【展望】2018/4/21:なでしこリーグC1部 ジェフL戦(オリプリ)




プレビュー

2018プレナスなでしこリーグカップ1部 Aグループ 第4節
2018/4/21 (土) 15:00 キックオフ ゼットエーオリプリスタジアム(市原臨海)
ジェフユナイテッド市原・千葉レディース – 浦和レッドダイヤモンズレディース

1.前節の結果と直近の対戦

4/8 (日) 14:00 浦和 2-0 F日体大 浦和駒場 観戦記 得点:安藤、清家
4/14 (土) 15:00 新潟L 1-1 ジェフL 新潟市陸 得点:大澤
今季初対戦。昨2017シーズンはリーグ戦ではレッズの2勝、カップ戦決勝では0-1で敗れた。

2.スタメン予想

レッズのスタメンは次のような予想。
依然としてなでしこジャパンに池田、猶本、菅澤が招集で不在。前の試合で不在だったU-20組が合流。
GKは松本。バックアップは伊能。
DFは栗島、長船、高畑、木崎。バックアップは北川、長嶋洸か南。
MFは引き続き4-4-2表示でも実質3人で考え、他にオプションがなく佐々木、柴田、加藤。柴田をボランチに据えて右に遠藤を入れるオプションは前の試合で使った。白木、高橋の可能性もある。
FWは安藤、吉良、清家としておく。白木、高橋、塩越、遠藤が交代枠。
ジェフLの直近3戦は次の通り。
3/24 なでしこL第2節
△1-1 新潟L

GK 1 根本望央
DF 5 若林美里
DF 4 千野晶子
DF 3 櫻本尚子
DF 2 上野紗稀 (C)
MF 8 安齋結花
MF 6 西川彩華▽34
MF 13 瀬戸口 梢
MF 10 深澤里沙
FW 14 成宮 唯▽74
FW 19 山崎円美

GK 21 船田麻友
DF 15 林 香奈絵
MF 7 鴨川実歩▲34
MF 16 大久保 舞
FW 11 三橋明香▲74
4/1 なでしこLC第1節
★1-2 日テレ

GK 21 船田麻友
DF 5 若林美里
DF 4 千野晶子
DF 3 櫻本尚子
DF 2 上野紗稀 (C)
MF 8 安齋結花
MF 7 鴨川実歩▽36
MF 13 瀬戸口 梢
MF 10 深澤里沙
FW 14 成宮 唯▽65
FW 19 山崎円美

GK 1 根本望央
DF 15 林 香奈絵
MF 24 曽根七海▲36
FW 11 三橋明香
FW 26 大澤春花▲65
4/14 なでしこLC第3節
△1-1 新潟L

GK 1 根本望央
DF 5 若林美里
DF 4 千野晶子▽57
DF 3 櫻本尚子
DF 2 上野紗稀 (C)
MF 8 安齋結花▽72
MF 6 西川彩華
MF 13 瀬戸口 梢
MF 10 深澤里沙▽68
FW 19 山崎円美
FW 26 大澤春花

GK 21 船田麻友
DF 15 林 香奈絵
MF 24 曽根七海▲57
FW 7 鴨川実歩▲72
FW 14 成宮 唯▲68

なでしこジャパン招集はなく、U-20組も2戦目からベンチ外。よって直近3試合はGKと前目で多少の交代があった程度。規定ではベンチ7人までなのに開幕戦から常に5人なのは謎。4/11発表の特別指定選手、#27千葉玲海菜(筑波大1年)は前節ベンチ外。

3.試合のポイント

  • 例年通りカップ戦では「選手の交代は5名以内」へと拡張される。
  • 浦和は1週空いての実戦。ノジマをレッズランドに招いてのTM(4/15)は見ていないが、得点は取れていた模様。休み明けは逆に鈍るイメージもあるがU-20組の調整にはちょうどよかっただろう。
  • ジェフLはリーグ戦、カップ戦共々1分1敗で4戦してまだ勝ち星なし。得点力不足に対する補強・修正策が今季も不発のままだと、1-0のゲームを拾いまくるしかなかろう。
  • 昨年順位による機械的な試合順決定のせいか、次週も駒場でジェフL戦。浦和は代表組が戻るところで変化がつけられるがジェフLには手札がなさそうで、これは浦和の方が有利か。
  • 予想スコアは2-0で浦和。前半は塩展開で仕方ないが、後半から交代で出た選手が結果を出すような展開で突き放す。F日体大が採ったのと同じく高いDFラインをどう揺さぶるなり剥がすか。

4.「縁」(年代別代表は除く)

  • 菅澤優衣香は2013-2016シーズン、ジェフLに在籍。
  • #4千野晶子はレイニータからユースを経て昇格、2008-2009シーズンにレッズレディース在籍。
  • #19山崎円美は2008年までレッズ下部組織に所属、翌2009-2012シーズン新潟Lで菅澤優衣香と共にプレー。
  • #3櫻本尚子は2009-2010シーズン、レッズレディースに在籍。
  • #2上野紗稀はレッズレディースユースからジェフL加入(2013-)、同期は栗島朱里。
  • #1根本望央と佐々木繭は同学年。中学3年間は日テレ・メニーナに在籍。
  • 筑波大出身者。#13瀬戸口梢(2010-2013)の2個下に#9横山亜依(2012-2015)。山守杏奈(2013-2016)がさらに1個下、水谷有希が山守の2個下で現4年、#27千葉玲海菜が現1年。
  • #6西川彩華と#11三橋明香は常盤木学園高出身(2012-2014)で白木 星と同期。
  • #5若林美里(2006-2011)、菅澤優衣香(2006-2008)はJFAアカデミー福島1期生。2012シーズンは新潟Lでプレー。#14成宮 唯、山守杏奈(2007-2012)が2期生、乗松瑠華(3期生)、水谷有希(4期生)、北川ひかる(5期生)、大熊良奈(6期生)、と続く。
  • #14成宮 唯は前述のJFAアカデミー福島の後、2013シーズン9ヶ月間加入していたベガルタには、長船加奈と佐々木繭が在籍。




5.その他リンク

  • イベント(一部):
    • 11:00キックオフ 第24回関東女子サッカーリーグ第2節(90分、観戦無料)
      ジェフユナイテッド市原・千葉レディースU-18 対 浦和レッドダイヤモンズレディースユース
    • 13:00(-13:25) 応援用横断幕の事前搬入および掲出
    • 13:00 当日券発売開始
    • 13:30 開場 マッチデープログラム配布(先着1,000名)
      • 前売券・ポスター等販売
    • 14:05 サインボールプレゼント

※エントリーの日時は管理上キックオフ予定時刻の24時間前にしていますが、実際はもっと早い時刻に締め切っています。その後知り得た情報によって更新する可能性もあります。


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net

2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。よっぱ雷蔵。馬券は下手。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」