年契約のイメージで再び期待したい(おいおい)。
I神戸
退 団 加 入
大野 忍(ノジマ)
須永愛海(Aハリマ)
竹村美咲
田中明日菜(韓国)
ホン ヘジ(韓国)
羽座妃粋(F日体大)
牛島理子(日ノ本学園高)
イ ミナ(韓国)
監督: 松田岳夫→鈴木 俊
開幕5戦:F日体大(H)-C大阪堺(A)|AC長野(A)-マイナビ(H)-C大阪堺(A)
1/22始動
U-20日本女子代表候補トレーニングキャンプ(1/29-2/1@和歌山):スタンボー 華、牛島理子、福田ゆい
なでしこチャレンジトレーニングキャンプ(2/4-8@大阪): 髙瀬愛実、伊藤美紀、杉田妃和
2/14-18 沖縄合宿
2/18 PSM @読谷村陸上競技場 vs 水原都市公社女子SC 3-0  得点:26分9増矢理花、41分11髙瀬愛実、87分22島袋奈美恵
スタメン(動画の目視による)
GK
1武仲麗依
DF
11髙瀬愛実  5三宅史織 2守屋都弥 3鮫島 彩
MF
6伊藤美紀 7中島依美
17イ ミナ  9増矢理花 13仲田歩夢
FW
10岩渕真奈
なでしこジャパン アルガルベカップ2018(2/20-3/7@ポルトガル):鮫島 彩、三宅史織、中島依美、増矢理花、岩渕真奈|韓国代表:イ ミナ、チェイェスル
3/7 TM @神戸LFC 静産磐田戦 内容不詳
3/10 PSM @神原スポーツ公園多目的グラウンド 吉備国大戦 9-0
3/14 TM @美作ラ・サ 湯郷ベル戦 内容不詳

なでしこジャパン MS&ADカップ2018+AFCアジアカップヨルダン2018(4/6-4/20):鮫島 彩、三宅史織、中島依美、増矢理花、岩渕真奈


絶対女王(棒)時代からの代謝がようやく最終段階。とはいえ次世代の経験量が積み上がっているとは言えず、東高西低の傾向のせいかシーズンオフも1部チームとのTMゼロ。新キャプテン中島に負担が集まるのは避けられないだろう。JFAアカデミー福島枠受け入れお疲れ様だが、CBの不安定感はリーグ1。岩渕がシーズン通して稼働するのが絶対条件。最後に神戸以外でのホームゲーム開催には反対です。

浦和
退 団 加 入
平尾知佳(新潟)
三谷沙也加(AC長野)
長野風花(韓国)
筏井りさ(引退)
佐々木 繭(マイナビ)
高橋はな(レッズLY)*
伊能真弥[下部登録/GK]
福田史織[下部登録/GK]
水谷有希(筑波大)[特別指定]
開幕5戦:ノジマ(H)-F日体大(A)|新潟L(A)-F日体大(H)-ジェフL(A)
1/24始動
U-20日本女子代表候補トレーニングキャンプ(1/29-2/1@和歌山):長嶋玲奈、南 萌華、高橋はな
なでしこチャレンジトレーニングキャンプ(2/4-8@大阪): 松本真未子、吉良知夏、北川ひかる 途中離脱(2/5)理由:怪我のため
2/10 TM @レッズランド オルカ戦 40分×3  0-0、0-0、2-3 得点:4分 高橋はな、25分 大熊良奈
なでしこ交流戦
・2/15 ノジマ戦 2-0、0-0  得点:20分 清家貴子、25分 猶本 光
・2/16 AC長野戦 3-0、3-1 得点:4分 加藤千佳、15分43分 安藤 梢、57分78分 清家貴子、63分 山守杏奈
・2/16 ジェフ戦 0-0、1-0 得点:60分 安藤 梢
・2/17 ノジマ戦 2-0、0-0 得点:5分 菅澤優衣香、23分 猶本 光
なでしこジャパン アルガルベカップ2018(2/20-3/7@ポルトガル):池田咲紀子、猶本 光、菅澤優衣香
2/24 TM ニッパツ戦 @レッズランド  45分×3 1-0 得点:45+1分 安藤 梢  1-1 得点:36分 塩越柚歩  5-0 得点:5分42分 高橋はな、7分25分 白木 星、11分 塩越柚歩
3/3 TM マイナビ戦 @レッズランド  45分×2 0-0、2-1 得点:51分52分 安藤梢
3/10 PSM @堀兼・上赤坂公園 ちふれ戦 2-0、0-0 得点:38分 清家貴子、39分 吉良知夏
なでしこジャパン MS&ADカップ2018+AFCアジアカップヨルダン2018(4/6-4/20):池田咲紀子、猶本 光、菅澤優衣香

