旅行記2019:松江・小倉(3日目)





旅打ちに小倉競馬場へ。旅程はいろいろ考えた挙句、青春18きっぷで山陰本線を乗り倒すことになった旅行記。

2日目はこちら。

旅行記2019:松江・小倉(2日目)

○3日目(2019/8/24土:小倉→新門司港→)

いつもと同じ目覚め。8時に出て平和通駅のコインロッカーに主な荷物を放り込んでモノレールへ。

平和通08:24(北九州モノレール/企救丘行)→08:33競馬場前

運賃は250円。過去乗った記憶があるようなないような思い出せないので乗ってないことにしよう。よって乗り通しはまた次の機会に。

ここからは小倉競馬参戦記。

2019/8/24:小倉競馬参戦記(準備・入場編)

2019/8/24:小倉競馬参戦記(レース編)

競馬場前16:24(北九州モノレール/小倉行)→16:33平和通

まあまあの混雑の中約10分。



「資さんうどん」で反省会。すけさんうどん、と読む。

まずおでんでビール。煮えているところへ行き自分で取ってから店員さんに伝票を書いてもらうスタイル。

夏の穴子祭最終日ということで穴子天盛りうどん。ビール2本、麦焼酎水割り1杯で〆て2,620円。すばらしい。焼酎濃かったので、水差しの水で薄めた。

ここからは昨秋の佐賀からの戻りと同じく、18:40発の連絡バスに乗って新門司港へ。今日の船名は「つくし」。席も同じで2等指定Bシングルへ。7,400円(ネット予約料金)。

反省会2次会は軽く。というかさすが夏休みでファミリー客が多くて落ち着かなかった。

4日目最終日に続く。

旅行記2019:松江・小倉(4日目)


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧

旅打ちまとめ

Instagramやってます。

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。よっぱ雷蔵。馬券は下手。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」