旅行記2020:北海道乗りつぶし(4日目)





北海道乗りつぶし旅行記。

4日目は稚内まで駆け上がってすぐ引き返す。

数の子のオブジェ(感想は控える)

○4日目(2020/9/21月祝:留萌→稚内→旭川→滝川)

未明に雷と強い雨の音が聞こえた気もしたが、出かける時には上がっていた。

留萌6:47(JR留萌本線)→7:49深川

この日は始発ではなく2本目の列車。深川から鉄分濃い人たちを運んできて折り返す。輝け雪のまち、沼田町。

再びの深川駅。昨日見たコープさっぽろはまだ開店前なのでコンビニで買い物をして特急宗谷を待つ。

「改札中」の表示やアナウンスがあるのはホームで待たずにできるだけ待合室に居る寒冷地での仕様だと想像するけれど、自動改札の場合は好きに通れるのであった。

深川8:38(JR函館本線・宗谷本線/特急宗谷)→12:40稚内

指定券は前日の旭川到着時に押さえたが窓側は空いていなかった。到着駅関係以外に車窓の案内解説がところどころであって、〆に利尻富士のビューポイントでは減速した。



次は17:46発までなくやむを得ず(?)、滞在時間21分で旭川へ引き返す。セイコーマートで缶ビールだけ買って改札にできていた列にすぐ並ぶ。

稚内13:01(JR宗谷本線/特急サロベツ4号)→16:48旭川

ということで自由席。聞こえてきた話では指定は満席だったようだ。見回すとそれなりに引き返し組が自由席車両にいる模様。士別~和寒の間でくっきりとした虹を見た。

旭川17:00(JR函館本線/特急ライラック36号札幌行)→17:32滝川

向かいのホームでの乗り継ぎだが、昨日と同じ特急ライラック。出発後左手から差し込む夕日は同じ。深川の次の滝川まで行く。読みは濁らずにタキカワ。

太郎吉蔵。駅周辺の農業倉庫をよく見たが、歴史を感じさせる石積みの立派なものが多い。

ホテルチェックイン後、「松尾ジンギスカン滝川本店」へ。

特上ラムジンギスカン。1人前150g野菜付でご飯なしで2枚食べ生ビール大とグラスワインで4.2k。

ホテル内のコインランドリーがあいにく全稼働中で、出かけたAiba滝川近くのコインランドリーは大容量過ぎて止めにして部屋で手洗い。

ホテル三浦華園、4,315円(込、Go To キャンペーン適用、別の予約サイト経由、一部所有ポイント消費)。

5日目へ続く。

旅行記2020:北海道乗りつぶし(5日目)


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧

旅打ちまとめ

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。よっぱ雷蔵。馬券は下手。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」