8位→3位と一応の復権は果たしたが、攻撃面はビルドアップが冴えないので隙を見出して安藤・菅澤とようやく復調気配の清家で何とかするみたい(他人事)。中盤は筏井が引退してマイナビから移籍の佐々木へと引き継ぐ模様だがプレースキッカーが定まっていないのは懸念材料。但し誰が蹴っても着弾点で高畑と安藤がこれまた何とかしてしまって問題化しないかも。猶本のシュート決定率は改善するのだろうか(他人事)。昨季切り札と記した高橋はなはカップ戦をバネにしてのスタメン定着が望まれる。
マイナビ
退 団 加 入
佐々木 繭(浦和)
西川明花(AC長野)
入江未希(新潟)
嘉数飛鳥(オルカ)
平田美紀(オルカ)
本多由佳(Aハリマ)
岸川奈津希
カトリーナ ゴリー
ブリトニー キャメロン
ケイトリン フォード
櫨 まどか(伊賀FC)
佐藤 楓(伊賀FC)
奈良美沙季(ちふれ)
沖野くれあ(常盤木高)
高平美憂(ac福島)
奥川千沙(早稲田大)
宮本華乃(日ノ本学園高)
武田菜々子(明成高)

開幕5戦:ジェフL(H)-ノジマ(A)|I神戸(A)-AC長野(A)-C大阪堺(H)
1/23始動
1/25-2/5 台湾キャンプ
2/4 国際親善試合 @台北スタジアム 3-0 TAIWAN ELEVEN女子隊 得点:24分 坂井優紀、30分・67分 安本紗和子
【メンバー】
1 GK 齊藤彩佳[→60分 16 鈴木あぐり]
2 DF 千葉梢恵[→66分 25 奥川千沙]
26DF 北原佳奈
5 DF 坂井優紀
22DF 万屋美穂[→74分 4 高平美憂]
27MF 三橋眞奈
6 MF 奈良美沙季
11MF 安本紗和子
20MF 佐々木美和
14FW 櫨 まどか[→46分 18 沖野くれあ]
8 FW 井上綾香[→60分 17 武田菜々子]

なでしこチャレンジトレーニングキャンプ(2/4-8@大阪): 井上綾香、齊藤彩佳、三橋眞奈、万屋美穂
なでしこ交流戦
・2/16 AC長野戦 0-0、2-0 得点:58分 井上綾香、74分 沖野くれあ
・2/17 ジェフL戦 1-0、0-0 得点:24分 沖野くれあ
・2/18 ノジマ戦 0-0、1-0 得点:62分 奈良美沙季
なでしこジャパン アルガルベカップ2018(2/20-3/7@ポルトガル):市瀬菜々、櫨 まどか
3/3 TM 浦和戦 @レッズランド  45分×2本 0-0、1-2 得点:32分 沖野くれあ
3/11 TM 新潟戦@仙台泉PT   45分×2本 0-2、 1-1 得点:8分 奈良美沙季
なでしこジャパン MS&ADカップ2018+AFCアジアカップヨルダン2018(4/6-4/20):市瀬奈々


今オフ最も流出が激しく、しかも頼り切っていた外国人3選手を筆頭にキャプテンまで退団したため、収支は明らかにマイナス。夏に大型補強でもしない限り、下位低迷は避けられないと予想。お家芸となりつつある突発的シーズン途中退団にも注意が必要だ。ひとめぼれスタジアム勘弁してください。

 

新潟
退 団 加 入
髙橋美夕紀(ニッパツ)
高村ちさと(ニッパツ)
小須田璃菜(ニッパツ)
岡倉海香(Aハリマ)
平尾知佳(浦和)
入江未希(マイナビ)
イ ヒョギョン(北陸大)
監督: 辛島啓珠→山崎 真
開幕5戦:AC長野(H)-ジェフL(A)|浦和(H)-日テレ(A)-ジェフL(H)
1/25始動
なでしこチャレンジトレーニングキャンプ(2/4-8@大阪): 平尾知佳、阪口萌乃
2/10-18:強化キャンプ(時之栖スポーツセンター)
2/11 TM @時之栖 静産磐田戦 45分×2  2-0、0-1  得点:川崎咲耶、園田瑞貴
2/12 TM @時之栖 ニッパツ戦 45分×2 0-2、0-0
2/15 TM @時之栖 湯郷ベル戦 45分×2  0-0、2-3 得点:佐伯 彩、白井ひめ乃(U-18)
2/18 TM @清瀬内山 S世田谷戦 45分×2  2-2、2-0 得点:小原由梨愛、園田瑞貴、川崎咲耶、山谷瑠香
3/11 TM @仙台泉PT マイナビ戦 45分×2 2-0、 1-1 得点:園田瑞貴、大石沙弥香、山谷瑠香
なでしこジャパン MS&ADカップ2018+AFCアジアカップヨルダン2018(4/6-4/20):平尾知佳

