旅行記2020:山陽乗りつぶし(準備編・初日)





山陽乗りつぶし旅行記。

○準備編

  • 我ながら勢いがついてしまっているなあと思いつつも今年も「秋の乗り放題パス」の時期がやってきた。2020年の「秋の乗り放題パス」利用期間は10/3から10/25までの3日間連続、7,850円。九州方面は「みんなの九州きっぷ」が年内まで発売延長したので次へ回し、JR西日本の未乗区間乗りつぶしで検討を開始する。
  • Go To トラベルキャンペーンはこの10月から東京在住者と東京発着も認められることになったのと、15%部分の「地域共通クーポン」の配布が始まる2つの変化・進展があった。それはともかくとして前々々回(東海)、前々回(北東北)、前回(北海道)は往復の交通費のところではこのキャンペーンの恩恵を受けていないので新幹線もしくは飛行機+宿泊のパッケージ購入で全体で35%オフになるべく、未乗区間が集中している中国地方を目標に広島をベースにしたプランを作ってみようと思い立ち何とか納まるものができた。
  • ところがしばらく放置したままにしているうちに恐らく航空券の仕入れ値が上がるのだろう、パッケージ自体の価格も上昇をしてしまい、35%オフでも3万円超えになってしまった。そこでいつもの夜行バスの検索をしてみると岡山着で6,500円が出てきたのでパッケージ購入は止めて乗りつぶしプラン自体も組み直した。宿泊場所の制約が無くなったのでむしろ乗れる列車が増える現象さえ起きた。帰りも岡山から新幹線になったので広島ベースというよりは岡山ベースとも言える最終結果となった。

○初日(2020/10/22木:→岡山)

夜行高速バスで岡山へ向かう。今回は東京駅近くの乗り場から。浦和から見るとバスタ新宿も東京駅周辺の乗り場も同じ距離感なのであった。



東京駅八重洲口 丸ノ内鍛冶橋駐車場21:00(JAMJAMライナーJX551便/東福山行)→

北東北乗りつぶしで使ったジャムジャムライナー再び。10/1の予約、3列独立窓側指定で6,500円だった。

この出発場所を利用するのは初めて。八重洲口にもバス乗り場が整備されているがやはり不足しているのだろう、いつ頃からかの記憶はないが出発場所として見かけるようになった。有楽町駅からも近い。ご時世とはいえ20分前の乗客しか入れないという制限をしていた。

2日目へ続く。

旅行記2020:山陽乗りつぶし(2日目)


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧

旅打ちまとめ

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。よっぱ雷蔵。馬券は下手。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」