旅行記2020:北東北乗りつぶし(3日目)





北東北乗りつぶし旅行記。

3日目は青森県内のJR3路線を乗りつぶす。

今日もあまり天気が良くない。しかしなんでそこに歯科クリニックの広告があるかね。

前述の通り、「あおもりホリデーパス」を使う。前夜着いた時にみどりの窓口内の指定席券売機で買っておいた。

○3日目(2020/8/22土:青森→三厩→大湊→久慈)

青森6:15(JR津軽線)→6:58蟹田

不意に「電車」が現れたので驚くが、この区間(正確には新中小国信号所まで)は北海道新幹線開業前までは海峡線を通る特急が通っていたのだった。貨物列車は健在で待ち合わせがあった。

蟹田駅で気動車へ乗り継ぐ。

蟹田7:07(JR津軽線)→7:46三厩

海峡線への接続の線路や北海道新幹線奥津軽いまべつ駅を津軽二股駅側から眺めたりするうちにさらに分け入っていき終点三厩。

終着駅らしい終着駅。外ヶ浜町営バスが青函トンネル記念館や龍飛崎灯台へと誘うが丁寧にお断りして(?)来た道を戻る。

三厩8:16(JR津軽線)→8:56蟹田

三厩では晴れ間も見えていたが蟹田では小雨模様。跨線橋を渡って乗り継ぎ。

蟹田9:13(JR津軽線)→9:50青森

青森駅が近づくと天気が戻る。

次の列車まで小一時間あるので、一度外へ出て場外車券売場見学と喫茶店に入る。この時のアイスコーヒーがぶ飲みが良くなかった。




青森10:46(青い森鉄道/八戸行)→11:30野辺地

次は大湊線を目指す。陸奥湾を横断するフェリーもあるのだが事前に調べた時は運休中だったが、今見たらこの8月22日から運航再開になっていた。惜しいことした。

この区間は青春18きっぷ持ちでも通ることはできるが、途中下車したい場合は運賃精算が必要。

野辺地11:45(JR大湊線・快速リゾートあすなろ下北1号)→12:40大湊

八戸発のリゾート快速、全席指定席。しかし乗車率は低い。アナウンスなどは少ないが前面展望のモニタが随所にあって面白い。

また小雨模様だし食欲も湧かないので駅待合室で遊んでから小止みになったところで駅周辺をぶらぶらして、コンビニでスナックを買って食べた程度。

大湊14:07(JR大湊線)→野辺地(青い森鉄道/快速しもきた)→15:54八戸

この列車で引き返すだけなら、青森をもう1本遅らせてからでもよいダイヤだったがそこはリゾート快速を取った次第。そのまま青い森鉄道へ乗り入れて快速運転となる。

八戸でも時間があるので外へ出て「ユートリー」で山車を見ておみやげを買った。

本日最後の八戸線へ。

八戸16:24(JR八戸線)→18:17久慈

鮫駅までは「うみねこレール八戸市内線」と愛称をつけて本数も多い。今回は魚偏の字が付く駅が多い。鯵ヶ沢、鯖石、大鰐、そして鮫。角の浜から岩手県。

スーパーマーケット「ユニバース久慈川崎町店」で刺身などを買い込み、部屋食。

久慈第一ホテル、3,370円(込、Go To キャンペーン適用、予約サイト経由)。

4日目へ続く。

旅行記2020:北東北乗りつぶし(4日目)


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧

旅打ちまとめ

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。よっぱ雷蔵。馬券は下手。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」