2013/7/20:関東女子リーグ 早稲田大戦(レッズランド)

駒場での第11節太田LSC戦を勝ち切って、関東女子リーグ、首位攻防の早稲田大戦。

20130720170720001.JPG



レッズのスタメンは次のとおり。

吉越
小嶋  柳澤  遠藤
今井 中村
 
 村社 新井 大戸 石井  
清水

柳澤→長野(ボランチへ、中村がトップ下へ)
遠藤→清家(トップへ、吉越が右サイド位置へ)
小嶋→金勝
村社→山田
早稲田大
瀬口
渡井 高木 川原 大宮 福沢
石田 千葉み 千葉こ 大島ま
三田
現状のほぼベストのスタメンか。
ポジションを確認し始めたら、左サイドを川原に突破され、ニアで瀬口が撃ったシュートがGKの足の間を抜けて失点。さらに20分前後に今度は右サイドで失ったボールがゴール前に通され、走りこんできた川原に蹴りこまれて0-2。その後も高木のシュートがポストとかすっかり早稲田のペース。前3人で出足鋭くかけられたプレスによって精度を欠いたパスを2列目のところでカットされること多数。それでも前回2013/5/19:関東女子リーグ 早稲田大戦(東伏見)よりはショートパス交換でリズムを作って相手陣内へ運べてはいたが、シュートまではなかなか至らず。
後半も劣勢は変わらず、やはり後ろで失ったボールと裏を取られての2失点。中村を上げて清家を投入してから吉越がフリーで撃つシーンを作ったがGK正面。結果0-4の完敗。
相性もあるかもしれないが、1対1に強く集散も早いことは分かっているはずなのに入りも軽かったかもしれない。いつも通りのことをやるだけといえばそうかもしれないが、ちょっと愚直すぎたかも。それから失点には至ってないが相手CKの守備に意思統一感がなくて危なっかしい。これは長女も三女もなのだが。

終了後1本トレーニングマッチ。0-2。

7青木
17金勝  9塩越  29佐藤
25三浦 20木崎
 22三木 23南 3三浦 19長嶋  
1鈴木

関東女子リーグはこれでしばらく中断。再開前には皇后杯関東予選やらユースの予選が始まっているはず。


時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」