旅行記2020:四国西日本乗りつぶし(準備編・初日)





四国乗りつぶし旅行記。のつもりだったが、もう1日足して岡山起点でJRといくつかの私鉄も乗りつぶした記録。

○準備編

  • さて、今年2020年から年間1,000kmを目安に未乗区間を乗りつぶして、国内のJR線の完乗を目指すつもり。北海道と東北は夏になると思いつつ視線は西へ。昨今なでしこリーグ観戦からずいぶんと足が遠ざかってしまったのだけれど、四国に関しては2020シーズンは愛媛が1部に昇格したので少なくとも1試合はアウェイがあるはずなので試合会場は松山市周辺と勝手に仮定しながら四国内の未乗区間をつないで遊び始めたが、「四国みぎした55フリーきっぷ」や「四国西南周遊レール&バスきっぷ(フリータイプ)」も候補に挙がりつつ、完乗には3日間必要なので「四国フリーきっぷ」か「バースデイきっぷ」の二者択一になりそうだった。筆者の誕生月は2月であるから価格面(16,440円対9,680円)で後者を選べば必然的に2/22-2/24の3連休になり思いの外すぐの実行となった。
  • そうなればサッカーの試合は関係が無くなったので愛媛を起点/終点にする必要はないが、徳島から時計回りで始めるか、(未乗区間としては)今治から始めるかは伊予鉄市内電車の乗車記憶が曖昧な区間を含めて乗っても宇和島日没前には今治9:30スタートでいい逆時計回りに。ただ当日の飛行機での入りでは難しいので、リスクは承知でサンライズ瀬戸ではなく高速夜行バスを選択したが、先回の鳴門着2時間遅れのようなことが起きても伊予鉄をパスしてJR四国の乗りつぶしは確保するつもりである。ノビノビ座席の空き状況は見ていない。後から気づいたが大阪→東予のオレンジフェリーという手もあったが東京・横浜17時台ののぞみに乗れないと難しいかもしれない。
  • 最終日の帰り方がいずれも高いこともあって検討に身が入らず、岡山か倉敷に泊まってもう1日乗りつぶしを敢行することにした。それはもはや四国ではないので「四国乗りつぶし」のタイトルも「四国西日本乗りつぶし」に変えることにした。西日本はまだまだだけれども。

○初日(2020/2/21金:→高松)

浦和19:56(JR上野東京ライン/熱海行)→20:21東京

20:04発に乗るつもりで来たが少し遅れていて一本前に乗ることになった。定刻で書いているが出発は5分遅れ、上野の停車予定時間などで調整して東京駅にはほぼ定刻着だったか。



東京駅八重洲南口20:50(JR四国バス/ドリーム高松1号)→

アナウンス通りJR四国バスと書くが、JRバス関東との共同運行。落ち着いて乗りたいと思い東京駅からの乗車にしたが、バスタ新宿に着いたあたりからうとうとし始めて、足柄SAでの休憩もパスして寝ていた。

2日目へ続く。

旅行記2020:四国西日本乗りつぶし(2日目)


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧

旅打ちまとめ

Instagramやってます。

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。よっぱ雷蔵。馬券は下手。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」