2012/5/5:チャレンジリーグ スフィーダ世田谷-日体FC(夢の島)



20120505yumenoshima.JPG

暑い。

12:30からINAC神戸対ジェフLがフクアリであるが、今日はこちらへ。3勝1敗同士、負けたのは共に静岡産業大ボニータという5試合目。

新木場駅から徒歩数分とアクセスがいいので、尖閣諸島とかにお金使うくらいならナクスタとか市原臨海くらいのスタンドにしてしまえるんじゃないかしら、夢の島競技場。開始前のアナウンスで「鳴り物禁止です」とか言い切られて、スフィーダサポどうするのかと思ったら、「OKです」と変更になった(笑)。京葉線がガラガラ走ってるのに鳴り物禁止もなかろう。ま、一番大きな音を出していたのは日体大応援の声量だったが。

スフィーダは田中麻里菜不在で右SBに永田を入れた布陣。そのせいか開始からDFラインが不安定。というかCB間が広すぎて抜かれること多し。日体大も決め切れなくて、先にCKから岡田が押し込んでスフィーダが先制。ほどなく左サイドを抜かれてクロスを嶋田がバーに当てながらも突き刺して同点。前半は1-1。

後半も同じような展開で進み、中抜けて嶋田が勝ち越し点をあげる。スフィーダは石渕も長澤も森も孤立して、攻め手なし。結局1-2で日体大の勝ち。後半は風が強くなったので、風上になった日体大に流れがいっていた。

故障者の状況はわからないがスフィーダはこれから上位チームとの対決が増えるだけに底力が試されている感じ。来週の西が丘での愛媛戦も行く予定。日体大は前レッズレディースユースの長嶋を楽しみにしていたが不在。

観客数は公式発表414人だったが、スタンドは結構濃かった(ような)。



時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧はこちら

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。よっぱ雷蔵。馬券は下手。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」