2019/8/24:小倉競馬参戦記(準備・入場編)





2019年8月24日(土)小倉競馬場へ旅打ちに行った記録。

○準備編

  • 函館の次は小倉である。JRAでは最後の未踏競馬場となった。京都競馬場が整備工事に入ることが発表されて、来期以降小倉の開催日程にも増える方向で影響があるかもしれないから夏季開催だけの札幌(20年前に1度行っただけ)を優先した方がいいのではないかとも迷ったが初志貫徹して小倉競馬場を目指す。
  • 旅行記の通り今回は青春18きっぷ+フェリーを使ったが首都圏からは北九州空港利用の飛行機優勢か。新幹線は東京から4時間40分乗りっぱなしになるが福岡空港経由との比較なら所要時間はあまり変わらないのでないか。
  • ダメもとでつないだ指定席ネット予約(一般)では5階B指定席(1,000円)がかろうじて取れた。ここなら前日入りは決まっているし当日朝並ぶかとも一瞬迷ったがせっかく取れたということで買い。
  • JRAなので競馬場へのアクセス、コース特性、新聞については割愛する。札幌で2019ワールドオールスタージョッキーズ開催で小倉不在の騎手も多く、この日は福永、和田、北村友、松山、松若をマーク。
  • 中京では不発だったが小倉ご当地馬主も一応チェック。

○入場編

当日は8時過ぎに出発。モノレール平和通駅のコインロッカーへ荷物を入れてから向かう。競馬場前駅に直結の「モノレール入場門」を覗いてみるとそれなりにダッシュの面々が列を作っており、ここは入場料100円なので入場券を入手しなければならないがそちらも列ができている。今日はそこまでの気合に欠けるのでメインゲートの方へ回る。

8:45くらいの到着だが整理券の配布は終わっていた模様。後ほど指定席エリアに入ってみたら整理券配布時刻の予定が貼り出されていたのだが記録してこなかった。

入口手前右手に出店が出ていてこの日は「KOKURAバーガーステークス」と銘打たれた企画だった。あまり良く見ていない(ごめん)。

パドックはスタンドの階数で言うと1階から2階の高さで階段状になっているがあまり上の方では私には遠いので結局1階の高さで見ることが多かった。

出走馬の周回時刻以降はミストの噴射があって、なんだか温泉地にいるような気分に。

5階へ上がる。

毎レース5階と1階の往復をするのは無理なので、基本的には2階にいることにして見のレースの時に席に戻ることにした。土曜日でメインは3勝クラス、他場も重賞なしということもあるだろうが、広々としているのでストレスがない。



さて、グルメ編。

1階ファストフードプラザ「ボントン」でカツカレー700円。

昼は騎手弁当(1,200円)。

カードは中井裕二ジョッキー。素直にごめん、知らなかった。(伏線)

夕方、うどん屋行くのがほぼ確定的だったので、場内でうどんを食べるのはパスしてしまった。

レース編に続く。

2019/8/24:小倉競馬参戦記(レース編)

旅行記はこちら。

旅行記2019:松江・小倉(準備編・初日)

○リンク(時々日記内) 旅打ち>競馬場参戦記


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧

旅打ちまとめ

新時々日記インスタグラム

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。よっぱ雷蔵。馬券は下手。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」