旅行記2022:北海道旅打ち(5日目)





北海道旅打ち(門別競馬・札幌競馬・函館競輪)旅行記。

○5日目(2022/8/8月:函館→福島→)

途中下車して飯坂電車に乗って帰る。

函館6:07(函館本線/はこだてライナー)→6:29新函館北斗

乗り鉄の朝は早い。この区間は青春18きっぷ。なので二階の有人改札を通って新幹線改札から入り直す。

新函館北斗6:39(北海道・東北新幹線/はやぶさ10号東京行)→9:29仙台

セイコーマートはまだ開いていないようだったのでファミマで調達。トクだ値30%OFFで12,410円。7/24に予約決済。

しかし新幹線は速い。そのまま乗り続けると、って次の停車駅なのだが大宮には10:39着であるため、いろいろともったいない。よって在来線で南下することにする。青春18きっぷ再起動。なぜか小腹が減ったのでコンビニでおにぎり買った。

仙台10:00(東北本線)→10:47白石

6両編成。さすがに平日昼間で空いている。

白石10:52(東北本線)→11:28福島

向かいのホームでの乗り換え、ここは2両編成。

福島、さすがに暑く感じる。

福島11:45(福島交通飯坂線)→12:08飯坂温泉

おそらく約40年ぶりに乗ったことになるはず。そこそこの実需を感じる車内だった。370円。券売機で乗車券を購入。

一本見送って周辺を散策。

駅舎内に八百屋さんがあり枝豆とトマトに「二本松産」の表示があって思わず買ってしまった。

飯坂温泉12:35(同前)→12:58福島

復路も実需が感じられた。同じように370円。

駅ビル内の「そば処丸松」でささっと昼飯(800円)。

福島13:39(東北本線)→15:30新白河

ポツポツと立っている人がいる程度の乗車率。妙に暑かったがエアコンの不調でもあったか。長い郡山での停車時間で直った。買い物行けるくらいの時間の余裕だが福島駅で買えてしまったのでホームの自販機で飲み物買っただけ。

新白河での乗り継ぎは初めて。そそくさと移動したこともあって写真なし。

新白河15:41(東北本線)→16:04黒磯

栃木県に入るともうあと一つの感が湧く。

黒磯16:16(東北本線)→17:09宇都宮

何となく水上→高崎に似ているが乗客数はこちらの方が多いか。学生さんがそこそこいる。

宇都宮17:15(東北本線/熱海行)→18:41浦和

全くもってきつくないのでグリーン車も利用せず。

おしまい。

今回の獲得・購入品

北海道に行ったはずなのに購入品の主力は福島という結果に。いか大根は松前漬に似た風味で好きなやつだった。

今回の成果

その他私鉄 2022/8/7

  • 函館市企業局交通部
    • 本線 函館どっく前←十字街 1.6km
    • 湯の川線 五稜郭公園前→湯の川 3.6km
      計5.2km

乗車率96.962%、残り237.9kmとなった。

まとめると3競馬場、1競輪場、2温泉、2私鉄であった。


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧

旅打ちまとめ

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。全競馬場・競輪場踏破目指して時々旅打ち。競りは好きだが斜行は嫌い。京王閣で聞いた「後ろ見てねえで前踏め!」という野次の通り生きていく。関本玲花おじさん見習△。ちゃんとして!雲ゆえの気まぐれ。