2011/11/12:伊賀FCくノ一戦(埼スタ)

20111112saista1.JPG


プレナスなでしこリーグ2011 第17節 【85】

2011年11月12日(土)14:00 埼玉スタジアム2002

観客数1,824人

浦和レッドダイヤモンズレディース3-0伊賀フットボールクラブくノ一

(1-0,2-0)

【得点】

5′ 安田 有希
80′ 吉良 知夏
89′ 吉良 知夏
4 3 7 シュート 13 3 10
7 3 10 GK 4 2 2
2 1 3 CK 2 1 1
5 4 9 直接FK 13 6 7
1 2 3 間接FK 1 0 1
GK 21 池田 咲紀子
DF 2 土橋 優貴
DF 3 矢野 喬子(C)
DF 6 堂園 彩乃
DF 23 齊藤 あかね
MF 13 藤田 のぞみ
MF 14 安田 有希 70′ MF 7 岩倉 三恵
MF 15 岸川 奈津希
MF 17 柴田 華絵
MF 8 庭田 亜樹子 59′ FW 10 吉良 知夏
FW 11 後藤 三知 77′ FW 28 荒川 恵理子

GK 1 山郷 のぞみ

GK 1 大野 摩耶
DF 14 佐藤 愛 85′ FW 9 園村 奈菜
DF 34 小野 鈴香
DF 4 道倉 宏子(C)
DF 13 宮迫 たまみ
MF 32 宮本 ともみ
MF 7 乃一 綾 67′ FW 33 阪口 彩希絵
MF 8 松長 朋恵
FW 19 小林 真規子
FW 10 堤 早希
FW 35 松長 佳恵 67′ MF 22 藤本 綾乃

DF 6 清原 祐子
MF 17 宮川 葉月

後藤

安田 藤田 柴田

庭田 岸川

 堂園 矢野 土橋 齋藤 

池田

        ↓

吉良  荒川

 岩倉         柴田

藤田 岸川 

 堂園 矢野 土橋 齋藤 

池田

レディース、ホーム最終戦。2時間前にキックオフしたINAC神戸レオネッサ対ASエルフェン狭山戦は4-0で、INACの優勝が決定。良くも悪くもこちらはのんびりとしたムード。北広場でキッチンカーグルメ選手権<http://kitchencar.jp/>をやっていて少し早目に、いや、その前に初めて埼スタまで自転車で行ってみる。地図をよく検討すると、震災後浦和美園駅を目指したルートでは南すぎる(埼スタ目標なので当たり前だが)ため、三室から見沼大橋経由(7.1km)を40分くらいで着いた。スタジアムが見えてからちょっと遠回りした。帰りは修正(苦笑)。

試合の方は、INAC戦に引き続いての4-5-1。ただ、試合前のウォーミングアップで何かアクシデントがあったらしく、ボランチの位置に柳田から急遽庭田が先発。明日試合があるユース組はベンチ入りせず、荒川を入れて試合の展開如何では使う感じ。

前半5分、右からの柴田のクロスを後藤?安田とつないで先制。その後は、庭田のシュートが右ポストに当たるのが一本あっただけで後半途中まで膠着状態。狭山戦でも起きた、いわゆる「ミドル・サード」にフィールドプレーヤー20人が入った状態が続き、これは相変わらずの課題。

安田に代わって岩倉が左SHで入ってから再び攻撃が活性化、荒川も入って試運転。吉良が2点決めて結果3-0。オフサイド判定が一つあったので、後日確認。

試合後、恒例の挨拶。オーロラビジョンを使って写真での今季振り返り。そして、全選手によるお見送りがあった。背番号奇数列と偶数列に分かれていた。

201112saista2.JPG 

旧パス名:

新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」