2019/11/4:JBC浦和競馬参戦記




2019(令和元)年11月4日(月・祝)、浦和競馬に行った記録。カテゴリーは旅打ちだが準備・入場編とレース編には分けずに一本化して記す。

・2019/11/4:第9回浦和競馬初日

今調べると決定したのは2018年3月19日とのことだが、それよりは前に予想屋氏との会話で「浦和はJBCをやりたい」と聞いて驚いた記憶がある。何しろ歩いて行き来できるいわばホームコースの浦和競馬場、南関四場ではちょっと劣る位置づけ、夜間開催設備もないので乗り遅れ感が強い競馬場でJBC!なのである。

それでもその日はやってきた。10月12日に全席事前発売になった指定席は取れなかった。(台風接近の中コンビニ行ったのに)特設サイトの開設、アクセスや臨時駐車場の設置に関するリリースが次々に出てくると、やはりなんかすごいことになるのかな、それともネット購入の時代なのだからそれほどでもないのかな、とも。キャッチコピーの「この日、今まで見たことのない浦和になる。」は自虐的に響くが、とりあえず初日でもあるので馬場の検分で1Rからは行っておき途中から戻ってネット(及びテレ玉)中継で見続けることにする。

当日。開門時刻は予定よりも早められたようだ。

いつもはいないところから警備員と係員がいる。北門から入るがタクシー寄せを作ってあってキッチンカーも出ている。立派なレーシングプログラム、テントで設えた馬主席、各所に動員配置されたアルバイト諸氏のグリーンのジャンパー。2Rから拡声器で「JBC競走の馬券はお早目にご購入下さい!」の案内。なかなか居場所も定まらないが、レースは新設した2号スタンド1階の一角で見た。

写真のようにいい天気だったが馬場状態は終始重。

1R 10:00 佐賀競馬特別 2歳二 1400m 12頭

予想:見。

結果:門別から転入初戦の3トゥギャザーウェン(森・1人)が無理なく先頭に立ってそのまま逃げ切り。勝ち時計1:30.2。向正面から押し上げた11シナノビクター(増田・3人)が2着。3-11 550円(1)。

2R 10:30 高知競馬特別 C3一 1400m 12頭

予想:見。

結果:5ウインポディオ(藤本・2人)が逃げたが3角で捕まると無抵抗。12キープファイター(☆櫻井・3人)が伸びて1着。勝ち時計1:30.6。1人の7ロラーナ(繁田)が流れ込み2着。7-12 520円(1)。

3R 11:00 園田競馬特別 C2一 二 1400m 12頭

予想:内枠の藤田菜七子は怖い。よって1ログハウス(3人)の単複と、3リベリュール(和田・2人)と5ジョースイーツ(半澤・1人)の3頭で馬単BOX。

結果:5-3で飛び出してそのまま行った行った。勝ち時計1:29.6。1は4番手で1角回ったがいいところなく9着。的中もトリガミ。3-5 350円(1)、5→3 460円(1)。

4R 11:35 名古屋競馬特別 C2一 二 1500m 12頭

予想:見。(移動。帰宅ともいう。) 馬場は軽く、1角すんなりか3角捲りの決まり手のイメージ。

結果:3オフザロック(△福原・1人)が無理なく先頭に立って逃げ切り。勝ち時計1:35.7。福原は南関東新人デビュー年勝利数記録更新中で注目。追走各馬がつぶれるところ4番手の2メルシーサンサン(酒井・7人)が流れ込み2着。2-3 1,110円(4)。

5R 12:10 笠松競馬特別 C1三 1500m 12頭

予想:見。(途中で買った昼飯食いながらリアルタイムでは見ている)

結果:大外12ユイノムサシ(森・1人)がのし付けて先頭に立って回るが付けた5ブルベアセロリ(山崎誠・7人)が4角で競り落とすと、追い込む4連勝中の2イデアドーター(△福原・2人)をクビ差退ける。勝ち時計1:36.9。2-5 3,700円(9)。

 



6R 12:45 金沢競馬特別 C1選抜馬 800m 11頭

予想:前夜検討では4シュダイカ(左海・1人)で堅いと考えていたが10トーセンスティール(的場・2人)がパドックでよく見える。馬単4⇄10厚目に隣の11ジェームス(加藤博・5人)も狙って4枠8枠から枠単パラパラと買って8-8はオッズが良かった枠複で。

結果:スタートは同じだったが2ハロン目に10が先頭に立ち11、4の順で3角回り10が1着。ハナ差まで詰められたが11が2着流れ込み、4は3着。的中。10-11 4,600円(11)、10→11 7,470円(18)、8-8 4,780円(9)、8→8 4,430円(12)。

