2019/6/23:水沢競馬参戦記(レース編)





2019年6月23日(日)水沢競馬場へ旅打ちに行った記録。

準備・入場編はこちら。

2019/6/23:水沢競馬参戦記(準備・入場編)

 

○レース編

・水沢

5回水沢初日。天候は晴から曇り、最後は雨だった。馬券もだいたい同じ流れ(謎)。馬場状態は終始不良。1人とか7人とかは単勝何番人気の意。今季、開催日数はまだ浅いが、ジョッキーは村上忍、山本政聡、山本聡哉をマーク。若手で注目は2018年デビューの岩本 怜だがこの日は騎乗が無かった。

1R 12:00 C2十八組 1300m 8頭

予想:1Rから7RまではC2クラスの対戦ですべて1,300mの番組。中央未勝利で転入初戦の5ロンサール(1人)が山本聡騎乗で9か月ぶりの競走でも中心。相手は7ギンザモヒート(2人・菅原辰)で3連単も。

結果:5-7-2スタチュー(5人・大坪慎)で1コーナー回って、そのままゴール。馬単的中も3連単は抜けた。単勝5 120円、5-7 150円(1)、5→7 200円(1)、5→7→2 1,180円(4)。

2R 12:35 C2十七組 1300m 8頭

予想:こちらも中央未勝利転入組2スターライトキス(1人・鈴木祐)、前走楽勝しているのでもう一丁。相手は村上忍の3ウインラングロワ(2人)と4クリノザビエル(7人)。3連単3着候補は5ココミント(4人)と7パープルローズ(6人)も。

結果:ポンと2が飛び出し、3が続いて1コーナー。3番手は7。直線に入って2→3の態勢。3コーナーからイン突いた5が3着に上がる。的中。2 100円、2-3 170円(1)、2→3 200円(1)、2→3→5 1,090円(4)。

3R 13:10 C2十六組 1300m 7頭

予想:2カンズ(3人)、5サウスポー(1人)、7エングレイグ(2人)の三つ巴。3連単3着候補にハービンジャー産駒(もういいから)6ガンダルヴァ(4人)

結果:1コーナー3→6→7。6が3角番手捲りで一人旅。5が前に出たが7が差し返して2着。2はスタートから行きっぷりが悪く4着まで。6 1,360円、6-7 2,010円(7)、6→7 4,140円(13)、6→7→5 6,810円(22)。タテ目なのであまりショックがない。

4R 13:45 C2十五組 1300m 8頭

予想:2メモリアルウッド(1人・菅原辰)から流す。

結果:1コーナー3→6→8。6ダークマスクス(6人・大坪慎)が3角並びかけて先頭に立ち追走の1ハリケーンズアイ(5人・坂口裕)をハナ差でしのいで1着。2は3着まで。6 980円、1-6 2,630円(15)、6→1 7,110円(34)、6→1→2 23,440円(101)。一応3着まで来たからなあ。

5R 14:20 C2十四組 1300m 7頭(除外あり)

予想:前走十七組で逃げ切った1アンティオキア(5人・坂口裕)の単と馬複。

結果:6ノースダウンタウンがゲートで暴れた結果、除外。1コーナー8→7→2で回り、3角他馬が競りかけるが8トップシークレット(6人・▲塚本涼)が逃げ切り。伸びそうで伸びなかった3チビッコギャング(1人・関本淳)が2着。2人の2ローザルーナが3着、先手が取れなかった1は4着。8 670円、3-8 800円(4)、8→3 2,650円(11)、8→3→2 6,810円(26)。うーむ。

6R 14:55 C2十三組 1300m 8頭

予想:よく見えた7ベターオフ(2人・大坪慎)から1キョウエイラヴ(1人・山本聡)と6ブランドチャーム(3人・陶)への馬単折り返しと3連単7⇄1→6・4。

結果:1コーナー1→7→8。1と7のマッチレースでクビ差7が1着。3角押し上げた6が3着流れ込んで馬単と3連単的中。7 310円、1-7 380円(1)、7→1 760円(2)、7→1→6 1,890円(5)。3~5R分を取り戻す。