ベテラン勢が若手の挑戦を退けた形で新風も吹き込まず代謝が進まない印象。「リーグ中位時々皇后杯決勝」から脱却できず代表招集も今は昔で地盤沈下の様相。



AC長野
退 団 加 入
山崎円美(ジェフL)
矢島由希(ちふれ)
村社汐理(ちふれ)
濵垣香菜(つくば)
泊 志穂(オーストリア)
林﨑萌維
児玉桂子
野口彩佳(引退)
内山智代(引退)
三谷沙也加(浦和)
西川明花(マイナビ)
中村ゆしか(ちふれ)
髙橋奈々(オルカ)
小髙愛理(新潟医福)
滝川結女(常盤木高)
内田好美(筑波大)
池崎 愛(尚美学園大)
風間優華(東海大付属諏訪高)

開幕5戦:新潟L(A)-日テレ(H)|I神戸(H)-ノジマ(A)-マイナビ(H)
1/14始動
なでしこ交流戦
・2/15 ノジマ戦 2-0、0-1  得点: 2分・45+1分 西川明花
・2/15 ジェフL戦 1-1、1-1  得点:20分 小泉玲奈、63分 齊藤あかね
・2/16 浦和戦 0-3、1-3 得点:48分 齋藤あかね
・2/16 マイナビ戦 0-0、0-2
・2/17 ちふれ戦 0-0、1-0 得点:86分 西川明花
・2/17 オルカ戦 1-0、2-0 得点:16分 西川明花、78分 古館知都、90分 中村ゆしか
・2/18 ジェフL戦 1-0、0-1 得点:45分 滝川結女
3/11 TM @リバーフロント ノジマ 戦 0-0、3-1


本田監督6シーズン目、見返すと就任初年度在籍していた選手は1人もいなくなった。横山が抜けた後の後は西川・中野の新旧道産子に託すが他の補強ポイントも外しておらず、代表活動の影響も受けなさそう(ひどい)なので巻き返してきそう。ホーム開幕戦ベレーザ戦がいきなり山場。打ち合い上等のスタイルからは後退するのでUスタの客が焦れないといいが。
ジェフL
退 団 加 入
鶴見綾香(湯郷ベル)
小林菜々子(早稲田大)
栗原妃奈子
磯金みどり(引退)
山崎円美(AC長野)
大久保 舞(伊賀FC)
市瀬千里(昇格)*
曽根七海(昇格)*
大澤春花[下部登録]
監督: 三上尚子→藤井奈々
開幕5戦:マイナビ(A)-新潟L(H)|日テレ(H)-新潟L(A)-浦和(H)
U-20日本女子代表候補トレーニングキャンプ(1/29-2/1@和歌山):市瀬千里、佐藤瑞夏
なでしこチャレンジトレーニングキャンプ(2/4-8@大阪): 櫻本尚子、瀬戸口 梢、成宮 唯、安齋結花
なでしこ交流戦
・2/14 ノジマ戦  1-2、0-1 得点:2分 鴨川実歩
・2/15 AC長野戦  1-1、1-1  得点:45分・85分 櫻本尚子
・2/16 ちふれ戦 0-0、1-0 得点:85分 佐藤瑞夏
・2/16 浦和戦 0-0、0-1
・2/17 マイナビ戦 0-1、0-0
・2/17 日テレ戦 1-1、0-1 得点:36分 山崎円美
・2/18 AC長野戦 0-1、1-0 得点:81分 大久保 舞
3/3 TM @ノジマFP ノジマ戦 0-0、0-1

