2013/9/30-10/6:週記

9/30月:

タッパーにある物つめてお弁当にし、コーヒーを魔法瓶に入れて、国体のサッカー観戦で八王子へ。八王子と言っても京王の南大沢駅なのだが駅前をちょっと歩いてみても多摩ニュータウンの消長が見て取れる。
観戦記はこちら
国体の本大会を見るのはサッカーに限らず恐らく初めて。周辺でも選手として国体に参加したことがあるという人はいなかったと思う。昔々の趣味で切手を集めていた頃の記憶で、国体の記念切手が発行されることくらいしか接点がない。ただここ最近、これは自治体によっても温度差があるとは思うけれど、文京区がサッカー少年男子の会場になったせいか、バスケの練習で文京区内の小中学校へ行くと、横断幕やのぼりなどがすかさず掲示されていたし、大会にゆりーとが来たりして、これが国体予算かなんて邪推もしつつ興味は持っていた。サッカーのプログラムを買ったら知っている人の名前が何人か出ていたので今度話を聞いてみようと思う。
知り合いのMMさんとSRさんと南大沢駅前の「サイゼリヤ」で反省会。自分ではなかなか作らないグラタンを食べる。しかし、同じ商業ビル内の駐車場と提携していない、って事情があるのかもしれないが、一見さんには不可解。
別れてからバスに乗って八王子へ行き、「稲荷湯」で一風呂浴びる。社長はいらっしゃらなかった。枠組みとしては銭湯なのだけれど、スーパー銭湯のアイテムを取り入れていて、徒歩圏にあるとうれしいリーズナブルな構成。
西国分寺経由で北浦和に戻ると小腹がすいたので、初めての「百歩」へ行ってみようと思ったらお休み。「揚州商人」で濃厚塩ラーメン。


20130930202628014.JPG
AFC U-16女子イラン戦は9-0で勝って、準決勝進出。次の対戦相手はタイ。
奇跡的に過去最高の1,630円を叩き出して、ぎりぎり滑り込んだっぽい。
10/1火:
早寝してぐっすり。よく動いたし疲れていたかも。
引きこもって昨日の観戦記をひたすら書き継ぐ。
10/2水:
昨日同様、引きこもって国体のページを充実化。それなりの反応。
Amazonが正直うまくいっていないのだが、これまで高校・大学選びや受験といったカテゴリーの書籍への関心が高いことが分かっているので、サッカーに関する雑誌・書籍を少し増やしていこうと思う。例えば。

山田暢久20周年メモリアルBOOK一途

レビューも書くべきなのは重々承知で、そこは徐々に。
近頃盛り上がっている、コミュニティFMのREDSWAVEのYou’re the REDS後、なでしこTVを見ながら寝落ち。その後腹痛。串刺しするというアイデアを得て、AFC U-16女子の録画を見る。
最近注力していないFBを開いてみたら、Sさんの訃報に驚く。いつも思うけれどいい人から先に出かけてしまうな。
10/3木:
というわけで、いろいろ寝覚めのよくない朝。あるオファーの電話あり。
MXテレビで国体のサッカー女子決勝の録画を放映。終始宮城が押していて、やや微妙な判定で1人退場になったけれど、個の力で勝つ。AFC U-16女子選手権は準決勝タイ戦。串刺ししてみたけれど、カクカクで意味なし。結局ぴこんに切り替えた。6-0で勝つ。ドイツ女子ブンデスリーガも試合日でポツダム対デュイスブルクをDFB-TVで見る。
などなど木曜日としては珍しくサッカー成分が濃かった。
10/4金:
読了。「反転」も読まねばの娘。
どうしてもパスワードが思い出せない件。
10/5土:
朝からひんやりした感じ。引きこもり。
10/6日:
前座の試合もあるので、8:30に乗って熊谷へ。なでしこリーグ、浦和レッズレディース対FC吉備国際大学Charme観戦。
20131006130430003.JPG
観戦記はこちら
年一回程度、熊谷でホームゲームを開催する意味もあると思うけど、駅から遠いせいことも影響して結局1日がかり。
AFC U-16女子はPK戦で勝って日本が優勝。凱旋門賞は日本調教馬が2頭出走(オルフェーブル、キズナ)して地上波で生中継もあったようだが、オルフェーブルが5kg軽い牝馬に5馬身差2着、キズナは4着という結果。
皇后杯サッカーの関東予選が前日から始まっていて、そのまとめページのアクセスが急増してありがたいことである。docomoドメインがダントツなのだがガラケー、スマホどっちなのだろう。少しそういうことも考えてみたほうがいいのかな。たとえば地域ブロックと本大会で1ページにするとか、更新分だけ別にするとか。




旧パス名:

新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」