7R 15:30 C2十二組 1300m 8頭

予想:本日の勝負レース。村上忍騎乗の1サニージューク(1人)単と1-3、1-4、1⇄2、1→2→3・6・7・8。

結果:2コーナーで落ち着いて2→8→4。直線半ばで8キリフダ(2人・菅原辰)がスパートして1着。中団で脚溜めていた5キンショーフェスタ(8人・▲塚本涼)、3マコトグラディウス(7人・陶)が2着3着。1は安目打ったスタートから最後方、4角前まで捲っていったがそこまでで7着。8 300円、5-8 6,690円(19)、8→5 8,200円(26)、8→5→3 63,010円(160)。

馬券はとほほだったが、エピソードを一つ。4キクノセントロ(牡9)は一昨年の名古屋競馬9R昇竜杯に出走していた馬。水沢でまた巡り合うとは。思わず単複連買ったが4着。

2017/10/27:名古屋競馬参戦記(レース編)

8R 16:10 3歳B1 1600m 10頭

予想:大井から再転入後1着1回2着1回の4ヤマトタケル(1人・高松亮)から。

結果:3角奥のシュートから発走。1コーナー8→6→7。8ダンストンレイール(6人)が逃げ切り。中団内々を進んでいた2ナムラボーナス(8人)が2着。村上忍と山本政の組み合わせで高配当。3着も4人。4はスタート振るわず道中脚を使って消耗の末8着、何してる。8 1,610円、2-7 7,680円(18)、2→8 13,600円(29)、8→2→6 201,490円(353)。

9R 16:50 B2二組 1600m 9頭(取消あり)

予想:1300m戦では逃げよりは差しだったのに1600m戦で逃げ切り。よって前々での実績ある2エイシンセレニティ(2人・菅原辰)、5ヒナクイックワン(1人・村上忍)、4コスモダヴァンディ(3人・小林凌)の三つ巴。2→3・4・5→3・4・5も。

結果:1コーナー2→4→5で早くもそのままそのまま状態。ところが3角4と5が出ると2はズルズル後退して3エコロレインボー(4人・阿部英)が上昇。それでも4⇄5あると思いきや、5の差しにさらに3が差す決着。交わしの交わしの交わしってやつ(分かりにくい)。10シャムゴッドが3着、2は7着。

10R 17:30 イギリス海岸賞B1三組 1600m 7頭

予想:ここまで死に目の4シャーク(3人・山本政)と5クインズベガ(1人村上忍)から手広く。

結果:1コーナー5→4→3で早くもそのままそのまま状態(汗)。5⇄4の態勢で直線に入り4が伸びるが、3角から内々進出の6ピンギット(5人・陶)が強襲してアタマ差し切り。5が3着。6 2,290円、4-6 7,130円(13)、6→4 18,510円(26)、6→4→5 59,270円(95)。4からだけの馬単折り返しで良かったか。レース名のイギリス海岸は宮沢賢治由来。初めて知りました。

11R 18:10 ウイナーカップ3歳 1400m 8頭

予想:川崎と大井で2勝して転入初戦の5クルーズラミレス(山本政)が圧倒的人気だが11kg増がどうなのか、ということで7リュウノボサノバ(3人・村上忍)から。

結果:1サンエイムサシ(2人・高橋悠)が逃げて、5ががっちり番手。そのまま直線一騎打ちで5が競り勝つ。7は終始両馬からは離された3番手で流れ込んだだけ。5 170円、1-5 300円(1)、5→1 390円(1)、5→1→7 1,060円(1)。最初2つと最後が堅かった。

旅行記はこちら。

旅行記2019:函館・水沢(準備編・初日・2日目・3日目)

 

○リンク(時々日記内) 旅打ち>競馬場参戦記


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧

旅打ちまとめ

新時々日記インスタグラム

 

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。よっぱ雷蔵。馬券は下手。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」