交流戦以外の情報シャットアウトの感。昨季は1-0の試合をいくつか拾えたが戦力的な上積みが感じられず引き続き得点力不足のままか。
ノジマ
退 団 加 入
權野貴子(オルカ)
甲斐そらみ(群馬FCホワイトスター)
ミッシェルパオ(引退)
是川友利恵(引退)
長澤まどか(引退)
尾山沙希(引退)
大野 忍(I神戸)
久野吹雪(伊賀FC)
松原有沙(早稲田大)
田中 萌(神奈川大)
開幕5戦:浦和(A)-マイナビ(H)|C大阪堺(A)-AC長野(H)-I神戸(A)
1/21始動
2/3 TM @ノジマFP 45分×2 ニッパツ戦 0-1、0-0
2/4 TM @ノジマFP 45分×2 オルカ戦 1-1、3-0 得点:正野可菜子、南野亜里沙 2、石田みなみ
なでしこチャレンジトレーニングキャンプ(2/4-8@大阪):國武愛美、田中陽子
なでしこ交流戦
・2/14 ジェフ戦 2-1、1-0  得点:12分・25分南野亜里沙、65分松原有沙
・2/15 AC長野戦 0-2、1-0  得点: 81分 南野亜里沙
・2/15 浦和戦 0-2、0-0
・2/16 ちふれ戦 2-1、1-1 得点:22分 南野亜里沙、35分 平野優花、64分 川島はるな
・2/17 オルカ戦 0-2、2-2  得点:64分 南野亜里沙、78分 田中陽子
・2/17 浦和戦 0-2、0-0
・2/18 マイナビ戦 0-0、0-1
なでしこジャパン アルガルベカップ2018(2/20-3/7@ポルトガル):高木ひかり
2/24 TM @ヴェルディG  ベレーザ戦 45分×2 2-2、1-1 得点: 南野亜里沙 、 川島はるな 、 石田みなみ
2/25 TM @ノジマFP ちふれ戦 45分×2 1-0、2-2 得点: 田中陽子 、 石田みなみ
3/3 TM @ノジマFP  ジェフL戦 45分×2 0-0、1-0 得点:田中 萌
3/4 TM @ノジマFP  S世田谷戦 45分×2 0-2、0-1
3/10 TM @ノジマFP 静産磐田戦 45分×2 1-0、1-0 得点:平野優花、石田みなみ
3/11 TM @リバーフロント AC長野戦 45分×2 0-0、1-3 得点:工藤麻未
なでしこジャパン MS&ADカップ2018+AFCアジアカップヨルダン2018(4/6-4/20):高木ひかり

尾山が引退するなどゆるやかでも代謝が始まっている印象。万年中位勢を乗り越えられるかがポイント。久野と田尻の両GKは遠目で見分けがつかないから何とかしてくれ。
F日体大
退 団 加 入
羽座妃粋(I神戸)
伊藤香菜子(ちふれ)
荒川恵理子(ちふれ)
山川夏輝(ニッパツ)
松永早姫(S世田谷)
田中江梨奈(S世田谷)
小島和希子(Aハリマ)
住永楽夢
菅能夏海
奥津礼菜
島村友妃子
伊藤さくら
水口茉優
平野聡子(引退)
李 誠雅(C大阪堺/C大堺ガ)
金平莉紗(日ノ本学園高)
松永未衣奈(日ノ本学園高)
関口真衣(成立学園高)
監督: 矢野晴之介→小嶺栄二
開幕5戦:I神戸(A)-浦和(H)|浦和(A)-日テレ(H)-新潟L(H)
U-20日本女子代表候補トレーニングキャンプ(1/29-2/1@和歌山):福田まい、今井裕里奈、児野楓香、目原莉奈
2/17 TM @東戸塚FP 「日本体育大学」 vs ニッパツ
2/27~ 合宿

監督発表が2/21、合宿が2/27から。大学チームとしての活動はあったが全く学生気分が抜けていない。伊藤と荒川が昇格請負人の仕事を終えて次の現場へ移動。1部経験者の加入どころか主力4年生も繋ぎとめられなかったチーム編成では勝ち点を上げられるかどうかのシーズンになりそうだが、2部他チームがサッカーで勝ててなかったのだから今季ここにいるのはまあ止むを得まい。今井裕里奈がんばれ。
C大阪堺
退 団 加 入
勝岡美結
西田明華
西中麻穂(C大堺ガ)

開幕5戦:日テレ(A)-I神戸(H)|ノジマ(H)-I神戸(H)-マイナビ(A)
U-20日本女子代表候補トレーニングキャンプ(1/29-2/1@和歌山):北村菜々美、林 穂之香、矢形海優、宝田沙織
忍びの里レディーストーナメント2018@ 上野運動公園競技場
・3/10 C大阪堺 3-0 Aハリマ
・3/11 伊賀FC 2-3 C大阪堺


入れ替え戦でボロボロのちふれに勝って初の1部入り。下部組織「ガールズ」もチャレンジリーグ参入で傍目には区分けがはっきりとしないのであえて加入欄はなし。JFAアカデミー福島枠受け入れもなくセレッソ叩き上げで臨むのがうまくいけば「メニーナ→ベレーザ」方式の証左になりそうだ。最大の懸念はU-20代表活動。

その3で、順位予想。

展望:なでしこリーグ2017シーズン(3) 1部・2部順位予想他

 


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。



投稿者: にっき

全部浦和が悪い。よっぱ雷蔵。馬券は下手。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」