7R 13:20 岩手競馬特別 B2三B3一 1400m 12頭

予想:9ファストソレル(左海・5人)の逃げに期待。単複と相手は4デスティネーション(繁田・2人)、5ティースワロ(酒井・4人)、7ナスノフラッシュ(赤岡・3人)、6タワーオブクイーン(見越・6人)。11ハヤブサライデン(戸崎・1人)は切る。

結果:9が先手を取るが飛ばし過ぎたのか4角一杯で7と4が進出。7の頭、大外5が突っ込んで11が3着。9は9着。勝ち時計1:28.7。5-7 1,630円(7)。

8R 14:00 JBCレディスクラシック JpnI 1400m 12頭

予想:前走ながつきSについて武が強かったとコメントしていた5ゴールドクイーン(古川・2人)の単(4.1倍見当)とその武へ乗り替わった3ヤマニンアンプリメ(3人)の折り返し。5と3から6レッツゴードンキ(岩田康・5人)、1モンペルデュ(戸崎・4人)、11ファッショニスタ(川田・1人)のJRA勢への馬単押さえ。

結果:先行争いで1が落馬。4アップトゥユーに絡まれたが5が2角で先手を取り切る。3角3が発進して捲り切り5は2着。3着11。勝ち時計1:24.5。的中。単勝3 450円、3-5 610円(4)、3→5 2,280円(13)。

9R 14:45 JBCスプリント JpnI 1400m 12頭

予想:南関の大将小久保厩舎2ノブワイルド(左海・3人)はここ勝ちたいだろう。浦和1400の重賞2連勝で波に乗っている。高松宮記念馬1ミスターメロディ(福永・1人)と4サクセスエナジー(松山・4人)との馬単BOX。1・2→1・2・4→1・2・4も買った。この3頭から5ブルドッグボス(御神本・6人)と8ファンタジスト(武・5人)へ馬複押さえ。10コパノキッキング(藤田菜・2人)は陣営コメントのトーンが低く外枠も考慮して1・2→1・2・4→10で押さえただけ。

結果:8-10で1角出ていたが、2角では2が取り切って先頭。3角で10が並びかけると8は後退し1と3ショコラブランが追走。2が後退して直線向いて10が先頭に立って逃げ込みを図る。1は伸びず4角離れた5番手だった5がゴールで首差差し切った。さすが御神本。小久保厩舎はこっちだった。勝ち時計1:24.9。3着11人のトロヴァオが突っ込んで大荒れ。浦和こわい。武豊こわい。「勝ってしまってすみません」で笑い取った御神本が一番こわい。単勝5 7,100円、5-10 3,730円(9)、5→10 18,690円(32)、5→10→7 1,497,730円(548)。

10R 15:30 JBCクラシック JpnI 2000m 12頭→11頭

予想:帝王賞1着2着で共にそれ以来の3オメガパフューム(Mデムーロ・2人)と8チュウワウィザード(川田・1人)の一騎打ちムードだが、8から9ロードゴラッソ(藤岡佑・3人)への馬単(5.7倍見当)主力。8→9・3→9・3・4・7・11・12と3連単10点。

結果:逃げた11ワークアンドラブを直線入口で8が交わして先頭に立つと追いすがってきた3とマッチレース。写真判定で8の優勝。勝ち時計2:06.1。やはり3角で動いた12センチュリオン(森・6人)が3着。的中。9は7着。3-8 210円(1)、8-3 360円(1)、8-3-12 3,010円(9)。

11R 16:15 ホッカイドウ競馬特別 3歳OP 2000m 12頭

予想:B1から未格付の馬まで混ざるオープンレースだがB1の4アギト(左海・4人)と1ジョーパイロライト(張田・2人)の小久保厩舎丼狙い。2ロビュストと6レーヴを押さえ、大外12ダンサーバローズ(笹川・1人)軽視。

結果:2番手の12が3角スパートしてそのままゴールイン。1、6が2着3着。4は道中後ろ過ぎで4着まで。1-12 430円(1)。

まとめ:いたのは1時間程度だったがいつもと違った光景で楽しかった。ずっといたらどうだったかは分からないが。そして売得金レコード連発。

    • 1開催(5日間):8,753,277,400円
    • 1日:5,831,511,430円
    • 1レース:売得金額 1,798,313,800円(第19回JBCクラシック)
○リンク(時々日記内) 旅打ち>競馬場参戦記


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧

旅打ちまとめ

新時々日記インスタグラム

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。よっぱ雷蔵。馬券は下手。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」